« 豆まきと恵方巻 | トップページ | フィッシングショー大阪 »

2010年2月 5日 (金)

シマアジ専用生け簀

釣果写真camera を撮ってもらえるのには、写真撮りcamera 時間までの釣果のインパクトが弱く、およびでな~いshock ことになったのですが・・happy01

暫くお邪魔してなかった紀州さんsweat01

先日1月2日間と2月の平日に限り、“シマアジfish 専用生け簀オープン”の案内がでたdash (つったどー丸さんブログで知ったんだったかな??)

シマアジ大好きheart04 な好人のこと、これは挑戦せずばなるまいてsign01 と日程を検討したところ2/4が丁度よくbleah、つったどー丸さんに万年....さん、K村さんに「行きませんか!?」と声を掛けたcatface 

お二人にはお休みが合わず無理だったがwobbly、K村さんが同行してくれることに・・・happy01

また、31日に魚かしに寄ったときに、マッキーさんに京釣人さんも行かれるとのことでしたので全員現地集合となりましたsmile 

当日の名阪道・西名阪道・阪和道とも乗用車はとんと見かけず、大型トラックばかりだったように思いますが、タクシーいれても7台だったような・・・平日だもんねぇwobbly 

そんな中を香芝SAでの1回休憩を入れながらも、一人淋しくぶっ飛ばしますrvcar 家を出てから丁度2時間半の6時05分には駐車場着scissorsnight 3人さんとも車の中で睡眠中sleepy ありゃマッキーよりも遅かったみたい・・・wobbly

注射を打ってから起しにかかり朝のご挨拶happy01 京釣人さんとは随分ご無沙汰していましたが、今回残念ながら奥様はこられず・・・wobbly

そうこうしていたら社長はじめ従業員さん到着し準備が始まる。 現地ではシラサエビ(小さかったshock)とカツオと活きアジ??を購入し、受付を済ますhappy02

シマアジ専用生け簀は今日が初オープンsign01 だという?? 希望者がいなかったみたいで、今日も我々4人以外は2人の計6人だという、ゆったり釣りできるsmile

好人の思惑通り、シマアジ専用生け簀といっても放流がシマアジだけsign01 っというだけで、土日などは色々の魚種の放流が行われているとのことであった・・・やっぱりsign03

現に朝一はどなたにも居残りの真鯛ちゃんしか喰ってこなかった・・・ですhappy01

そう思ってのカツオに活きアジでしたが、カツオは使わず、活きアジに反応する前に冷凍エビとシラサエビでカンパチ4匹も釣られちゃった・・・crying

7時20分頃にはイカダに到着。

聞けばシマアジ専用イカダは「E」の小イカダとのことで、K村さんとのペアでくじを引く。

運よく1番sign01クジだが喜べないweep 暫くぶりということもあり~の、Eイカダは何年ぶり(最初に行った時のイカダだが・・)かで、はてさてどこがいいのか分からない???

ええい!? お好人が南としたらK村さんが東に入った・・・9時から東からの潮の流れが・・と思ったのだが・・外れたcrying

北の辺にマッキーさんと京釣人さんの二人が(島側で好人とは真向かい)、左側の西辺には紀州常連の松井さん(今回も写真あり)ともう一人のお二人が・・・2・2・1・1の変則だが釣りやすい・・coldsweats01

8時を待ってのよ~いどんスタートsign01 

待つ間に4本の竿を用意しておいたが、まず(というか当然)小物用飛竜2号のハリス2.5号をチョイスする。delicious

エサは迷いながらも黄甘エビを付けていつもの5.5ヒロへ・・・・?? 反応は無し。しかし、左の松井さんには当りがあるみたい・・・しかし空振りばかり???

これは!? ということで生ミックに付け替えて同じ棚に・・・ビンゴsign01 当りが出たぁsign01 しかし引きは真鯛ちゃんhappy01

他の人達にも当りが出ているがすべて真鯛sign02 

忘れていたが、通常は釣り開始の前に真鯛の放流がある釣堀だが、Eイカダのみ何の放流もなかった・・・・なのに朝一釣れてくるのは真鯛ばかり・・・好人の気持ち的にはこれでもよかったのだがcoldsweats01

2匹釣れたところで好人には当りが出なくなった。反対に向かいのマッキーさんに京釣人さん、K村さんには当りがありシマアジも混じりだしているcoldsweats02 大シマアアジもおり、やはり上手いもんだと感心しきり・・annoy

本格的なシマアジ放流は何分後だったろうか・・・?? 多分8時半頃ではなかったか? いつものバスタブbleah に2杯の放流があった・・・何匹かは好人の所からは死角に入り見えなかったが、想像するに少なくとも1杯に10匹の計20匹は最低だろう? と推測などしていたhappy02

そうでなければ青物も真鯛その他の放流は一切ないわけで、淋しいわなぁsmile

ところが放流後も南側ではシマアジの当りは出ない・出せない・・・少々焦り気味なれど一向に釣れてはこなかったshock・・・前半は終了crying

(続き工事中)

いやぁ釣りって難しいが楽しいですなnote ほんとお魚は美味しいですなsign01

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

紀州のシマアジ生け簀狙いの巻sign03

と き:2010/02/04(日)08:00~13:00   2010#05

ところ:和歌山県広川町唐尾 釣堀 紀州さん Eイカダ 6人乗り 南辺1人 

気 象:曇りのち晴れ  潮 目:中潮  満潮09:29 干潮15:56 の凸型

好人釣果:シマアジ5・真鯛5の10匹ツ抜けはできましたhappy01

|

« 豆まきと恵方巻 | トップページ | フィッシングショー大阪 »

釣行記」カテゴリの記事

コメント

好人さんの写真がなかったので、「一人だけ撃沈か」(笑)と心配してましたが、しっかりつ抜けされてるじゃないですか。流石でござりまする。(^◇^)

投稿: イケチャン | 2010年2月 5日 (金) 15時58分

こんにちは(^o^)/万年・・・・です

お~皆さん流石です
15日月曜日にシマアジ専用イケス予約しました
参考になります

修行の旅は続く (((((((・・;)サササッ

投稿: 万年・・・・ | 2010年2月 8日 (月) 16時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537195/47483050

この記事へのトラックバック一覧です: シマアジ専用生け簀:

« 豆まきと恵方巻 | トップページ | フィッシングショー大阪 »