« いやぁ暑くなりました! | トップページ | 6/5の釣り会 »

2010年5月23日 (日)

やっとブリが釣れた~~!!

18日はまた辨屋さんにお邪魔しましたが、今回は名古屋の若い釣り仲間のお誘いにのりましたnote
好人のことを「師匠」「師匠」と言って持ち上げてくれまして、まぁ気持ちのよい中で釣りができます(笑)  実際は孫弟子的な仲なのでして、皆さんもご存じの「澤ちゃん」の弟子になりますが、本当は指導的とか技術的とかの師匠とか弟子ということではなくて、単に最初に釣り堀に連れていったのは誰かというだけのことです(爆)

さて、今日の釣り物の基本は真鯛fish ですが、次に狙うは”石鯛fish”ということで青虫も買いましたし、次には青物なら何でもということで"活きイワシ"をエサキチで買っていきました。"ヒラマサ"と"シマアジ"もほしくて"シラサエビ"を買っているのはもちろんです。なお、ちょっとオキアミも買っておきましたが、こちらは当たりがこなかったcatface

当日のイカダと仲間ですが、棚○さん・斎○さん・川○さん・宮○さんと好人の5人で、渡りましたのが5号筏でしたなpunch 本当は1号か2号筏に乗りたかったのですが、受付け時間にはすでに押さえられており“ダーメ”、小イカダなので5号ということになり乗りましたが、結果論(腕の差ですが)から2号の4人組さんは爆・爆・大爆釣でしたなぁsign01

3番目ぐらいに渡船してもらったのですが、1号と2号にはもうお客さんが乗ってましたな。7号のかた達と同船でしたので、先に7号から降ろしていき次に我々の5号です。

5号の小イカダ、今日も好きなところでどうぞと言われていてscissors、電話では石鯛が釣りたいとの思いで東かな?とも言っていたのですが、やはり真鯛の数釣りの誘惑にまけて北側(テント側)に入れてもらいました。真鯛の数釣り(4/18の時のような)は思惑が外れましたが、それでもそこそこに釣れましたですsign01

場所取りですが、前述のごとくで好人が北側に1人入らせてもらいnote 棚○さんが西側にnote、本日の隊長の斎○さんが東側にnote、若手の川○さんが南東・宮○さんが南西note とわずか5人の贅沢な釣りの開始ですbleah なお、少人数貸切ということなのですが、料金に不足分dollar は斎○さんと棚○さんが負担してくれたようで、ありがとさんでした。

最初は真鯛狙いから。 いつもの仕掛けですが小継飛竜2号2.7~3.3の浮き釣りですscissors ハリスは2.5号1mでエサは黄色甘エビで5.5ヒロの棚にセット、北西の角前に投入ですheart02  すでに棚〇さんは仕掛けを入れていた…早や~sign01

好人が入れて暫く当りなしの所、西南側で棚〇さんに当りが出ました・・・うん?西北(北西)ではないな? どうしたんかな? 続いても西南側で棚〇さんに鯛が釣れてきます。これはおかしいと思いながらも自然相手、今度はエサを生ミックに替えて落とし込みましたら、よい当りを見せて初ヒットsign01 真鯛が釣れました。 その後3~4匹同じ場所で真鯛を釣ることができましたでしょうかscissors

でもちょっとおかしなことが・・・?

実は先月も18日に辨屋さんにお邪魔してまして、新月後の中潮3日目、干満時間は30分遅れながら満潮が7:51、干潮が14:50でほぼ同じだったんです。違うのは4/18が1号イカダで今月が5号という地の利の違いだけなんですが、どうも潮の流れが違うんですねぇ~??? もう少し西側から東側に潮が流れると思っていたんです・・・4/18の時はよく流れていましたので・・・今月も同じ流れをするのではとの思いとはうらはらに・・・・shock

4/18のときはトイレ前のトモくんに最初の当りがあり、続けて3匹ばかり来ていて、その後の潮変わりから西から東によく潮が流れていた!?との記憶がありました。そのため18日もそのような展開になるのでは?と予想していたんです。あにはからんや、朝一からの潮の流れが東から西なんですな・・・。浮きが流れて西の網際によっていく~!?

1&2号イカダとの間には3&4号という大イカダがあるのですが、やはりこの影響での流れなどの変化が大きいのでしょうか?? 大きな西から東への流れは無かったですね~。その後に北東の浅場で真鯛が数釣れたり、南の辺でも川〇さんが鯛を10匹も釣るなど、思いの違いが大きくでた一日でしたな??? それでも朝一の当りは北西よりの竿先で真鯛が3~5匹釣れましたでしょうか、東側の斎〇さんを除いてはニッコリhappy01状態だったと思います。

早い放流が行われ鯛にシマアジに石鯛にイサキが放流されたらしい・・・というのも、この時多分シマアジがかかり奮闘中だったと思われ、放流中身まで見ていなかったので・・・。鯛が一段落したあと、シラサで真ん中を狙っていたら2~3回の素針のあとよい当りを見せてシマアジが釣れたんでした。

7時半ごろから石鯛が気になり初めまして、東側にいる斎〇さんに声を掛けたり、自分で南東角を見に行くなどしてみたのですが石鯛は浮いてこないようでした。それでも2本竿だして3ヒロの深さにセットし、青虫のエサで探ってみることにしました。

最初は北東側から・・・?? 次に東の中を、最後に遠投して東南前へ・・・?? 当りはありません。 竿の仕掛けはそのままに北東側に垂らしておいたら、おやぁ当りがあり浮きが沈みます。最初は見逃していたんですが、気が付いてからは注意注意! 3回目の当りでシャクリを掛けるとヒット! 真鯛でした。

要は浅棚ですな!? 3ヒロで青虫、石鯛ではなくて真鯛が遊んでくれました。斎〇さんは大きなイサキを釣ってましたが、イサキはこれ1匹だけでしたな。 ここで都合の3匹だったでしょうか? 棚〇さんも遠征してきて2匹ほど・・・これでここの当りは終了しちゃいました。このあと北東側での当りはなかったような・・・。

そうそう、もう1匹北東側の浅場、青虫でハマチが喰ってきたんでした。この日は都合3匹のハマチを釣ったのですが、この青虫ハマチのよく走ること走ること、イカダ一杯走ってくれました。ハマチもう2匹はシラさのエサです。 鯛が一段落したあとシマアジ狙いで真ん中を探っていた時にも喰ってきたんでした。最初は青かとも思いましたが、2号竿が持ち上がるのでこれはハマチかとhappy02 2回来ましたね。

買っていったイワシは何度も使いましたが喰いは立ちませんでしたなぁshock

青の放流までに真鯛が5~6匹にシマアジ1匹、ハマチ3匹とツ抜けしていたと思いますが、青物の放流後に青が3匹も釣れるとは思いもしませんでした。貰ったエサのおかげと感謝感謝ですわsmile

西側に棚〇さんは今日も好調りに釣り続けます。最終的には好人の方が少し多いことになりましたが、いつもの剛腕を発揮しています。西南側で鯛が釣れたのも大きかったんでしょう。また、カンパチ2匹も釣りましたが1匹目は大きかったですなぁ、サンマにきた~(1匹長いまま)と言ってましたが、サンマ1匹でもカンパチも喰うんですなぁ!?

棚〇さんが2匹目のカンパチやハマチを調子よく釣るもんですから、エサのカツオを貰いにいきまして、小さめの切り身を付けて竿下3.5ヒロから4ヒロあたりをズボ狙いしましたら、間もなくあったり~! 随分の匹に耐えて上がってきましたよヒラマサちゃん? このときはヒラマサと思ってましたが・・・いつまでも即判断のできない好人でっす・・・お恥ずかしやsad・・・結局はワラサ

もう一度エサを貰って同じ要領でズボ釣りです。今度も当りがでまして同じようなワラサが釣れました。

そして最後にもう一度カツオ切り身を貰い同じ要領で・・・これにも喰ってきてくれましたで~3連ちゃん、よっぽど喰い気が立っていたんですな、わずかな時間での釣果ですが、これは大きく少し上げるのに手間取りました。てっきりブリ!!と思ったのですが・・・ブリでしたが天然ブリ・・・その時はこれをヒラマサと勘違いしてました(大きかったので)

好人、カツオの切り身で釣れたのは初めてくらいです。いつも持っては行くのですが、切るまでにない。切っても喰ってくれないの繰り返しだったように思いますが、今日はちがいましたねぇ。これには棚のせいもあるのでしょうか? 9mの浮き釣りをやめ、浅棚でのズボ釣りに当りましたね。

そのあとに生ミックで真ん中東寄りを探っていたらきましたでー! 青を思わせる当りでしたがシマアジと分かりました。それでもビリビリとした強い引きに耐え上がってきたのはキングシマアジ! 残念ながらエンペラーではなかったような(笑) 斎〇さんに言わすと、今日入ったシマアジではないか? 入れるときにも大きいと思ったとのこと・・・ラッキーですが、メタボなシマアジちゃんでした。

そのあと少しマヒな時間を過ごしますが、なんとか西側で真鯛を拾ったんでした。

最後に悪いことをしまして結果も悪かったんですが、実は終了が近づき竿を片づけていき鯛竿だけ置いていたんです。丁度15分前にもなりもう終わりかという時に、シラサが大量に残っていたんですねぇ、これを撒き餌にしてみたんです。もちろん針に3匹房掛けもし、掬い網に2回のシラサを撒いたら大ブリが1匹浮いてきましてな、合わせて竿を立てたらグーっと竿先に重みが乗りましたsign02

どうもさっきの大ブリが喰ったみたいです。鯛竿でハリス2.5号、なかなか浮いては来ませんで8.5m棚の位置まで巻いたり出たりの繰りえし。10分ほども掛っていたでしょうか、今年初めてのブリが釣れると思いながら頑張ってましたが・・・フッと軽~くなりました???? 針もハリスもなく錘とサルカンが上がってきます。どうも、サルカンの結び目でハリスが抜けておりやした、あ~あ残念、今年初めての大ブリだったのに・・・。

これで納竿して沖上がりしまして桟橋へ。ここでビックリ、まず2号イカダの人達のスカリ3つが上がりましたが、一つ一つのスカリの中身が凄い! イカダに並べ始めてこれまた凄い! 青が大量に!また石鯛がどっさり、う~んと唸ってしまいました。我が5号イカダでは石鯛ちゃん1匹も来なかったのに・・・。

ついで好人のお魚ちゃん、ヒラマサと思いきやワラサ、大きいヒラマサと思ったのが何と天然ブリというじゃあ~りませんか? どうりで細長い感じのはずだわ!! でも、これで今年初というか1年何カ月ブリかで“ブリ”が釣れました、いや、釣れてました!かな、それも天然ブリだでしたsign03

いやぁ釣りって難しいが楽しいですなnote ほんとお魚は美味しいですなnote  この後の好人釣行予定ですが、6/5三重釣り歩記会での傳八屋さんですhappy01

そうそう、満Pカードも一杯になったんですよ。イベントのないときにまたお邪魔しなくてはhappy01

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

5/18 辨屋さん少人数貸切釣行の巻sign03

と き:2010/05/18(火)06:30~14:00   2010#16

ところ:南伊勢町礫浦 海上釣堀 辨屋さん 5号小イカダ北側 5人乗り

気 象:晴れ  潮 目:中潮  満潮07:51 干潮14:50 の下げ型 

好人釣果:真鯛10・シマアジ2・ハマチ3・ワラサ2・天然ブリ1の18匹とよい釣果どしたhappy01

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

|

« いやぁ暑くなりました! | トップページ | 6/5の釣り会 »

釣行記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537195/48417985

この記事へのトラックバック一覧です: やっとブリが釣れた~~!!:

« いやぁ暑くなりました! | トップページ | 6/5の釣り会 »