« 釣魚好人[釣りの履歴書] 7 | トップページ | 釣魚好人[釣りの履歴書] 8 »

2010年3月26日 (金)

3/24 冷たい雨にも泣かされて・・・

24日、出がけにはひどくなかった雨だが阪和道松原あたりから雨足がひどくなったcrying

紀州の唐尾港に着いた時もやむことはなかった。その後一日中雨が降り、手は冷たいは釣果は上げられないわで心も冷たくなってしまったcoldsweats02

今日はK村さんのお誘いを受け、釣り堀紀州さんでのビッグフィッシング森永さん主催(らいし?)の釣り会に2回目の参加と相成った。

今日は車に同乗のマッキーさん、それに釣レッキーズからつったどー丸さんにだいさんとの5人でのチーム参加である。チーム対抗ではないが三重のクラブとしての5人参加らしい。

さて、言いたくは無いがいつものやうに段取りが悪い・・・今回も釣り座の抽選など後手後手に思えた・・・改善してほしいよ~gawk

それでも釣り座抽選の結果は4番で、A筏の西側真ん中に入ることにした。右がマッキーさん、左がつったどーさんで、K村さんはつったどーさんのもう一つ左隣の北西側、だいさんは一人離れて南東側となっているhappy01

Aイカダは総勢12名(2人は子どもさん連れ、釣りはしない)で1辺3人づつとなる。さあどこが一番、誰が一番釣るか釣れるかである???? こういうときは小イカダほほうが歩がいいと思うのだが、はたして結果もそのようにでたなぁhappy02

8時までに意外と余裕の時間なく少しあわて気味に準備をするが、大きな活きアジは早めにかったおくなどしたおかげで、棚合わせもできていた。bleah

スタートはいつもの通り8時watch、カランカランという鐘の音で始まりである。

1投目は悩んだが黄甘エビでやってみた・・・お得意の8.5mであるが、浮きと錘のバランスが悪くトップまで沈んでいく・・・新たに買った1.5号負荷の浮きであるが、クッションゴム付1.5号錘では重いらしく沈んでいく。それでも海面スレスレでは止まっていた。

すこし上に誘いを入れて落とし込んだら、一旦止まった浮きが沈んで行きそうに見えたので少し竿を上げて見たらwink 魚の反応であるsign01 良く引くこと引くこと。鯛とは確信できていたが幸先良くイカダ第1号の真鯛fishがゲットできました。

つったどーさんマッキーさんもそれぞれ鯛を掛けている、出足は西側良いみたいと笑ってみたが・・・。

次の真鯛も甘エビでげっと、棚は変わらず8.5m。

暫く間があって次に来たのが嬉しなぁシアマジちゃんsign01 同じ棚で生ミックにきましたなscissors サイズの割によう引きました・・・ウレピーですわsmile

えぇ調子良かったのはここまでですわweep ここから長~い低迷時間の始まりでおますsad

餌を変え棚を変えしても釣れてきませんな。6mでシマアジ狙うも不発です。

雨のためえび団子の素は使いませんでしたが、マッキーさんはエビ団子黄色と新作団子で魚を寄せてる様子。順調にシマアジをゲットしていきます。

好人も生ねり団子の粉(本)と新作エサを付けては見ますが当りはでず・・・棚が違うんだろうなぁと試しますが当りは拾えませんどした。

青の放流の声にイワシを踏んずけて投入するも当りはでないし、青の放流はそれから随分後になる。

本当の青の放流時には大きな活きアジで狙いましたが、隣のつったどーさんの浮きが次々消し込むのをよそに、好人のエサは齧られることもなくガックリでした。

つったどーさんの当りは4連ちゃん?5連ちゃんだったかな、また誰かが横やりを入れそうですが、場所と棚でしょうかな?? K村さんの竿先に泳いでいくと浮きが沈むの繰り返しでワラサが来ます。

好人目は9mから9.5mの棚で狙いますがノンッ!? 針の掛けかたもつったどーさんの真似をして背掛けから鼻掛けにしてみてもダメッ!? でした。

なんとかその後に鯛を2匹追加は出来ましたが、朝の間のシマアジだけで追加はできずに終わりました。

前日にF遊で買っていった岩カニで石垣も狙いましたが網を超え?? だいさんの足元で見えていた石垣はK村さんがまむしの餌で釣りあげ! と好人いいところなしでした。

Aイカダは活性が高いとは言えなかったと思いますな。竿頭がつったどーさんの10匹に続いてマッキーさんの9匹ですか、的確に棚を攻められた勝利と思いますし、回遊時間的に自分の前で魚を掛けられた腕前はすごい!!

カンパチの放流(3匹?)もあったがこれもヒットせず!?

小物釣り好人の役目? はまったくの不振で終わりましたな・・・まぁ、K村さんも青ゼロだしおあいこbleah だな。 3人は写真撮りに呼ばれていったが、だいさんと好人は見向きもされなかったなぁ・・・残念、次の機会ですなsmile

つったどーさんは青4の鯛6か? 多分表彰のいいところにいってると思ったが、一歩メダルに届かなかったなぁcoldsweats02 釣れてるイカダはあったんだ・・・小イカダEがよかった見たいshock

また次回にがんばろう!! ご一緒のみなさんありがとさんどした。

今回は吉備PAで和歌山ラーメンを食べて帰りました。

いやぁ釣りって難しいが楽しいですなnote ほんとお魚は美味しいですなsign01

この後の好人釣行予定ですが、4/4の三重釣り歩記会in傳八屋さん、4/18の辨屋さんへのお邪魔です。5月は2日辨屋さんへのお邪魔予定です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

3/24 森永さん釣会in紀州さん釣行の巻sign03

と き:2010/03/24(水)07:00~13:00   2010#11

ところ:和歌山県広川町唐尾 釣堀 紀州さん  A号大イカダ西中 12人乗り

気 象:  潮 目:小潮  満潮10:31 干潮06:03 の上げ型 

好人釣果:真鯛4・シマアジ1の5匹でシュンな釣果shock

|

« 釣魚好人[釣りの履歴書] 7 | トップページ | 釣魚好人[釣りの履歴書] 8 »

釣行記」カテゴリの記事

コメント

雨の中お疲れ様でした。

青物の連チャンは自分でもビックリしました。

タナ調整した時、底から1m切ったんですがいつの間にか30cmぐらいになっていました。
これが良かったのかもしれません。

投稿: 007 | 2010年3月27日 (土) 12時29分

いやぁお疲れさま!
あんなこともあるんですなぁ、当るときにはあたる・・同じ人に!
近頃そんな経験がなくなっており、寂しい限りですは…。
近頃棚の難しさに悩んでます。

投稿: 釣魚 好人 | 2010年3月29日 (月) 10時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537195/47912916

この記事へのトラックバック一覧です: 3/24 冷たい雨にも泣かされて・・・:

« 釣魚好人[釣りの履歴書] 7 | トップページ | 釣魚好人[釣りの履歴書] 8 »