« 3/13(土)のお誘い | トップページ | ショック!? »

2010年2月11日 (木)

2/10 マルヨさん釣行

10日は去年の11月以来のマルヨさん釣行でおましたが、なんとか真鯛10匹の顔が見れ楽しゅうございあしたhappy01

予定していた「13日の三重釣り歩記会inいむらさん」でしたが、お集まり悪く中止crying といたしまして、その代わりにマルヨさんに行かれる予定のTAKEさん&すぎーKさんGRに交ぜてもらうことに・・happy01

しんさんもお誘いあって行かれる、というのでしんさん号rvcar に相乗りさせていただきやして4時に好人宅を出発、伊勢道・紀勢道と進みますが高速は早いですなscissors

サークルK&エサキチ前でほぼ皆さんと合流し、マルヨさんへは思いよりは少しかかって到着、TAKEさんにも事務所前で合流したsign01

事務所でおかあちゃんに挨拶がてらイカダの号数確認coldsweats01 杉竹さん?での受付にて笑いながらも5号だろうと荷物をイカダ前まで運ぶ。

途中の橋の急坂でクーラーを台車からひっくり返してしまい、しんさんのシラサの水をぶちまけた~coldsweats02 仕掛け箱には水が一杯だったらしい??shock 悪いことをいたしましたbearing

TAKEさんご用意の抽選の結果、3番目が当りで指定の西南に場所取り。西北(左隣)にはK村さんが、南西(右隣)にTAKEさんが、その隣(南東)にはすぎーKさん、しんさんは北西に、和尚さんは東南に、他に阿部さんが北東、松本さんが東北となり、都合8人での大イカダ貸切であるhappy01 

図がないと分かりずらいが、5号大イカダは桟橋から見て真ん中のイカダ群の一番沖側で、向かって右が西、左が東、沖側を南と思っていただきたいbleah

水は朝は澄んでおり6m?以上は見える状態ながら、魚は当初見えなかったcatface 釣りだして直ぐにはグレの群泳が見られるようになったが、最後まで狙ってもエサは喰わなかったweep それにしても今日は暖かい・・・段々と暑くなっていったbleah

ここは例のごとく7時からの一斉開始。それまでの30分ぐらいでタックルの準備をしますrock

昨日は、青用1本、小物用4本を用意。小物の1本はアオリ狙いの竿ですが、あとの3本は、棚を2ヒロ・4ヒロ・5.5ヒロにセット仕分けの3本ですsmile

しかし、結局は2ヒロと4ヒロセットの竿には一度も魚さんの反応はなかったなぁweep 全部で4~5匹のサービスで当りは止まったようなwobbly

朝一のエサを何にしようか迷ったが、黄色甘エビをチョイスしての第一投heart04、5.5ヒロの竿先2mに沈めました・・・・が当りはな~い??bearing

それで生ミックに替えての第二投、すぐに反応あって真鯛をゲットsign03 よく引くこと・・・今日はすべての真鯛はよく引いて、勢いを止めるのに苦労しましたhappy02 そのせいもあり~ので4~5匹はバラシをやっちゃいましたなweep 貴重な当りをもったいないsad

朝一好人の他の皆さんにもパッパッっと当りがでまして、それぞれ真鯛をゲットされてましたが、西から南と東にかけてだけだったような・・・・delicious

放流までに真鯛を3~4匹釣ったんだっけなhappy02 シマアジなんぞは釣れもせず、見えもせずでしたな・・coldsweats02

時間は正確ではないが8時を回ったころか? 一回目の放流がやってきて、まず青物からの放流である。最初に大きなブリが入れられ、続いてカンパチやらワラサやらも放流された。scissors

その前から青物竿で準備万端としていたが、いの一番にかかったのはTAKEさんsign01 シオだシオだと冷やかされながら小型カンパチゲットであるnote うらやましいよ~。彼はこのあと3匹、都合4匹ものカンパチをゲットし、得意満面の笑顔を作るhappy01 

その都度「シオ」と「シオ」と言われながらも、言うことなしやわなぁ4匹ならhappy02

このときしんさんにもカンパチが釣れたんだっけ?? それもササミのエサに喰ったんだった・・・残念ながら好人やK村さんの竿には反応は出なかったweep

釣れない間に好人はアオリイカのセットを用意し、大アジを付けて棚4ヒロで外にほおり投げておき、時々寄って来るのをまたほおり投げながら狙いましたが、一度も当りはでませんでしたな・・crying

イカダの中では5.5ヒロでの当りが止まってからは、浮いているグレを狙って2ヒロの青虫エサで狙うもまったく反応しない・・石ゴカイをもらっても喰ってはこず、グレは誰にも釣れなかったweep

朝から沢山回遊していたヒラメちゃん。タモゲッチュウを狙うも誰にもノンsign02 これもTAKEさんと松本さんが1匹づつ釣られましたな・・・もう羨ましい限りcoldsweats01

途中からK村さんが底で真鯛をヒットさせだしたsign02

K村さん、今日このあと大きめのカンパチをゲットされやしたが青物はこれだけでしたなwobbly ちょっと活性が悪かったみたい・・・それでも真鯛は6匹ほど釣られており、皆さんにお配りやしたなsmile 好人はカンパチをいっただき~、ご馳走さまでした、おいしかったですcoldsweats01 

K村さんの真鯛釣りに刺激され、好人もう1本脈釣りの竿を用意して、シラサの餌で6ヒロで狙ったらヒットsign01 この狙いで4匹ほど真鯛がきたんでしたな・・ラッキーhappy01

後半にも角で5.5ヒロの生ミックに真鯛が3~4匹来てくれはってhappy01 でもこのときは5回連ちゃんで当りをスカッするはバラシをやるなど、釣るまでに苦しみましたbleah

スカリを上げて見たら今日の最終は真鯛が10匹でして、今日もかろうじてツ抜けはできましたが、難しいし棚がつかみずらい・・gawk

また、お魚さんは真ん中より網際というか竿下にて反応がありましたし、棚は深かったです(5ヒロ以上7ヒロ未満)。

好人の釣った大鯛と真鯛の一部は松本さんと阿部さんにもらっていただきやして、都合7匹を持ち帰りましたが、いただいた魚は凄く美味しゅうございまちたhappy01

それにしても一日中暖かくて、大外のジャンバーを脱ぎ、中のジャンパーを脱いでも寒さは感じないぐらいの日でした。これからは暖かく、水温も上がっていくんでしょうなぁsmile

時間が来て後始末の最中に、大ブリが3匹海面に浮いてまいりやして、K村さんと二人、「仕舞時間をよう知っとる」と言いながら眺めて終わりとなりました。despair

いやぁ釣りって難しいが楽しいですなnote ほんとお魚は美味しいですなsign01

ご一緒いただいた皆さん、ありがとうございましたhappy01

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

久しぶりのマルヨさん釣行の巻sign03

と き:2010/02/10(水)07:00~14:00   2010#06

ところ:南伊勢町方座浦 釣堀 マルヨさん 5号大イカダ 8人乗り 西南側 

気 象:曇りのち晴れ  潮 目:中潮  満潮04:53 干潮10:12 の凹型

好人釣果:真っ赤かのみの10匹(大鯛1含む)とツ抜けはできましたhappy01 暖かな一日で上着はいりませなんだ!?

|

« 3/13(土)のお誘い | トップページ | ショック!? »

釣行記」カテゴリの記事

コメント

10日はご一緒いただきありがとうございました。早速の釣行記、楽しませていただきました。去年から皆さんには本当に圧倒されっぱなしで、パンチドランカー状態になっております~(笑)・・・が、「立~ちあが~れ、もう一度その足で~」と今からリベンジ戦に燃えております。またぜひ、ご一緒をお願いします!

投稿: すぎ-K | 2010年2月12日 (金) 20時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537195/47540770

この記事へのトラックバック一覧です: 2/10 マルヨさん釣行:

« 3/13(土)のお誘い | トップページ | ショック!? »