« 3/3 男の雛祭り釣果 | トップページ | 訪問先がいっぱい! »

2010年3月 5日 (金)

3/3 ウスバハギにエサを取られて・・・

3日は男の「雛祭り?」と称しての若い釣り師さん達に仲間入りし、引本の貞丸さんにお邪魔してきましたが・・どちらかというと涙の一日だったかと・・・

貞丸さんへの釣り堀釣行は昨年の5月以来であり、本当に久しぶりになりました  

8月・9月にもお邪魔はしているのですが、例の(ってわかるかなぁ・・)大アジ狙いでの養殖コワリでの釣りでして、釣り堀には1月と5月の2回釣行していただけでした

今月の三重釣り歩記会は、暦の第2土曜日(3/13)としていたので今週は特に予定しておらず、そこに呼びかけと言うかジェッターさんブログ中でのお集まりをキャッチして、おいちゃんでも良いか? とお邪魔したわけです

ただ、お名前を存じていた「だいさん」に「ニスさん」らが参加されるというので、初のお目もじもしたいし、貞丸さんへの釣行もしたいと思ったわけです

それで当日の釣り人は、ジェッターさん・〇谷さん・だいさん・ニスさん・つったどー丸さん・万年....さんと好人の7人となりました

4時5分前に万年....さんと同乗してでかけ、大内山のエサキチさん入り口で大阪組のつったどー丸さん&だいさんに会いご挨拶・・・・だいさんはお初でしたがなんと大柄な人・・・おおへいじゃなくて大きな方で 話しやすい方でした。

店内に入るとすでに名古屋組は買い回り中で、ジェッターさんの持つ籠には色んなエサが入っている・・・おいおいそんなに釣るんかよ!?のツッコミは入れずにおきましたが

それと声を掛けられたものの帽子に大きなマスクをしているので、うん?背や目もと的にはジェッターさんだろうが?いまひとつはっきりしなかったなぁ・・・で、大きな声での挨拶はやめました

好人今日はシラサエビだけにしましたな・・・沢山持参しているのと経費の削減、抑えておさえて・・  サークルKでもカップ麺とおにぎり1個につまみが一つ 

エサキチさんを出て42号線を走り、好人号 は途中で左折します。道中狭いところが少しありますがこの道の方が近くて早い。島勝・白浦・須賀利方面への道路です。ここから矢口浦を経て引本港・貞丸さんへ

待つことしばし、みなさんご到着。

改めてのご挨拶で、ニスさん、〇谷さんとお初の方にお目もじしました、今後ともよろしく

幹事はジェッターさんで、作成されたアミダくじで釣り座の抽選。

今日はジェッカーズとツレッキーズの対戦だそうで、好人もジェッカーズの一員だそうな それで1名づつが交互での釣り座になるよう工夫?されてるみたい

結果3番は西南の釣り座。左側の西北にはニスさん、好人右側の南西にはだいさんとツレッキーズ軍団に挟まれている  だいさんの右隣が〇谷さん(ジェッターさんの師匠格)、北側には何故か万年....さんとジェッターさんが並び、東側に一人つったどー丸さんが陣取った

今日の水は透き透きでもないのですが底まで見える?(沈んだバッカンが見えている)し、中層の魚は良く見えていたがなぁ・・見えてる魚は喰わない格言通りでしたな

ヨーイドンスタートは何時だったかな? 十分に準備ができていましたが、いつもの小物用の竿(小継飛竜)で、棚8.5m、エサは黄甘エビをチョイスしたが、ここの真鯛は大きそうなのでハリス3号仕掛けをセットした

ヨーイドンでたちまちのヒット するどい引きで真鯛があがってくるが、匹に耐えかねるぐらいでようやくタモいれできた・・大きい あれっ?針が飲まれている?? 

針を結びなおして同じエサ&棚での2投目にも当りが出た~ またまた大きめの真鯛 続けても真鯛・真鯛と大そうな引きを楽しみながら、都合4匹を7時半頃までにゲットしていた

周りのみんなも好調に鯛を釣っている

今日も近頃同様に二桁釣果は軽い軽いと思ったのだが、それがいけなかったのかその後の当りが少なくなっていった

最初の4匹はほぼ竿下できたのだが、その後足元(網際)での当りはなく、時たま来るのは真ん中よりばかり。 だいさんもほぼ同様だったようにお見受けした

ところで最初の放流を受けたが、何故か当りが途絶える様になった なんとかポツポツと拾えるだけで、連続しての当りは途絶えてしまっている きびし~

比較的当るのは東のつったどー丸さんと南東の〇たにさんのお二人だけ どうも北側のお二人いや3人かな?には歩が悪く当りがあんまりでていない

特にニスさんには朝一の当りの時、竿がバキッ と手元から折れてしまい、その後遺症が?残ったような・・・

好人、普段は余り積極的でない青物狙いを暇にあかしてやってみたものの、結局は一度の当りもなかったなぁ

エサ替え・棚替えしたけれども魚さんはほほ笑まず、最後までこなかった・・・もちろん青物放流時にも狙いましたがむだでしたな エサは冷凍イワシ、カツオの切り身、活きアジほかでしたが・・・なんもきません

そうそう、タイトルにしましたウスバハギ・・・の野郎と表現しましょう ことごとくシラサを喰っちゃうんです 

今日は小さめのシラサしか買えなかったので、2~3匹の房掛けで狙うのですが、当りもないのにエサがなかったり、浮きがちょんと沈んでも針がかりしないことが続くんですな??ですわ・・・。

ウスバハギが1匹いることは分かっていたんですが、他の釣り堀でもそんなにエサを喰いに来た経験はなしだったので、最小は???でしたがそのうちハゲだろうと思うようになり、確信したのはどれぐらい取られてからだったか

シラサを付けた仕掛けを3mぐらいの所で止めて見たんです・・・そしたら下からあのおちょぼ口で向ってくるんですよ そしてシラサをついばんでは去っていく。喰った拍子にしゃくりをいれてもカスッばかり

エサの付け方を替えて見た万年...さんもお手あげでしたな この日のシラサは全滅 すべてウスバハギさんに喰われてしまいました

さてこの日の対決ですが、最終的にはジェッカーズの辛勝で終わったのかな? 

個人釣果的には数でトップが〇谷さんの13匹だったかな(真鯛12にワラサ1)、続いてはつったどー丸さんの12匹(真鯛10ヒラメ1ワラサ1)、そして好人めの真鯛8匹、だいさんの真鯛6匹と続き、万年...さんの5匹、ニスさん&ジェッターさんは共に真鯛3匹だったでしょうか

貞丸さん釣果写真で見てとれるでしょうか? ニスさんが負けチームを代表して〇ツラをかぶっていますでしょ

また、写真は真鯛ばかりでワラサが2匹とヒラメだけですが、数的にはどのGRよりたくさんだったと思います・・・しかしハタマスもシマアジもこなかった

特にシマアジですが、朝からグレと一緒に2~4匹が回遊してましたし、放流が4匹あったのですが全然喰わず どんなエサもだめで、シラサは前述のごとしで全滅。

ハタマスも網際を回遊するもののエサには見向きもしなかった。グレはまともに狙う方がいなかったせいもありますがゼロ、いやぁ難しい日でござった

また天候も雨は無かったのですが風にやられましたな・・北東からの風で、好人とニスさんやだいさんにはまともの風で、最後まで突風にあおられました

中盤までに拾った8匹以外は当りもだせず、悶々としながらも楽しくできた一日でして、ご一緒の皆さんありがとうございました

いやぁ釣りって難しいが楽しいですな ほんとお魚は美味しいですな

この後の釣行予定ですが、3/13が三重釣り歩記会でマルヨさん、3/24に阪神杯で紀州さんにお邪魔します。Xデーなど程遠い

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

3/3 貞丸さん釣行の巻

と き:2010/03/03(水)07:00~14:00   2010#09

ところ:三重県紀北町引本浦 釣堀 貞丸さん   4号小イカダ西南 7人乗り

気 象:  潮 目:中潮  満潮07:32 干潮13:42 の下げ型 

好人釣果:真鯛8匹のみ 他の魚には見向きもされませなんだ

|

« 3/3 男の雛祭り釣果 | トップページ | 訪問先がいっぱい! »

釣行記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 3/3 ウスバハギにエサを取られて・・・:

« 3/3 男の雛祭り釣果 | トップページ | 訪問先がいっぱい! »