« 釣魚好人[釣りの履歴書] 11  釣りのジャンル | トップページ | 4/4 三重釣り歩記会速報 »

2010年4月 5日 (月)

釣魚好人[釣りの履歴書] 12 2人の甥

釣り自体の内容になかなか進みませんが、今日も違う話題というか書き置きしたいことがあります、いや、書き出しておかないと話の中に登場させれなくなりますので・・・coldsweats02

実は好人には釣り友の甥が2人存在します。釣り友と言いながらも一人は師匠格の甥で「扶佐夫」くん、もう一人は知っている方も多い「賢人」くんですな。

最初に釣りに同行しだしたのは師匠格の「扶佐夫」くん。

彼は甥と言っても義理の甥になるんですが、愛知県は西尾市出身なんです。

がまぁ釣りが好きsign01 どうして釣り好きになったのかは聞いた記憶はりませんが、まぁあれやこれやと知っておりましたなnote

家内の姪っ子と結婚したことで知り合った形になりましたが、好人と違い若いうちからの釣りキチでおました。そのせいでいろいろと教えてもらったほうですし、あちこち釣りに同行もしましたな。happy01

磯釣りも渓流釣りも彼と一緒、鮎釣りも特に勧められ始めましたな。釣り堀も彼と一緒に通うようになりましたなbleah

特に渓流と鮎釣りは彼の手ほどきによるものでしてな、小父さん鮎やりましょうよ!と何度も誘われていたんですが、最初好人の腰は重かったんです。

あまり誘うので竿を借りて名張川で竿出ししたんです・・・何年だっただろう?・・・初めてで27匹もきたんだったかな?  

見よう見まねで最初は引き釣り、そして掛ったアユの取り込みはずるずると寄せてくることに・・・それでも鮎がかかり初めてにしては?沢山釣れたんです。

こうなるともういけやせんわなhappy02 すぐに虜になっちゃったsign02 てなもんです。

他にも思い出は多く、串本市の浅海堤への遠征も2度3度、磯釣りも度々、アマゴ釣り・鮎釣りにもよ~くいきましてな、旬なときには2人で遊びまくっておりました。

ところが好人の職種(同じ会社で)が変わり土日が休めなくなったんです。何年ごろだったでしょう?? それで一緒に釣行ができなくなって何年経つでしょう、今では音信不通状態で、釣り!? いへいへそんなどころではありません(子供が大きくなったこともあるようで・・・)

もう一人の甥の賢人。誰も「マサト」と読めないんですが、こちらは大勢の釣り仲間にも顔見世しておりますわなぁ、そう何度も釣り堀をご一緒しております。

賢人には好人が教えたんではなく、賢人の親父に堤防釣りなどに連れてかれる内に釣りが好きになったようで、高校を出た頃からかな親父と行かなくなって、それで好人とも釣り堀に行き出しましたわさbleah

賢人とは最初に辨屋さんに行って、雨に降られるは釣果は渋いわで二人で散々でしたな・・・この頃から記録があると思います。

ところが彼も近頃はとんとご無沙汰。筏釣り(黒鯛fish 釣り)にはまっていて、釣り堀には顔を出しませんわなweep

(続く・・・)

|

« 釣魚好人[釣りの履歴書] 11  釣りのジャンル | トップページ | 4/4 三重釣り歩記会速報 »

釣りに関して」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537195/47966568

この記事へのトラックバック一覧です: 釣魚好人[釣りの履歴書] 12 2人の甥:

« 釣魚好人[釣りの履歴書] 11  釣りのジャンル | トップページ | 4/4 三重釣り歩記会速報 »