« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月

2010年7月31日 (土)

7/29 D8ニコニコデー

7/29(木)は大雨の中、傳八屋さんのニコニコデーへ釣行しましたが、生憎の大雨にも関わらず大勢のお客さんと一緒に釣りができました

当初は紀州さんへお邪魔の予定でして、魚かしマッキーさんの退院祝いの釣り会を京釣人さんに誘われ、K村さん等と行く予定でしたが・・・28日の午後6時半を過ぎて営業中止の連絡が入ったとのことで紀州行きは取りやめになりました

紀州さんは、東南の風が吹くと湾内が大荒れするため時々営業が取りやめになります。辛いことに取りやめが我々が行こうとする日になるなんて・・・

好人は、丁度8/4に行われる“海上釣堀王決定戦”の紀州予選会に出る予定で、この日はその下調べができると思っていたのですが・・・・、これで当日はぶっつけ本番になり、一緒に出られる為、すでに下調べの釣りをされたつったどー丸さんやだいさんに大きく後れを取ることになった(゜O゜)☆\(^^;) バキ!(爆)

取りやめになったとはいえ行く気は満々だったので、雨は降るだろうが三重の釣堀なら大丈夫ということもあり、K村さんにも電話して誘い水を掛けると乗ってきた 

あいにく当の傳八屋さん、28日の傳八デー明けの29日なので満員表示がされているのに気が付いたが、なんとかなるだろうと向うことにしました

少し早めに出るため2時45分に起きて準備をし、3時半過ぎに高速にのりましたがその時点では雨は酷くありませんでした。雨が沢山降りだしたのはサニーロードのトンネルを越えてからです。

傳八屋駐車場に着いた時には大雨。少し車内でいると大将が出てきたので井の一番に事務所へ・・・丁度K村さんも到着され、一緒に入れてくれるように交渉!? なんとかOKをもらいましたが、5月以来のニコニコデーです。

東近江の杉〇さん、同じく菊〇さん夫婦に三重は坂〇さんと顔なじみも多数見えてましたし、上州屋の菅さんも鈴鹿のGRと来ていました。

相変わらずの大雨の中桟橋に向い暫しの待ち時間、隣にはこれも顔なじみの三重県〇のタケさんを発見、どうも同じイカダのようなのでよろしく!?とご挨拶。

2番船で送っていただきますが、どうも11号の大イカダ12名での配分のようですが、タケさんら2名に好人ら2名ともうひと組の2名に6人組の計12名です。

どこがいいのか相談しますが、南と言うか東南というか風も出ておりまともに雨風の当るのはいやだと思っていましたが、幸いK村さんが西側へ早く入ってくれまして、我々2人が西側を独占する形に・・・1辺3人づつで行けるのに・・・・

また、確認のところ11号は前日使っていないイカダで期待は持てる・・・28日のD8デーでは5・6に7・10・11のイカダは使っていなかった

風に大雨の中とは言え期待の釣りが始まりますが、竿ケースの中に水が入らないようにとか、クーラーの中にも横殴りで雨は入ってきますので、気ずかれします。。

さて1投目はボケから・・・8.5mの棚に落ちる前に浮きが一度浮いたので???と思ったのですが浮きが立つのを待ちましたら一気に走ります 多分ツバスかシマアジか? と思いましたらシオッ!の声、出足よくシオが釣れました

直後の当りには真鯛が来てくれウキウキでしたが、その後のあ・た・りがあるもバラシ バラシと4回ぐらいバラシたでしょうか!? どうもボケエサの食い込みに問題があるようです??

しばし当りが途絶えたので真ん中を狙ってみることに・・・同じ棚では当りはでません・・・北側の人がガシラを釣るのを見て狙ってみることに

9.5m案の定1匹ガシラが来てくれました ラッキー 結局ガシラは都合3匹、何故かネットに何度も針が絡みながらも釣ることができました。

K村さんは西北の角で大きなシマアジを連続で2匹もゲットされ羨ましいかぎりですな! 3匹目はどうもトライアングルに掛ったようでバラシはりましたが・・・このトライアングル、その後に好人が引きあげました・・・不思議なんです!? 

当りがったので合わせを入れ引き上げに掛りますがどうもおかしい?? 少しづつ引っ張ってくるのですが竿が付いているような感触もあり・・・見えてきたのは太いPEラインと仕掛け!? その先には真鯛が付いているんです? 

結局好人の針はどこについていたか? 高切れしたPEラインに付いていた浮きスイベルのサルカン部分に掛っていて、好人の針にかかっていたわけではありませんでした。誰の仕掛けか?と問うても返事無し、そんなに古くない糸と仕掛けだし、まして魚が付いたままとは??? これで真鯛を1匹確保です

もう1匹の真鯛は、10.5mの底ガシラ狙いの青虫にきてくれました、これで3匹! 後は足元や南西の角では来てくれませんでした。

イサキは南西の角付近が釣れましたね。タケさんの連れの方(顔は知ってました)が最初に角に出稼ぎに来て釣られました。南中に入って見えたのですが、何にも当りがないと言いつつタケさんと好人の間の角で大きめのイサキを釣られたんです。

釣れたところに竿出しせねば!? で、すぐさま6mでミックで落とすと当りがで! よいサイズをいただきました

2~3匹が寄っては引きを繰り返していたみたいでして、少し間をおくと喰ってくるという形でタケさん・連れ・好人の3人で都合10匹は上げたんだと思いますが、真鯛が釣れない中大きさもよいイサキが遊んでくれて満足でした。

小さな豆アジの活き餌で青を狙っても見ましたが、青は朝方にイワシで釣れたカンパチ(タケさん)1匹だけ、まったくその他は当りませんで、シオが都合4~5匹上がったでしょうか!?

東近江の杉〇さんや菊〇さんらのGRは13号で、鈴鹿の菅さんGRは12号でと、たまたま隣り合わせでの釣りとなりましたが、12号の方が活性は良かったように思われました。

菅さんには、お外で遊ばれた中型アジをもらいサンキューでしたが、最大は23㎝はありましたねぇ、もう少し頻繁に回遊あれば子供さん等も見えたので、もっと楽しくなったとも思います。

12半ごろに偉いことをしてしまい釣りを止めることに・・・釣針が右手中指の先に刺さってしまったんです。先だけならどうってことないのですが、反しの部分まで入り込んだものですから、ヌ・ケ・ナ・イ!? 痛くはないのですが、抜こうとしても抜けず、先から押し出そうとすると今度は痛くて痛くて・・・。

釣りはあきらめ竿を片づけましたが、幸い大したことはなく、30日に医者で麻酔をして抜いてもらいました。麻酔注射の方が痛かった・・・

他の皆さんが釣れない中、なんとか小小物とはいえツ抜けもできましたのでよし!でしょう。

K村さんお世話かけやした。杉〇さん・菊〇さん、タケさん方、菅さんもまたよろしくお願いします。 

いやぁ釣りって難しいが楽しいですな ほんとお魚は美味しいですな 

この後いよいよ8/4は釣堀王予選会で紀州さん、7日は三重釣り歩記会でレインボーさん、8/12にまたニコニコデー、8/19に退院祝いのやり直しで紀州さんへお邪魔することになりました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

傳八屋さんニコニコデー釣行の巻

と き:2010/07/29(木)06:30~13:30   2010#24

ところ:南伊勢町迫間浦 傳八屋さん 11号大イカダ 西南 12人乗り

気 象:大雨で風も強く荒れた日  潮 目:中潮  満潮07:14 干潮13:39の下げ型 

好人釣果:真鯛3・シオ1・イサキ4・ガシラ3の11匹、低活性の釣りずらい一日でした~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年7月28日 (水)

急遽の中止

明日は紀州さんへの釣行予定でした。が、先ほどマッキーさんから電話が入り、「明日は天候不順で営業休止にする旨・・・」だそうな・・・

明日はマッキーさんの「退院祝いの釣り会」予定ではあったのですが、たまたま、8/4に行われる「海上釣堀王決定戦」の紀州予選会のための腕試し!?のつもりでいたのですが、叶わぬことに・・・・

これで4日はぶっつけ本番で臨まなくてはならなくなった。

すでに26日の日に腕試しを行ったつったどー丸さんやだいさんに比較し、大会で後れを取るのは必定である(゜O゜)☆\(^^;) バキ!(爆)

30日に代わりに行こうかとも考えたが天候の加減が分からないし、明日は久しぶりに傳八屋さんのニコニコデーに行こうかと思っている、節約にもなるし(笑)

辨屋さんの満Pカードもあるのだが・・・ニコニコにしよう!釣れなくてもいい!

まいった!? 満員と表示されている・・・傳八デー後のニコニコデーですから人気か・・・どうしよう??? 雨でキャンセルする方も出るだろうから、行ってみて入れなければ辨屋さんに走るか、松名瀬へでもシフトするかなぁ???

| | コメント (2) | トラックバック (0)

仏谷でのアジ釣り 2

小浜湾&仏谷は初めてお邪魔しましたがいいところですね、ロケーション的には大変気に入りました。湾自体大きく、仏谷の港は遊漁船だけの基地と思われ綺麗な作りに感じました。湾内大きい分時化るときには大変なんでしょうが・・・今はよい時期でもあるんですね・

さて肝心の釣りの方ですが・・・・・・

4時に近づき、他のお客さんや渡船店に動きが出てきましたのでイケチャンを起こし受付をしてもらいます・・・単に予約名を言ってどの船に乗るか聞くだけ・・・料金は後払いでした。

1船に全員を乗せ4時15分には出船したでしょうか? まだ暗かったですので、仕掛け作りができるのか?などと思ったのですが杞憂に終わりました。

桟橋を出た船は湾内に向い、結局“児島”のイカダ側から降ろしていきます。大勢の仲間の人達から4人づつ分散し2イカダに、一人はチヌ狙いということで1イカダに、小さな女の子を連れたおとうさんもこの湾内イカダに降ろします。

そこから双児島のイカダへは大急ぎで飛ばします。確かにすごく離れているので仕方がないことか・・・(笑) 

湾口の見えるイカダにあげてもらい、結果、イケチャン親子は東側の1辺に、好人が西南でjackyさんが西北になるか?反対側の1辺に陣取りました。最初は東西がわからなかった~

釣れなくなったり豆アジがきたら「棚を上げて中層で釣れ」と言い残して船頭は帰って行ったので準備を始めた。

それにしてもイケチャン親子の竿出しの早いこと早いこと・・・慣れだわなぁ!? 入れた途端に大きめのアジを智くんがゲット! イケチャンにもきているようだ、う~ん(~~;)

結局好人はjackyさんにも遅れることとなったが、第一投目からアジは機嫌よく釣れてくれた。ただ、20㎝オーバーはたまに回るだけでほとんどはそれ以下でした。まぁ、それでもそこそこのサイズがあり心は中の満足!?

jackyさんは最初は豆アジが来ていたなぁ

最初のイケチャン親子の出足と違い、西辺の我々2人には豆アジが最初から混ざってくる釣りであったが、1投ごとに必ず当りはあるので退屈はしないし、反って忙しいくらいである。

4時半過ぎの夜明けから7時過ぎまで退屈せずに釣り続けていたが、後ろで「ヒラメ」の声が聞こえる。見ると智くんがヒラメを抜きあげていたが、サビキ針に直接掛っていた。あんまり大きくはないが立派なやつであった、よかったねぇ!

それまでに1本しか竿出ししていなかったのだが、ヒラメを見てもう1本だすことに・・・ ヒラメの泳がせ仕掛けをだしてみたが、最後まで何の当りもでなかった。

逆にもう1本竿出しし、こちらは胴突き3本仕掛け(自作品)を用意した。これに釣って活かしておいた豆豆アジを一番下に鼻掛けし、上2本にはオキアミLLを付けて底付近に出しておいた。

何回目だったかコマセの入れ替えのため上げてきて、サニーカゴにアミエビを詰めている最中に魚が喰った イカダの真下と言うかイカダ下1.5mぐらい(仕掛けの全長がそんなもの・・・)のところだったので驚きましたねぇ!? 

なんだなんだ ですわ・・・一瞬見えたのはハネというかマダカというか、そんなにおおきくはないスズキの子、あたふたしている間に2本目の針下からプッツン! ですわ。いやぁ元気がよかったのと、ハリスが細かったかな?

実は、この仕掛けににはもう1回当りが来たんですな! 今度は最初から棚を浅く3mぐらいにして、また豆アジを1匹付けてだしておいたんです。サビキで釣れたアジを活かしスカリに入れようとしていた時に急に当りがきやして、竿が海に突っ込みました。

幸い尻手ロープを付けてましたので持っていかれることなく対応できたのですが、右に左に走るは走るは・・・なかなかタモに入れることができずに、今度もハリスがプッツン!? あえなくバラシ! この2回の当りは強烈で面白かったです・・・釣堀の大きなスズキなんかのそっ~と上がってくるのと大違い、暴れる暴れる

時間が経つにつれ豆アジが多くなる。それも豆豆アジが8号の針を喰ってくるので外すときには身が切れる。

しかしここ仏谷というか小浜湾の潮はよく流れる。実は干満の時間も知らずに出かけていたのですが、朝から湾内から湾口に向けて凄い流れ方をしていまして、15号の錘が要るはずですわ・・・貞丸さんですと3~5号でも十分・・・そうでした、水深は引本湾とほぼ同じと思われます。

上も下の潮も西側の好人には左から右への流れになりますが、最後まで止まることはありませんでした。

それと波の影響でのイカダの揺れ! まぁ、これは想定内でしたが、イカダ近くを突っ走る遊魚船は少ないんですが、遊覧船などの波が常に起こってきて確かに揺れますな。好人には慣れっこなんですが、中に1名の慣れない方がおりまして(笑)、車酔いに引き続いてのイカダ酔いで最後までゲロゲロ状態みたいでしたな・・。

イケチャンに真似てフカセでの釣りにもチャレンジしたが、一度の当り以外は全くの不発におわりました。0.5号錘ですから、仕掛けがどこら辺を流れているのかも分からず、これは難しい釣りでしたね。

サヨリも回ってきてましたがこれは11月頃のお楽しみですかね、なんせ15㎝以下で細くもあり・・・・。

さてアジは釣れ続きながらもサイズの大きいのは好人で22㎝がさいこうでしたか!? それも20㎝オーバーは数少なく、大体は18㎝ぐらいのばかりでしたね。それでも、豆アジとともに釣れ続け退屈はしません。どれほど釣れたでしょう? 数は最後まで数えませんでしたので分かりませんが、買い物袋がズシリッ!?と重たかったですから、随分と入ってはいました。

相談し12時に上がることにしていたのですが、11時半頃に中層での当りが出始めました。 片づけをしながらイケチャン側に置き竿しているのですが、顔を上げるたびに竿先がブルブルッ! と震えています。最後によい大きさをアジを稼げました。

智くんにはいっぱしの釣り人になっておりビックリですが、これも、釣れないお父さんに付き合ううちに身に付けたのでしょう(爆) いやぁお上手ですわ。

仏谷、気に入りましたでー。

何が気に行ったかですが、釣れ続く!と言うことですな。まぁ退屈はしません。これからはサイズアップも見込めるんでしょうなぁ、また行きたい釣り場です。大型アジが混じってくれば言うことなしの釣り場です。満足満足!!

frankさんには今回残念でしたが、8月末頃か9月になったら一緒しましょう! jackyさんにはもう付き合ってはくれないらしいので、イケチャンに智くんまた行こう!

いやぁ釣りって難しいが楽しいですな ほんとお魚は美味しいですな 

この後は7/29(木)紀州・8/4(水)紀州・8/7(土)レインボー・8/12(木)ニコニコデーと立てこんでおりまする。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

初の小浜湾は仏谷へのアジ釣りの巻

と き:2010/07/24(土)04:30~12:00   2010#23

ところ:福井県小浜市仏谷 大住渡船さん 双児島のイカダ西南 4人乗り

気 象:晴れ 潮 目:中潮  満潮&干潮は不明 

好人釣果:中型アジ多数、豆アジ捨てるほど

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年7月26日 (月)

7/24 仏谷のアジ釣り

すでに2番煎じいや3番煎じと思っていたが、どうもjackyさんには車酔い・筏酔いで「釣行記書く」!? その気にならないようだ・・・(爆)

6月から貞丸さんまでのアジ釣りに行きたくて情報を探っていたのだが、三重県ではまだまだアジは活発化していない様子。 そこへイケチャン親子が先週音海というところで30㎝オーバーの大きなアジを釣ったという情報が流れた! 

音海では丸アジだそうだが30㎝オーバーを何匹も釣ってきており、また、今週も出かけるというのにたまらず便乗した。釣堀に行きたそうなjackyさんにも、アジ釣りどうかと声かけしたら乗ってきたので(笑)、結局イケチャンと智くん親子での4人釣行となりました。

好人目は、小浜湾は初めて! 当然仏谷(ホトケダニと読むらしい)も初めてであり、楽しみ楽しみ! でありました。

事前準備もバッチリとでき、当日は12時半過ぎには家を出てjackyさん家に向います。普段ならまだぐっすりと寝ている時間ですが、今回の釣行はイカダ釣りということで、4時には来てくれ!?とのことでして、道中逆算してjackyさん家に1時半がギリギリかと判断した次第・・・実際は2時でも良かったかと思う。?

予定通り1時半にjackyさんを載せて一路琵琶湖大橋に向います。旧甲西町から1号線のバイパスから野洲川=野洲町方面に会長に進み、琵琶湖大橋を越えてからはjackyさんお勧めの161号線を振り切り鯖街道に入ります。

これがいけなかったか? 真っ暗な鯖街道を右に左にくねくねと走ったら酔ったみたい!? 釣りの最中にも筏酔いするわで、今後はギブアップのご様子(笑)

好人的には快調に進んでいたのですが、303号線の中村釣り具を過ぎたところで突然右折せよと言う!? 小浜に向うつもりだったので急ハンドルで三方五湖方面に??? 結局これが失敗!? 変な田んぼ道を通ったりで少し遠回りです。

結局3時半には到着できたのですが、もう少し早く着いていたかも? 

初めての仏谷でしたが街は明るくよくわかりましたね。渡船屋さんが4~5件づらっと並んであるには少し驚きながらも、整備されてる様子に感心しました。道路よし、港よし、桟橋よし・・・、ただ、各渡船店の駐車場自体は少なく港の駐車場に回す必要があります。まぁそんなに遠くではありません。

お世話になる大住渡船さんもすぐわかり、船も確認できましたので荷物を桟橋前に降ろして駐車場に車を置きにいきましたら、イケチャン号が停まっており中で親子が熟睡してました

続く・・・

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年7月23日 (金)

明日はアジ釣りです。

24日は中~大型のアジを求めて小浜湾は仏谷への釣行です

イケチャン親子に同行するだけの予定でしたが、これにfrankさんが増え、jackyさんも増え都合5人での釣行となりました。さぞ賑やかで楽しい釣行となるでしょう

jackyさんとは今日深夜便での相乗りお出かけすることになりました

好人にとって初めての小浜湾ですし仏谷ですが、聞くところによるとまともに沖のイカダ(日本海)で潮通しがよい、且つ波の高い筏群だそうでして、筏酔いするかも?と驚かされています。

昨日の書き込みへの返信にもなるかと思いますが、イケチャンにはご指導をよろしくお願いしたいのですが、TAKEちゃんにもおききしまちゅ・・・「ヒラメ」てそんなに当ってくるの!?

アジの3本どころかmぷ1本の4本も竿がいるじゃねえかよ~ 5人で3本も4本も竿出しできるスペースなど取れるのかしらん?? でも、狙いたいですな~

今日の朝、自社のお店にいきましたら28~29㎝のマアジが1匹200円?だったか300円だったかで販売してました。なんとか、あのサイズのアジを釣りたいものですなぁ、できれば20~30匹 これで満足ですが、うまくいきますでしょうか?

それにしても朝一狙いが正解だそうですので、4時か4時半にはイカダに乗るそうでして、その為には早~く出かけないといけませぬ!? 1時半にはjackyさん家に行けるよう津を出なくては・・・

暑さに負けず、潮の早さに負けず、筏の大揺れ小揺れにも負けず・・・ぐあんばりま~す

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年7月22日 (木)

初めての仏谷へ

24日の釣行が決まりました。イケチャン親子とのお出かけで、若狭湾は仏谷のイカダへ行ってきます。

美濃加茂漁協のfrankさんも来られるようで楽しく釣りたいと思うとります。 が、狙いはアジ(マアジ)でして、30㎝を超える大型アジに期待が高まります。

去年、貞丸さんイカダでわずかの数の30㎝オーバーが釣れましたが、それは豆アジとは全く違う感覚で、握るだけでも凄く太いアジだったものですから・・・感触が忘れられず今年も行きたいのですが、三重県ではまだあまりよい情報が入らず若狭にしました。

小浜湾は初めての釣行になります。双児島のイカダと聞いておりますが、渡船店(大住渡船)のHPではよい型のマアジが釣れているようです。

先週にはイケチャン親子は反対側にあたる音海に出かけて、30㎝オーバーをものにしており、気合が入っておりぜひとも便乗したいものです。

胴付き釣り仕掛けにサビキ仕掛け、そして吹き流し(吹かせ)仕掛けの3本で勝負、どれに一番来るかも楽しみです。

今日は24日の準備に勤しみます。

そうそう、昨日jackyさん家にお誘いの書き込みを入れておいたが、はてどうじゃろう?? 乗ってくるか、釣り堀に行かれるか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年7月21日 (水)

眠れぬ一夜・・・

梅雨明け宣言後、急なる夏日が到来し毎日毎日お暑うございますなぁ~

昨夜は特にひどくて中々寝付けませんでした。朝方には地震で揺れたし

一昨日・昨日と会社では倉庫の移動を行いまして、今までの機械や製品倉庫を明け渡す命令に寄り、商品移動を行っておりました。

19日も暑かったのですが、その夜は機嫌よく眠れましたな

ところが20日も同じように引っ越しだったのですが、寝ようとして寝れません?? 20日ということで残業にもなり、10時前に帰宅して食事、すぐ寝てしまおうとしたのですが寝付けず・・・1時過半過ぎにビール2本を飲んで寝ようとすれど寝られず・・・それでも3時半すぎか4時ごろには寝入っていたんでしょうか???

突然6時20分過ぎだと思うが体の揺れでなんとなく目を覚ましましたが・・・眠気眼というかボーとした意識の中「地震があったんだな!?」程度の感覚しかありませんでした。

まだ眠たくて8時前まで寝てました。

好人は荷物の運搬は運搬ですが、フォークリフトで運ぶだけで力仕事なしだったのですが、3時間半近く立ちづめは効きますな。

また、好人目は朝風呂派でして、よほどのことがないと夜は入りません。やはり疲れを取るのはその日の風呂がいいんでしょうか? 宿泊パックでの釣りの時はお昼に風呂に入りますがな・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月18日 (日)

ばかみたい!?

このところのお休み、いつも悩みながら過ごすことが多いのですが・・・、昨日は結局、釣り場を見ながらのドライブとなりました。

しかしながら、確たる目的もないものだから・・・出かけるのが遅~い!? 

まぁ出ようと思ったときに、水曜日に見たビッグフィッシングの再放送がCATVで放映されたので、それを見ていたためになおおそくなりましたのですが・・・。

とにかく、釣りに出たいがいけなひ 状態なのですが油代はなんとかなるので、ドライブに

それで行き先を決めて12時半前に家を出たんですが、芸濃IC前でジュースを買っているときにメールが入りました

コンちゃんからです それによると、レインボーさんで釣りをしていたそうですが、鯛16・石垣1・カンパチ2・ヒラマサ1・ワラサ4・ツバス1の爆釣だという 腰がイタタッだそうで、何がイタタじゃと思いましたが 何とも羨ましい釣果でござる。

すぐにうらやましい!?と返信を打って自分は高速に乗りました。無料実験のせいか車が多いです。一志近くまで100km走行が難しいくらい、両サイドとも沢山の車でしたね・・・時間遅いのに??

多気JCTで紀勢道へ入り紀勢大内山ICでおりますが、ここはスムースに走行できましたね。ICでたサークルKでゼロコーラを買おうと立ち寄りましたが置いてないんですねぇ なんだかお茶も偏った雛ぞろえをしていたため、買わずに退散

大内山川の鮎釣りを見るのも目的の一つで、まず道路から見えるところまで走り不動橋で止めました。 3人の方が竿を出されてましたが、見ているうちは掛らず・・・でした。

ここは直ぐ上に堰による淵がありそこから鮎が供給?されるはずで、好人目には釣りやすい良い場所なのですが・・・橋の上から見ていると鮎はいますが、おとりを入れている場所が違うため追うこともありませんでした。鮎はまずまずいましたねぇ。

次に頭の宮さん側に入っていきますと上下流に5人さんが竿を出していましたな。ここでも見ている間での鮎の掛りはありませんでした。

久しぶりに頭の宮さんへもお参りし、健康でいられるようお祈りいたしました。

「頭宮四方神社」、ここは好人目の小さい頃からあるお宮さんでして、昔は頭痛・悩みや水の神と言われ、ここで採取した石を台所の水亀(昔は)に入れておくと無病息災と言われたものでした。

何年か経ち、宮司もいなかった昔とは様変わりして、いわゆる学業の神ともいわれるようになったとか? 本殿も立派になり、昔は言われてなかった福蛙(幸福かえる)などの伝説にもなっているようです。

さきほど見たところの上流でも3人が釣りしてましたが、少し見てから上流域に向います。

学校近くの川には人がいないようだったので、荷坂峠の手前(梅が谷駅の手前)を右折して源流域に向いました。高速の工事が進んでましたが、昔はよく通った地域です。

ここは熊の古道の“ツヅラト峠”へ向かう地域でもあり、それなりに整備が進んでいます。

が、釣り人は1人しか見ることができませんでした、後ろ姿から女の人のように思われましたが、岩場に座りのんびりと竿をだしてました。鮎釣りとは思いましたが、渓流釣り?だったかも、少し遠目で双眼鏡もなく・・・。

水はどこも澄んでいてとてもきれいでした。雨はあまり降らなかったようです。

そこから荷坂峠をおり紀伊長島港へ入りました。貞丸さんのある引本湾までとも思ったのですが、時間的に無理だろうと思いハズレのトンネルを越えたところで左折し、紀伊長島漁港へ向かいました。

沖の堤防を始め漁港内にも釣りをしている人はまぁまぁいます(思ったよりは少ない)が、サビキを始め釣れてる人はみませんでした。

この時点で2時半過ぎでしょうか、干潮時間が始まっていることもあり赤羽根川側は浅かったです。

花火の音もしたし、提灯が家の前を飾ってましたからお祭りの日だったかも知れませんが、街中を通り東長島に向い石倉渡船のある岸壁に到着、魚の出荷状況を眺めていたらロードさんから電話が・・・。

好人が近江の近くにいると勘違いしたようで・・・、確かに昨日行こうかな?ということは言ったが、豪雨のために河川は増水しているといったのは誰だったんでしょう!? アッハー

石倉さんの駐車場には車はまだ多くあったが、午後磯かイカダかボートか?ハッキリはわかりませんでした。ただ、ボートは目の前では確認できませんでした。この近くでは釣り人確認できず・・・。

そこから大紀町の錦に向いました。正徳丸さん方面に入りこもうか?とも思ったのですが、素通りして錦漁港の新しい方へ。右側のテトラ堤防で釣りしてる人は2名、1名はエギングだと思われましたが不発のようでした。

先端には親子がサビキ釣りの様子でしたが、敷石まで潮が引いており釣りにならず・・・? 港の岸壁でも2~3組が釣りしてますが当りはない様子? 

それにしても釣り客が少ないなぁ!? テトラ堤防では入り込めないほど人が混むのに? との思いをしてましたが・・・ばかですねぇ!? もう午前中で釣りを終えて帰った人の方が多いんではないかと・・・気が付きました

随分いってなかったんですねぇ錦港。島田さんの貸しボート屋の位置も初めて知りやした

街中をぐるっと一周、馴染みのスナックは無くなっていました 新しいトロピカルガーデンの位置も確認しながら南伊勢町へ向かいます。

260号線は錦から南伊勢町まで快適です。昔jackyさんを酔わせた九十九折りの道路(峠)は通らなくてよくなっています。親戚のある新桑(さらくわ)を見に行き、すぐに古和浦港に向いました。

古和浦港や近くでは誰も遊ぶ人見えず・・・。 

方座浦はスルーして神前浦の吉津港へ。ここは昔赤灯台の堤防でよく釣りしたものですが、漁協敷地により新入禁止!だと、手前から入れなくしている・・・漁協の敷地、というのが納得できない、堤防内外の埋め立ては、自分たちの資金ではやっていないし、勝手にはできないはず! 一般人を排斥する漁港も多いがこれはおかしい!? と好人は思う。

喧嘩しないようにして駐車料金や清掃料名目の金は払うようにしているが・・・サラリーマンが一番つまらん!?

すぐに奈屋浦港へ・・・ここでも釣りする人はもういなかった・・・バカですねー、時間が遅いっちゅうねん!

隣の贄浦も素通りしあと阿曽浦もスルー、マッキーさん所へ寄ろうかな?の思いも止めて、久しぶりに野見坂トンエル越えしてミニストップ横へ。

玉城から高速でかえりましたが走行225kmぐらい、目的の半分ぐらいしか達成できない状況で帰りましたが、アジ釣りが見たかった、というか状況が分かればなぁの思いでした。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年7月17日 (土)

誘い誘われ・・・

17日はお休みですが、釣りの予定はありませぬ 18日はレインボー行きをロードさんに誘われその気にもなったのですが、結局は弥富での病院清掃メンバーから抜けられずにお断りした

逆に8/7のレインボーをお誘いしたのだが、何といむらさんに行くからと断られた

このレインボー釣行ですがここにきて追加申し込みの方が出て、現在11名の状態です。

小イカダ2基を借りようとすると数名不足(6+6で行けるが・・)だし、逆に大イカダに替えてもちょっと足らず・・・悩ましい

イカダの空きがあるのかも確認してませんが、最悪は一般に回ろうかと思っています。

ところで17日はどこかへ出かけようか?、家でまったりしようか? こっちも悩んでいます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月16日 (金)

釣り会申し込んではみたものの・・・

サンTV・ビッグフィッシング主催での海上釣堀王決定戦だが、9日の辨屋さん予選会は都合でキャンセルした。が、8/4に行われる紀州さん予選会へは誘われるまま申し込んだ。

仲間内ではつったどー丸さんとマッキーさんとのトリオで挑戦となるが、はてさてどうなることやら・・・、多分無理でしょう

入賞のけがあるのはつったどー丸さんだと思うが、なにせ青物を釣るのが上手い 青物をやはり数多く釣らないことには上位には食い込めないからなぁ

真鯛釣りの得意?な好人ではポイントが稼げない 10匹釣れても10点ではねぇ・・・

マッキーさんは大シマアジを狙うと言っているから、こちらはポイントも高いので上位食い込みを狙っているようだ

好人には特別な運が付かないことにはとても無理なので、キャンセルしようか悩んでいます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年7月15日 (木)

8月のレインボーさん予定

8月7日(土)に若狭のレインボーさんで三重釣り歩記会の例会を予定してます。

すでにjackyさん家において募集をさせてもらい、jackyさん・澤ちゃん・しんさん・火消し屋さん・sasapuuさん・マナブンさん・おさむちゃんに好人の8名で、1イカダ貸切での予約もすんでいました。

近頃虹にお出かけの皆さんの大漁釣果に刺激され、一度行きたいなっ!?となったものですが、お聞きしていた良い釣果は大体午後の部の釣りでした。

それで、午後の部(土日だけで、12:00~17:30の5.5時間スタイル)にゆっくり出かけようかとおもっていたのですが、なんや夏休み&海水浴(水晶浜ほか)の関係で道路が大そう混むそうなんです。

それで朝の部(6:00~11:30)の予約としてあります、さあ、期待通りに釣れるのでしょうか? コンちゃんやもりのぼたもちさん等から十分に情報を集めなくては・・・・

そうこうしていたら「河内のおっさん」から電話が入り、行きたいとのことだ! 9人になるのだが一応参加いただくとして進めていこう、もう少し参加の方が増えれば!? との思いもあり追加募集はかけてあるが・・・

しんさんが行けなそうとの? ことでもあり、暫く様子を見よう!? 追加が出ても虹さん自体に空きがあるかは不明なもので・・・?

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年7月13日 (火)

爆釣団BBQ釣り会 2

10日の爆釣団BBQ釣り会での光栄丸さん、久しぶりでのお邪魔でしたがな・・・。

朝の間は1号の我々筏の活性が高く、みなさんそこそこ釣れていたと思います。ゲッターさんに続き好人にも当りがでまして鯛にシアマジが連ちゃんしたりしました。

刺し餌はボケ!? 前にjackyさんが死にボケでよく釣ったことがあったので、10日は活きボケを10匹買って行きましたが、これによく当りがきましたね 

最初は生ミックから付けたのですが当りを出せず・・・、次に黄色甘エビも最初は当らず、それならとボケを付けたら一発 で喰ってきましたね。 棚は8.5m、どちらかというと角よりでしたねぇ

続いてきてくれたのがシマアジ ほしかったやつが突然喰ってくれました まぁそんなに大きくはありませんでしたが、うれしい1匹です

ゲッターさんは石鯛も釣られたんでしたよね。好人も青虫に替え狙いますが、後には続けず鯛狙いに戻します。

魚かしで魚をよぼうと餌付けして探りますが当りがでたような? そうでもないような??

やはりボケが大当たりで、都合5匹の真鯛をゲットとしたでしょうか!? 少し右隣のよしさんの方への出稼ぎというか、竿先でのお邪魔でも1匹頂代したんでしたっけ!?

1回目の放流までまずまずの釣果だったので、今日はこれからどれぐらい釣れるのか? と皮算用したのがいけなかったのか!? 放流後、喰いが止まったように思ったのは好人だけか???

沢山の魚が入れられたが、朝一のようには活性は上がらなかった。

ここからが好人試練の時間が始まった。

一つは根がかりというか網かかりが頻発することに・・・。好人の基本は5.5ヒロの棚での浮き釣りですが、それまで網かかりなどしていなかったのに頻繁にネット釣りするようになってしまった。

西北の角付近しかり、西南側でもしかり、北東寄りでも真ん中でも・・・何度根がかりさせたでしょう??? 幸いにも錘りからではなくて針だけの始末でよかったのですが、何本の針を付け替えたでしょう???

ハリスにガン玉を打つなどの工夫をすればよかったかな?

青物放流後も同じで、仕掛けのロスに泣かされながらの釣りになりました。皆さんが青物を釣られるのに、なかなか好人のエサには喰ってくれませんなぁ!? 今日は、エサキチさんで活きイワシ(カタクチ)を10匹、筏に売りに来るいつものエサ屋さんに活きアジを4匹(今日は8匹が1000円でした)まで買って、対応しようとしたのですが・・・仕掛け・棚など悪いのか・・・。

それでもなんとか6号の浮きがボコボコしだして1匹の当りがきましたよ~、なんとか取り込めたのはカンパチ! ホットできました。

そうそう、いつごろだったか出稼ぎにヒモロギさん所へお邪魔虫のとき、上げようとした甘エビの餌に当りがあり針がかりしたんですが、これが何と15㎝くらいの子グレ!? 

お外ではなくまぎれもない筏内での釣りで・・・カウントで~す

中後半には2号イカダの活性が大いに上がり、ロードさんを筆頭に青物の大フィーバーも起こってましたね。この頃には好人仕掛けのロスばかりで拗ねておりやした

その後なんとか鯛を追加したりできましたが、腕の差か? 仕掛けの差か? 餌の差か? やっとのことでのツ抜けでございやしたので、3時までできるところを2時に早上がりしてゆっくりすることにしやした

そうしたら、好人以外に幹事のカトキチさんにトーマスさんもWさんも太郎さんも、また谷川名人も上がられると言うことで迎えを頼みました。

釣れてる皆さんを残して早く上がり、はまぐち屋さんに一直線! 待望のお風呂でゆっくりとして、BBQの準備のお手伝いしながら、冷たいビールをいただきながら皆さんを待ちました。

はまぐち屋さんの海に面した庭にはBBQコンロがしつらえてあり(固定)、簾の天井とでよいBBQエリアとなっている。眼下には太平洋を眺められるし、いつお邪魔してもロケーションはよいところ

お刺身あり・・・何よりも最初にうれていた、その他にも肉あり、イサキの塩焼きに、サザエにアッパ貝、イカなど一杯の喰い物 に焼酎にビールに酒、っといつものように飲み物も一杯 皆さんからの差し入れも多くいただき感謝・感謝でした。

3時半に火入れして4時頃から宴会だったかな? 早い時間だったので7時半にはみんな寝たんじゃなかった? いやぁ、楽しいひと時でした。

例年、新年会と夏のBBQだけは電脳爆釣団として集まりたいものですな、団員の皆さんよろしくでっす。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

7/10爆釣団BBQ釣り会in光栄丸さん釣行の巻

と き:2010/07/10(土)05:30~14:00   2010#22

ところ:南伊勢町礫浦 海上釣堀 光栄丸さん 1号小イカダ西北 8人乗り

気 象:晴れときどき曇り 潮 目:大潮  満潮03:26 干潮10:33 の凹型 

好人釣果:真鯛8・シマアジ1・カンパチ1・子グレ1の11匹、前半よかったが中・後半にぐずぐずの釣果ながら、一日楽しゅうございました~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年7月12日 (月)

7/10爆釣団BBQ釣り会

10日(土)は電脳爆釣団恒例の夏の釣り会がありで、礫浦は光栄丸さんでの釣りとはまぐち屋さんでのお泊り(BBQ)釣行に参加してきました

昨年はこの時期、「ぼすにゃん杯」が行われて大勢の参加者でにぎわったのですが、今年は最終釣り会が16名、BBQが14名となり、少し寂いしいかなぁとも思ったのですが、釣りもゆったりBBQも丁度良い人数に感じられ、皆さんと旧交を温めることができました

例年は傳八屋さんの敷地を借り、また、休憩所でのお泊りBBQを愉しんでもきましたが、所を変え雰囲気を変えての開催を幹事さんが考えてくれました。毎年&毎回参加させていただいておりますが、思いで多い夏の行事ですな

光栄丸さんは朝が早い、ので早く出ようと思いながら3時半を少し回ってしまった。まぁ高速 も津から伊勢までは無料なので芸濃から乗って出た。しかし時間が気になり、いつもの安全速度は無視してそれこそ高速で走ったら、4時10分頃にはエサキチさんに入れた。

ほどなく光栄丸さんに到着したが、すでに太郎さんやWさん、カトキチさん等は到着していた、早い早い、が聞いていくと前日からのお泊りらしい・・・

その内全員が揃ったので、すぐにイカダに渡してもらった。事前の筏と釣り座の抽選もくそもなく、乗った船ごとの釣り座となったが、好人は1号イカダとなり西北に釣り座を取った・・・本当は2号の北東みたいだったが・・・

1号筏はほかに、右隣の西南によしさん、南西に修さん、南東にズルッさん、東南に谷川さん、東北にWさん、北東にひもろぎさん、北西にゲッターさんの8人でゆったりと釣りができる。

2号にはカトキチさん、とーますさん、太郎さん、jackyさん、マナブンさん、ロードさん、さちさん、タダチューさんの8人であった。

朝の早い5時半にはもう竿をだしていたが、ゲッターさんの早いこと早いこと。魚を掛けるのも早く、いの一番に青物を掛けた。ヒラマサだったかな? 続けて青を掛けられたが、これは惜しくも針ハズレ・・・。

つづく・・・・

いやぁ釣りって難しいが楽しいですな ほんとお魚は美味しいですな 

この後しばし休息するか、大アジ狙いにでも行くかだな!?

7/29(木)紀州・8/4(水)紀州・8/7(土)レインボー・8/12(木)ニコニコデーと末から8の中盤にかけて予定が立てこんでまして、それも遠征からみですので注意をします。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

7/10爆釣団BBQ釣り会in光栄丸さん釣行の巻

と き:2010/07/10(土)05:30~14:00   2010#22

ところ:南伊勢町礫浦 海上釣堀 光栄丸さん 1号小イカダ西北 8人乗り

気 象:晴れときどき曇り 潮 目:大潮  満潮03:26 干潮10:33 の凹型 

好人釣果:真鯛8・シマアジ1・カンパチ1・子グレ1の11匹、前半よかったが中・後半にぐずぐずの釣果ながら、一日楽しゅうございました~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年7月 9日 (金)

明日は爆釣団釣り会…

明日はいよいよ爆釣団のBBQ釣り会で、今年は幹事さん顔の礫浦の「光栄丸」さんで行われますな、好人参加させてもらってきます。

予報では今夜は降るが明日は「晴れ」とでてますな 有難い天気ですがあんまりピーカン より少しの方が過ごしやすかったりして・・・贅沢ですな

光栄丸さんにはあることがあってから久しくお邪魔していませんが、明日はつれるでしょうか? 7日に遊び釣りも×で、その前の26だったかもあまり釣れてませんので、鯛ちゃんが遊んでくれると嬉しいですがな 特に石鯛に石垣鯛も入っているようなので、その2種が釣れたらいいなと思います

狙ってみよう!? って、抽選場所での竿下で釣るしかないわな~ どこで喰ってくるのかな~?? エサだけは用意しなくては・・・

そのあとはBBQでの「はまぐち屋さん」お泊り~ BBQは何時からかもよくわかりませんが、焼酎でも持ち込みしよう! と思うとります。 

本当はやはり、ロードさん家のかしわが食べたいんだがなぁ はまぐち屋さんのお世話によるBBQだと持ち込みは拙いわなぁ??

今回はオールド爆釣団員?さんの参加が多いように感じますが、好人はロードさんより早いが、実はマナブンさん・jackyさん・さちさんなんかより入会は遅い、そうですな中参者の身分ですが、いつもの身近な我が仲間が少なく寂しいところでして、jackyさんと一緒の枕で寝ようかと思うとります(゜O゜)☆\(^^;) バキ!

釣り会報告は月曜になりますな・・・しばしお休みです。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

ビッグフィッシング

7日の夜、久々にサンTVのビッグフィッシングを見た。この春ごろから三重TVでの放送時間が変わり、毎水曜日の10時15分から見れることに変わっている。

それまでは長い間金曜深夜(土曜朝)の1時だか2時過ぎだかで見ること叶わず であったものが、ゴールデンタイムに近い時間帯に戻ってきている

7日の内容は、伊勢湾でのウタセ真鯛釣りを愛知県大井港出船での紹介だったが、釣れているのはスズキ(マダカ=ハネ)がほとんであったが、久しぶりにウタセ真鯛釣りをみることができた。

ウタセエビを撒き餌&刺し餌にしての釣りは伊勢湾独特のものらしいが、オキアミコマセの釣りでの鯛より一段と美味しいそうである。

これ以外は、大阪南港での落とし込み&ヘチ釣りの模様だったが、初めて挑戦のレポーターさんが都合6匹も釣っていてビックリ!? 盛んに阪神さんが突っ込みを入れていたが、好人が落とし込みでの釣りでは歯が立たなかった覚えがる 

竿を何本も買い、仕掛けも山本太郎さんの目印仕掛けなど揃えて、四日市港の一文字や霞の沖一文字などに出かけたが、なかなか釣れなんだ 初めてであんなに釣れるなんて??? よっぽど魚が濃いのか? いやいやベテランさんが5匹と負けてもいたので、当りにうまく対応したのだろう?

ところで、海上釣堀王選手権の水宝予選会(第2回目)もほんの少し放送と相成った・・ほんの少しで寂しかったなぁ!? 今日の辨屋さんでの予選会の模様もこんなかなぁ・・・??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月 8日 (木)

明日はガンバレッ!!

サンTVの海上釣堀王選手権の辨屋予選会が明日9日行われる 予選突破など見込みのないものの好人も出場する予定でいたが・・・。

旧の会社の同期会や爆釣団釣り会、成人病検診などなど重なってきて懐事情とマッチしなくなってきた。それで爆釣団BBQ1本として他をキャンセルすることに・・

そんなことはどうでも良くって、予選会には我がGR? というか知り合いから、sasapuuさんに菅さんとヤマトさんが参加されるのである。

じつは“ヤマトさん”は昨年の辨屋チャンピオンでもあり期待大なのだが、近頃積極釣法を実践されている“sasapuuさん”にもぐあんばってもらいたいし、菅さんにも大いに気を吐いてもらいたい

自分はキャンセルしたので応援には行けないが、3人さんともガンバですぞ ヤマトさん、今年は決勝戦までいって~

かくゆう好人目は8/4の紀州さん予選会に誘われるままに出場します(゜O゜)☆\(^^;) バキ!

これで7月後半の7/29は紀州さん、8月前半も、8/4紀州さん、8/7はレインボーさん、8/12は傳八屋さんニコニコデーと決まっちゃいました・・・資金繰りをしなくては・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

松名瀬FPでのヒラメ釣り・・・

7日の水曜日、何をしていたかというと・・・松名瀬フィッシングパークでヒラメ釣りしてきましたぁ~

火曜の帰りには、琵琶湖に流れ込む小河川での小アユ釣りに行く予定でいた。帰り際に上州屋鈴鹿店により、菅さんに小アユ釣りの仕掛けなど聞き、ある仕掛けの在庫品まで買って帰ったのでしたが・・・・

森のぼたもちさんは琵琶湖の向こう岸(高島側)の知内川の釣行記を書かれていたが、どう考えても行くにはちと遠~い こちら側(近江側)でよさげな河川はないか気になった

それで、ロードさんに電話を入れていたのだが出てくれず、まぁ、家に帰った途端に折返しの連絡が入ったのだが・・・なんや頭に砂が入ることが多く、食べるとガリッとする!?などよいことが聞けなかった。川など教えてもらうまで進まず・・・

そのうちに3日に松阪の松名瀬フィッシングパークへ行っていたとの話しになり、イモチャンと2人で行っていたそうだがヒラメを釣った!とのことだった

うん、まてよ!? 分からないことの多い小アユ釣りにいくより、近くて昔通ったことのある松名瀬なら遊べないかと思うようになり申した

7日の朝はゆっくり置きぐずぐずしていたおかげで遅くなったのだが、一路松阪に向うことに・・・

家を出るのが遅くなったこともあるが、無料化社会実験の行われているのを確認するためにも高速に乗った 芸濃ICから松阪まで(田舎に替えるのによく通るが・・)は近い。料金は芸濃IC→津ICの¥250と表示された。安い! これから来年の3月までは往きも帰りも高速を利用しようかな!? それの方が早く危険は少ないし・・・・と思いましたな

ところが一志嬉野IC手前で凄いスコール 降り続けるなら止めようと思いながらも高速は降りられないのでそのまま松阪ICまで・・・ICを降りる頃には小降りに変わりました・・・わずかの気ままな雨でした

松阪のエサキチさんで活きイワシ10匹と青虫を買い松名瀬FPに着いたのが12時25分、しばらくぶりなのでイケスの分け方などと時間制限などを聞きました。

通常は4時間で¥3,000。すでに30分は経過しているのですが¥3,000で4時までの釣りをすることに・・・

事務所から見て右と左の半分に仕切られていて、右がスペシャル池で通しで¥8000(2本竿までOK)、左側が一般池で4時間¥3,000と変わっていた。

昨日はスペシャルに常連さんが1名。一般には夫婦組が1組と常連さんが1人の3人がすでに竿出しされていましたな。

昔と違い訳が分からぬまま左から回り込んでまん中に掛る橋の中央部に進み、常連さんの隣に席を取りましたが、ロードさんに聞いていた「桟橋の下に仕掛けを入れると釣れるのでは?」との情報も、座る位置に寄っては仕掛けが届かない始末

持参の海上釣堀使用の短い竿に軽い錘ではまん中までうまくは届かな~い

浮き下2.75当りで青虫・ミックで攻めてみるが当りは出ない・・・水の色は昔よりひどく茶色に見えた・・・誰の竿にも当りは出ていない。1時半を過ぎても誰にも何にも釣れない状態・・・

雨は竿出しして少し後には降りだしたし、スペシャルの常連の方は活きイワシを買いに戻られた・・・陸地に掘った池なので出入り自由?・・・

帰って見えた常連さん、立て続けに2枚、その後も3枚のヒラメを上げられた・・・ウン・・・??? いつものパターン、「釣り堀は〇〇じゃ~」ということか? この方はイワシを付けて落とし込みの要領で、この後池を2周されましたが、結局喰いが出るのは同じ場所ばかり・・・時間差で同じ場所で釣れただけでした。 いつから釣りをされていたのかは不明でしたが、イワシを買って帰り1匹目をスカリに入れられた時には、すでに2匹ほど入っていたので都合7~8匹は釣られたことになりますかな・・・??

なお、スペシャルは釣っても釣れなくても1匹のヒラメはお土産が付いておりまする

さて好人ですが、1時15分ころから活きイワシを付けてヒラメ狙いに切り替えてました。あまりにも鯛など喰いそうにもなかったからです・・・ しかし、それにも当りは出ずじまいで、ヒラメどころか青物も一切きませんでした(ワラサやスズキが入っているらしい??)

それで、一般池の常連さんがヒラメ狙いに場所を開けられたので、橋の中央部付近から浮き桟橋を狙って釣ることに・・・これが正解!

スペシャルの方が1枚釣られた直ぐ後に好人にも来たんです。スチローロのフロート近くをウロウロしていた浮きが一瞬見えなくなり、少し合わせをしてみると反応が・・・!!

何度もきき合せながら浮かしてきますとまぎれもないヒラメ やった~ですが一人釣行の悲しさ、静かなものです・・・

近くにある柄の長いタモを借りて掬いあげましたが、海上釣堀のサイズより身幅が狭い気がしますが丈はまぁまぁ、ボーズで帰るよりいいでしょう!

そのあと直ぐに1枚が浮いてきた~、すぐさまタモで掬いにかかるがこれは失敗 少ししてまた浮いてきたので、これはタモゲッチュウ もう1匹浮いてきたんだが、これはタモに入れながら上手く逃げられた・・・

これ以降、雨もやまず当りもなく時間だけが無情に過ぎていく。ヒラメしか狙ってないがイワシなので青物が来ないかもと池の真ん中も狙ってみるが不発だし、3時半を持って竿をしまいました。

夫婦の方と一般の常連さんには何もこなかったと思います。好人の1匹もたまたまもので、うまく潜在の所にイワシが泳いでくれたおかげかと・・・。

「安いなりにももうちょっと放流種類を変えるとか工夫がほしい」などと、一般の常連さんは申しておりましたが、広い池の中、どこにいるのかさえ掴め切れないので、あちこち放る必要があり浮き釣りがベストかと・・・但し、スペシャルの浮き桟橋近くは短竿でもズボ釣りでもいけるでしょう!

情報) 10日の土曜日以降毎日、ナイター営業するとのこと・・・午後4時半から7時までの2時間半、¥3,000でスペシャルに入れるそうです。竿2本もよし! お近くの方は出かけられては・・・。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年7月 6日 (火)

間違っていた・・・

明日は「成人病検診」だと思っていたら、間違っていて8日だったようだ 下手したら今夜九時から絶食し、明日病院へ行っているところだった・・・・

・・・とすると明日の7日は空きができた・・・が、金がないというか10日に要るので節約しなければ・・・・

ぼたもちさんが書かれている小アユが気になるので、ドライブがてら見に行ってくるかなぁ? とも考えたりしている。

先日、虹までドライブした帰りは敦賀から8号線を通ってきたのだが、木之元近くの川か谷でも遊んでいる人たちが見え、小アユ釣りしているのかな? などと思いながら車を走らせてもいた

良くは見えなかったのですが、琵琶湖に流れ込む小河川に滋賀県外のナンバーを含む4~5台の車が駐車し、小アユ釣りをされていたのだろう? と感じていたのだが・・・・。

琵琶湖大橋で知内川へ向かうのが近いのか? 近江八幡当りの河川でもよいのか? 見た木之元近くが良いのか? 思案中です 1号線から一番近い河川でよく小アユが釣れるところを知りませんか?

また、一番惜しい食べ方はどれでしょう?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年7月 5日 (月)

みなさんの釣果・・・!

昨日今日とよいお天気が続きましたな そのせいか、いやいや腕のせいだと思われますが、昨日今日各地へお出かけの皆さんの釣果はすこぶるおよろしいようで ・・・羨ましいこってす。

昨日心配した辨屋さん釣行組のK村さん・万年....・杉浦さん&親父さん等皆さんには、何とも羨ましい釣果だったようで、いやはやおこぼれにあずかりたいところ

今日は今日とてマルヨにお出かけのTAKEさんには、魚種豊富に見事なツ抜けだそうで・・・TAKEさんにはやはり平日釣行も手かな?と(゜O゜)☆\(^^;) バキ!

結局、明日6日も事務所(倉庫の)引っ越し、7日は成人病検診でだめなので、8日に行けるか、やはり我慢して10日の爆釣団釣り会でぐあんばるかだな?うん

なんにせよ、皆さんの愉しい釣果にあやかりたい今日この頃です~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年7月 4日 (日)

今日の釣果は・・・

今日4日は本来釣行予定だったのだが・・・好人は弥富市内での本業でちた

辨屋さんの10周年にお邪魔の予定が、結局一度も行けないかなぁ・・・

K村さんに万年....ちゃんが今日は辨屋さん。杉浦さんGRに交ぜてもらっての釣行だったが、3人さんの釣果はどうだったのかな~? 気になるところだが電話は入れていなひ

こんな快晴になるとは想像もしていなかったが、いや、余りの天気に頭がボーとなりはしなかっただろうか? 心配でもあったが、10周年の釣れっぷりやいかに~!? このあと釣果報告欄見てみるかっ!?

明日は伊勢方面の巡回にて一日つぶれるが、6・7・8・9には当初の予定を外すなどして余裕は出てきているのですが・・・10日に釣りに行くしなぁ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月 2日 (金)

辨屋さんの10周年!

昨日の1日から、「海上釣堀・辨屋さん」の10周年祭が始まった。

辨屋さん、10周年祈念誠におめでとうございます。

が、好人は釣りにお邪魔できなひ・・・・

当初、7/2 と 7/4日の両日予約を入れていた。

2日は、予約時すでに3&4の土日は満員だったので、2日に一人で行こうと予約した。

その後で、4日に貸切予約していた京都の杉浦さんに空きがあるというので(万年....さん経由)K村さんともども交ぜてもらうことにした。 

ところが、社長の死亡などなどもあり、2日も4日も共に仕事が入ってきた・・・人数という物理的要因で好人が出なければ作業が遅れることに・・・

2日の今日はこれから朝まで完全徹夜・・・明日6時に寝れるだろうか?

4日は昼から弥富市での仕事である。

実は5日に行かないかとのお誘いもいただいたのだが、9・10の爆釣団釣り会のこともあり、お小遣いも足りないのでこちらもお断りした。

ただ、今週頑張るので5日以降に余裕ができたし、9日の釣堀王予選会もキャンセルしたりで、スケジュール的に空いてはきた が、ないのはお小遣い BBQ&お泊りでいるしなぁ、もう一回は釣りにいきたいしなぁ

5日や7日に満Pカードが使えたら、喜び勇んで出かけるのですが・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7/9 取りやめ~

7/9 の海上釣堀王決定戦の「辨屋予選会」への出場を取りやめました~。

長いこと迷った挙句、今日取り消し電話をいれました。

理由は2つ

①は10日に爆釣団BBQ釣り会(泊りこみ)が入ったため、であり

②はお小遣い不足になるから、であります

まだ、爆釣団BBQが17日だったら9日参加もOKだったんですが・・・、10日以外にも釣りに行きたいですしね~。

あぁ残念なり~。

8/4に紀州さんでの予選会に出ようかな~、誰かさんも申し込んだみたいだけど・・・好人自信がないからやめたほうが・・・7/29にも紀州さん行きの予定もあるし!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »