« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

2010年1月29日 (金)

上半期の釣行予定

さきほどjackyさん家にもカキコさせていただいたが、今年上半期の釣行予定を考えてみた

皆さんに正式には発表してはいませんが、今年の釣行回数は大幅に減らさないと 諸般の事情が許さなくなっており、好人月2回がええとこかなぁ?なんて思っておりますが

といいながら1月はもう3回行ったなぁ

月1回は三重釣り歩記会として、皆さんに集まってもらい楽しく釣りができれば思うとります どぞよろしく

そこで、すでに2月分は先日来呼びかけてはおりますが、行き先によるものか不人気で好人とjackyさんの書き込みしかなく・・・淋しい

だから、こんな半年も先の予定まで難しいんだろうなぁと思いながらも、一応お知らせ申し上げておくこと含め、好人の決定予定日 と上半期の「三重釣り歩記会予定」を考えてみました。

むりくり交ぜていただく釣行日もあり~のと、すでに動き出している日程分もありますが、次の釣行予定を立てております。

①2/4(木) 和歌山・紀州さんでのシマアジ生け簀狙い K村さんと・・・

②2/13(土) 三重釣り歩記会inいむらさん    ・・・ 未予約

③2/18(木) 傳八屋さん予定

④3/3(水) 男の雛祭りじゃぁ で 貞丸さん ・・・ ジェッターさんほかと・・・

⑤3/13(土) 三重釣り歩記会inマルヨさん  ・・・ 未予約

⑥4/10(土) 三重釣り歩記会in傳八屋さん ・・・ 未予約

⑦5/2 (日) 三重釣り歩記会in辨屋さん ・・・ 予約済(すでに10名以上)

⑧6/5 (土) 三重釣り歩記会in傳八屋さん ・・・ 未予約 又は6/19(土)

ギラギラしない釣り好き仲間さん、一緒に楽しく釣りしませんか!? ご一緒したいですな

| | コメント (4) | トラックバック (0)

結局ふて寝?

昨日の休み、結局一日中ふて寝してTVばかり見ていた だめだなぁ・・・・

実は久しぶりにマダカ狙いに夕方からでかけようか!? と思っていた。

昼に竿や仕掛けを引っ張りだして準備し、3時ごろには家を出て伊勢市は村松町の堤防での夜釣りをやろうかな?と思っていたのであるが・・・・

仕事の毎日と同じ時間に起きてはみたものの昨日からの天気予報が気になっていた

案の定、10時過ぎだったと思うが雨が降り出した・・・少し時間も長くなりそうだった

こうなるともういけやせん まったく動く気が起こりませぬ

1時ごろには雨もあがっていたんだと思うが・・・(カーテン開けてないので??)もう動く気がしない結局中止である 

この頃釣り堀に今までみたいには通えないので、堤防釣りに戻ろうかとの思いはあり、メバルやマダカの良いところを(場所)を聞いたりはしていた。

今後は休みは多数あるので港・堤防巡りが多くなるだろうな・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月27日 (水)

上手いもんだなぁ?!

今日滋賀のコンちゃんが傳八屋さんで狙っていたブリを釣られた、ほんに上手いもんだなぁと感心する

あちこちで暫く狙いながらも釣れなかったブリ みたいだが、今日傳八屋さん5号生け簀で釣れたようで、いやぁよろしゅうござった

ほかに石垣なども釣られたよし、好人も真似してみたいのだがなかなかうまくいかない

特にブリは昨年の1月以来釣れていない・・・まぁ本格的に狙わない!? というのが大きい理由なのだが・・・・。

23日にはヒラマサ・カンパチ・ワラサと青物3匹も釣れたのだが、ブリはこなかったなぁ と思うと博子姫みたいに避けて浅場に上げたエサにブリが喰いついた みたいだったが、どうも好人には微笑んでくれなひ・・・

10号ほかでブリ上げられた方は多数見えた。大してうらやましくはないのだが、何故釣れないんだろう・・・喰ってくれないんだろとは思う

さて、明日は休み 傳八デーに行きたいところだが我慢しよう・・・

釣堀は来週2/4に紀州さんに予約を入れた。

つったどー丸さんのブログを見て、紀州さんで”シマアジ専用生け簀”というか平日限定での企画があるらしいとのこと、早速HPを見にいったらやってるやってる 1・2月の限定らしいがこれに乗ることに

K村さんにメールしたら4日ならOKということで、今日予約した 紀州の社長曰く「好人さんは分かるけど、K村さんシマアジ釣るの~」ときた 「おぬししらないなぁ~」(笑)とは言わなかったが、釣る釣る~と答えておいた。

多分好人より沢山釣るだろう しかたないさぁぁぁ

ところで明日は一度スズキ釣りに行ってみようかと考えてもいる 久しくしていないが夕方からの電気浮き釣りである 

まぁ気が向いたらなので、行ったらまた書きこもう

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年1月26日 (火)

電脳爆釣団新年会(宴会)

釣り会の後のお泊り宴会 これが楽しいんだすな

今年も19名(男15・女4)の皆さんが集ってくれはりました

特にお風呂上がりにダベリンコ・・・これをゼロ次会という人もいますが、食事会前のこの時間がコミニュケーションの場となって楽しい

差し入れの酒・おつまみ・お漬物・珍味など持ち寄ってのお喋り会 ここで酔っぱらう人というか、出来上がる人多数

今年も食事会時には吉野の浜ちゃんが仰向けにダウンしていたなぁ カトキチさんもどこかへきえていたしなぁ マナブンさんも途中からコックリさんしていたし かくゆう好人めも一人ひとりの挨拶で立ったまでは記憶があるが、何をしゃべったかまで覚えちゃいない?? ジャンケン大会 と宴会最後の記憶はあるのだが・・・

今年は買いこみもしたのですが、お酒 の差し入れも沢山いただきやしたなぁ 一升瓶がゴロゴロ 浜ちゃんにマナブンさん、さちさんにしんさん、美味しいお酒 をありがとうございやした~

誰からもらったのかワインあり、ビールあり 焼酎あり、日本酒あり、そんなに誰が飲むねん? というぐらい

浜ちゃんからは鹿のお刺身まで差し入れ、よしじいさん家からは金山時味噌和えに白菜のお漬物などご配慮いただき(お土産まで)感謝感謝の宴でしたなぁ

お布団敷くために片づけに見えた仲居さんが怒っていたと聞いたが、3つの机一杯の酒・酒・酒だったかな・・・

今回参加の方は、jackyさん・K村さん・赤ちゃま・よしじいさんに博子姫・京都人さんにかずこは~ん・浜ちゃんのカヨ子さん・バラさんにイルカさん・竹内さんに初めての清水さんとmatsunnさん、古株のカトキチさんにとーますさん・マナブンさん・これにお初のヤマトさんと好人の顔ぶれに傳八屋さんご兄弟だったです

宴会の方は6時半からなので、それまでは3時以降に宿に入り風呂に入る、そして集まった者からお話会となるのですが、好人が部屋に入ったときにはもう始まっていたなぁ

これが3時間ぐらいありますから、時間は随分とあるますわな だから、そこそこ出来上がる

宴会は赤ちゃまに司会をお願いして(このところ慣れたもん)始まります

よしじいさんのご挨拶をお願いしました。あとを継いで舌古社長のご挨拶、で、浜ちゃんの乾杯音頭と進んでまいります

今年で最後かもしれないので重鎮のお二人にお願いをいたしやしたが、滞りなく食事会も進んでまいりましたなぁ

そうそう、この宴会のためにK村さんからは釣りあげた大ブリ を提供いただきやしたし、浜ちゃんからはシマアジ、そして好人からもヒラマサを提供申し上げ、大舟盛りを作っていただきやした

用意された食事とともに、舟盛りは美味しいねぇ

宴会場はここ数年「ニューはまぐちや旅館」 さんと決まっていますが、明るいおかみさんで機嫌よく対応いただいてます。

実ははまぐちやさんでやるには訳があります。それは宿かりパックを利用してのお泊りだということなんです。

傳八屋さんとはまぐちやさんのコラボ、男の釣り料金とお泊り代がサービス料金なんですよ、だから、新年会以外でもよく利用させてもらってますが、女の人も泊り賃はや・す・い

土日問わずいつでも利用でき大変お得 これが気に入ってまして使わせてもらってますな

おっと話しは宴会に戻したいのですが、どうも記憶が定かでない

実は、少しでも盛り上がらないかと釣りの道具を少し手に入れまして、持参しました。

それでみなさんにジャンケン大会をやってもらったんですが、強い人は強い、いつもジャンケンでの釣り座抽選で1番を取るjackyさんはキチッと商品ゲットしていましたな あとは誰だったか忘れまちたが、楽しんでいただけやしたでしょうか??

宴もつかの間、9時にはみんなぐっすり とお布団の中だったような・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年1月25日 (月)

青物フィーバーに沸く

23日は、電脳爆釣団とその仲間達との「新年会(釣りと宴会」が行われ(幹事)、楽しく参加しました。

年忘れの時と同様40名を超す参加者となり(43名)、迫間浦の傳八屋さんの離れイカダの10・11・12・13の4イカダを使用して行われました。

好人は赤ちゃまとのペアーとなり、釣り座の抽選の結果は11号の大イカダ南西側に釣座が決まりました。

いいのか悪いのかよくわかりませんでしたが、本当はBBQをする関係でどのイカダでもテントの近くがよかったのだが、成り行きでこうなった

朝一の当りを拾ったりバラシたりと真鯛を2匹ほど確保できましたが、赤ちゃまともども大した釣果を得ることはできませずに時間が過ぎて行きました

どうも朝から終始、好人から右隣の南東側から東の一辺(和尚さん等)に掛けては喰い悪く、当りすらでない状態が続きましたねぇ!?

それでも好人には、シラサでねらっていたら突然ヒラマサが喰ってくれまして、誰よりも早くに青物をゲットすることはできましたの幸先よいスタートは切れていたんです

でも小物の放流後も真鯛等の魚信を得ること出来ず、わずかのおこぼれを頂戴するだけでしたなぁ 突然青物の引きという感触で対峙し巻き上げてきたらツバスの尻尾釣り?ということありましたです。

その内持ち込んだBBQの準備にかかり、博子姫から浮いた真鯛をもらい塩焼き(ホイル焼き)をすることで対応などしてました。

青物放流時間になり釣り座に戻り青物狙いをしてましたら、カンパチにワラサが来てくれて都合青物が3匹も釣れ、この分には望外の喜びでございやした

そのあとはいろいろ狙うも大して釣れず、BBQや10号の青フィーバーを眺めつつといったように、遊び呆けとおりやした

特に10号八角イカダは朝から魚さんの活性が非常に高く、また、抽選で入られた方々もこれまた腕達者な方たちばかりで、釣果の数は全員がツ抜けしたんじゃなかろうか

ツ抜けしないまでも大ブリ2匹もつるなど凄いことに 

しかし、あの青の乱舞は凄かった 大ブリ・中ブリにワラサとこれまでかというぐらいに海面下スレスレまで上がってくる グルグル泳ぎ回る青の群れは何度も見ているが、上へ下へと、スカリの周りを泳ぎ回りエサを食らう姿は見事でしたな 竿出しに邪魔もせず見ておりましたが、長時間に渡り続いており浜ちゃん何度は何匹釣ったことやら・・・

一方、今回もBBQの用意をしていった。全員対応は無理な話なのだが、10日に食べた焼き鯛が凄く美味しく今回も食べたいと思っていた。

幸い、博子姫のスカリの鯛が弱ってきたのをもらいうけ赤ちゃまに料理願った。なんかひと悶着あったようだが、釣りだけにこだわらずレクレーションを旨とする好人と赤ちゃまですさかい、イカダの上のBBQ、これがまた美味しゅうござった

真鯛にイカ、お餅など喜んでいただけた方も見えたので、機会があればまたやろう

イカダや場所によってはムラもあったが、そこそこの釣果を上げていただいたのではと思います。よいお天気に恵まれ、楽しい新年釣り会となりました。

でも、来年は電脳爆釣団としての開催は無理かなぁ~(泣)

いやぁ釣りって難しいが楽しいですな、お魚は美味しいですな

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

電脳爆釣団とその仲間達「新年会」の巻

と き:2010/01/23(土)07:00~14:00   2010#03

ところ:三重県南伊勢町迫間浦 傳八屋さん 11号大イカダ 15人乗り 南西 

気 象:晴れ風あり  潮 目:小潮  満潮10:10 干潮03:44 の凹型

好人釣果:ヒラマサ1・カンパチ1・ワラサ1・ツバス1・シマアジ1・真鯛3・ガシラ1・ソイ1の10匹と青が大変釣りました

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年1月22日 (金)

新年会

いよいよ明日は爆釣団新年会、好人も参加というより幹事の一人でありやす

大勢の皆さんが集う爆釣団名での久々の釣り会ですな

釣り会は迫間浦の傳八屋さん、離れのイカダ4基を全部つかうことに

情報では青物がトグロ巻くように多数群遊しているらしい? が、好人的には真鯛やシマアジ やソイ・ガシラを一杯釣りたい

特に真鯛ちゃんは釣りたてを焼鯛にしてイカダの上で喰おう と思っている。前回はおいしかった 

この用意もいるなぁ・・・赤ちゃまと用意を進めているところ

ブリは夜の舟盛りで食べたいのでほしいところだが、それは他の方にお任せして釣った人からいただくことにしよう(゜O゜)☆\(^^;) バキ!

夜は浜口屋さんでの宴会となる

こちらには19名の皆さんがお泊りすることに・・・

宴会と言っても食事会並みのものだが、実は、それまでの待ち時間が楽しい

ゼロ次会?と称されるようになっているが、早く宿に行き風呂に入る。

風呂上がりに部屋でみんなとの釣り談義、これが意外とたまらんのですな 好人なんか肝心の食事宴会のときの半分は覚えていない状態になることが多いなぁ(゜O゜)☆\(^^;) バキ!

受付・会計・釣り座抽選など応援をもらうのですが、宴会の用意も含めて忘れ物のないように支度し出かけたいと思います。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年1月21日 (木)

爆釣団新年会に向けて

23日の釣り会まで近づいて、いよいよである みなさんお楽しみでお待ちいただいてるんだろうか?? 準備をされているんだろうか??

個人的には、タックル準備はよ~し エサは昨日作る予定の甘エビを除いてはこれもよ~し 甘エビは今日の作り置きとなった

釣る準備もさることながら好人には幹事のお役目があり申して、徐々に進めてはおったのですが、昨日になってjackyさんにTAKEさんにお手伝いのお願いをした 遅いなぁ

釣り会のご参加者が43名。集め過ぎのきらいもあるが、貸切金額打破では仕方なし・・・ の気でいる。

情報では、青物は水族館状態でグルグル泳ぎ回っているそうだし、小物類は爆釣団できたとのことでもあるので、釣りは期待できるかも

しかし、腕達者ばかりですから一人当たりの分配は少なくなるかも 好人などは場所と運で釣る方なので、抽選の釣り座にも左右されるしなぁ

それだけでなく夜は新年宴会が控えている。こちらの方は19名のご参加である。

余興など予定なくただのお食事会程度のものだが、お風呂上り後のゼロ次会の方が楽しいくらい それでも新年会ということで大勢の方にお集まりいただく どうやってすすめようか・・・??

いつも?食事の途中で記憶が無くなるのだが・・・・ 楽しみですなぁ

名簿などの準備は揃ってきたので明日には最終出力して持参をしたい。

TAKEさんには受付と会計を、jackyさんには釣り座抽選をお願いしており、これに赤ちゃまやイケチャンなどにも応援をいただいて運営したい

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年1月20日 (水)

釣りの準備

23日の釣行に備えての話し・・・釣行準備ですが、今日は甘エビ作りでもしようかと・・・

皆さんのブログなど覗き見していると、みなさんいろいろと考察のうえ動かれていますな

好人このところ釣りを減らそうとしておりまして、休みの過ごし方に変化がきてもおります

もう一日中だら~としているだけ・・・休みごとに釣りをしていた時とはちがう

いや話しを戻さなくては・・・

先日の17日の休みにはすでに竿と仕掛けの準備は整えました

2日にドボン!してしまった小継飛竜2号の竿が、河内のおっさんのおかげさんでセットで返ってきやした

今回これを使うべく、特にリールにはカバーを外して丁寧にグリスアップと防塵スプレーをほどこしました・・・カタカタしていたのがスムースに動くようになりました

道糸も減っていたのを補充しまして強くなったんだとおもっています

この仕掛けは小物用ですから、1.5号オモリ付きクッションゴムでやはり5.5ヒロの浮き下でセットして攻めていこうと思います・・・今は深いかなぁ!?

小物用にもう1本、2号の島風。 1号クッション錘で5ヒロからのタイプを用意しました。

青物用は小継飛竜3号3.9m、青物がなかなかかかりませんが狙える時だけ狙おうと思います。

まぁ、お世話や大勢のベテラン釣り師のみなさんですから、お魚のおこぼれは回ってこないかと思いますので、イカダの上では鯛の塩焼きでも食べようかと考えてます

好人は浮き釣り、このスタイルは変わりませんな

おっと今日はエサ作りの話だった

先日と同じく黄色アマエビを作ろうと思うので、甘エビと色粉(食紅)は昨日買っておいた。

帰ってから剥き身にし半身に切る、これに少し身汁を加え黄色の色粉で黄色くしたうえ、今回はブランデーエッセンスを混ぜ込もうと考えている そして寝かせる。

ちなみに、好人の甘エビは半身に切って作るので数は倍できる。 このサイズで十分と考えている ・・・楽しみに使おう

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年1月13日 (水)

1/10三重釣り歩記会in辨屋さん

10日は今年初の三重釣り歩記会例会、好人以外は初釣りの方ばかりだったかな・・・

今年もまた釣り好きの面々とご一緒に竿出しできることに感謝したいと思うが、釣り歩記会に今後もご参集いただきたいものだ

例会は去年と同じくして辨屋さんでの例会、それもほぼ同じ日付(去年は11日)となったが潮目はまったくの逆であった、これが響くことに・・・

去年は参加者が5名とさびしかったが今年は11名と倍増した 会費がいるとはいえBBQ付きが功を奏したか(゜O゜)☆\(^^;) バキ! 実は、今年は¥500の会費をもらうことに・・・スポンサーがほしいとこ

集まってくれたのは、赤ちゃま・イケチャンとトモくんの親子・河内のおっさん・sasapuuさん・さちさん・澤ちゃん・jackyさん・しんさん・マッキーさんに好人と懲りない面々であるが、イケチャン親子は久しぶりになるか・・・

交渉の過程からいろいろ変化があり、その最も足るものがイカダの変更であった 当初は小イカダとして、且つ、人数に不安があったので貸切でなく一般ででも通用するようにしていたのだが、幸い人数は集まってくれた そのうえ、当日乗船時に聞くと3号大イカダだという、あわてて辨姉さんに聞き返したが間違いないという・・・。 当日お客さんが少なかったとはいえ、大将の気のきく配慮に感謝した。イカダのスペースがまったく違うし、新しいタイプなのでなおひろびろとしているからだ

2日の日もそうだったがこの日もまだ夜明けは暗い。 6時半スタートに合わせて送ってもらうのだが、イカダに上がっても暗く穂先が確認できないほど・・・ まぁ、そんな間をついて釣り座の抽選をした

久しぶりのイケチャンに思いの場所をとらせてから? とも考えたが抽選順だけ最初ということに(゜O゜)☆\(^^;) バキ! 次々と抽選引いてもらったが何故か1番がでなかった。偶然というべきかお導きと言うべきか、赤ちゃまがレストランテBを開業いただくに最適な場所を提供できてよかった(゜O゜)☆\(^^;) バキ!

1番が赤ちゃまで北西(トイレ前)・続いてしんさん・マッキーさんの順。東側北に好人・南にsasapuuさん、南の東にトモくんと中にイケチャン、南西にjackyさん、西南にさちさんに中が河内のおっさん、西北が澤ちゃんの布陣となった

ようやく竿出しできるころ合いを見計らって「スタート」の合図を出す 7時前だったと思う

好人は、今日のためにしつらえた黄色甘エビでいつもの5.5ヒロで第一投。但し、2日の日に竿を沈めてしまったので今日のタックルは違っている 錘り負荷が0.8号なのでなかなか沈んでいかない・・・もどかしい

それでも浮き止めで止まり暫くするとあ・た・り 一発目から幸先良く真鯛をゲットする

竿1本半先であるが、その後も立て続けに当りが出て真鯛が釣れてきます 隣のマッキーさんにもよく反応していましたなぁ

二人の前だけかと思いきや西側、どちらかというと西南側のさちさん・河内のおっさんにも当りがでており、調子よく真鯛を釣られていた 残念ながら南側と東南の側では当りが難しい状態だったようで・・・・・

それにしても放流までの時間は、昨夜のうちに放流しといてくれたのでは? と思われるぐらい当りは頻繁にでて、西の二人に北の3人と好人にはよく釣れてきた

好人は都合4匹は釣れたんだったと思うが、これからが長~いそれこそ冬の時間をすごすことに・・・

モーニングSはよかったのに、真鯛の放流後はバタッと喰いが止まったのである 釣れなひっ

実はその前に、釣れないせいかどうかjackyさんがBBQをやろうとコンロを組み立てだした。時間は8時を回ったあたり・・・あんまり早くないかいと茶々をいれたが、赤ちゃまと二人で準備し始めた

放流後の釣れなくなった時間帯には、レストランテBのベーコンエッグが出来上がり、美味しい朝食を口にすることができた 

あんまり釣れないので貸切を口実に2本竿をしだした・・・一部を除いてみんな出したなぁ

釣れない間も探っていてマッキーさんの足元でハタマスを掛けたのだが、海面まできて針ハズレでばらしてしまった 誰の目にも触れなかったのだが、真鯛とは違う引きに“これはひょっとして??”と思う通りに浮かんできていたのだが・・・痛恨のバラシ・・・なぜなんだろう??

jackyさんはヒラマサ釣るし、さちさんは青物の放流後ブリを釣るし、いや、さちさんは2匹もブリ釣るつわものですわ・・・うらやましい

青物の放流が思っていたほどには量が少なかったとはいえ、放流直後にカンパチを喰わした河内のおっさんといいさちさんといい、みなさんお上手でいらっしゃる・・・今日も好人には青がそっぽを向いてござった

いやそうでもなかった!? 一度、ハタマスを掛けた同じ場所で突然当りがあり、青コールしたのだけれど、お祭り騒ぎの最中に「プッツ~ン」・・・ハレホレ

真ん中底でも当りは少なかったのですが、一度当りがあり真鯛をゲットしましたが、タモ入れしたときに2本竿の方の浮きが沈んでるんです。こちらは大鯛で、先の真鯛を入れたまま掬おうとしてたら逃げてしまう痛恨のミス・・・ミスミス1匹損しました。

本来は真鯛が7匹にツバスが1匹となるのですが、このロスで6匹に・・・このほかにもスカ、バラシが多数あり反省の日でもありました

年末年始の低水温での低調さから、今日は回復していてくれないかとの思い込みは失敗 この日も全体的には低活性の一日だったと思います。 しかし、右隣のマッキーさんは当りを頻繁に出し、結果も12匹かな? それもシマアジを含む釣果であり、羨ましく思うと同時に棚・エサ・誘いなどなど、卓越した技術に脱帽するばかりでした

さて、BBQの方ですが赤ちゃまオーナーの手によって調理され皆さんに召し上がっていただけたと思います。この食材でも大将のサービスがあり感謝感謝です。

でも意外と小食というか量的には食べた分は少なくてお持ち帰り願えましたな。また、貸切料金の期間サービスもありーので、浮いたお金でお土産まで用意できました。

これで2回続けて一桁釣果でおます。どうも調子が上がらない!? 爆釣団新年会には回復できるだろうか・・・疑問だ

2月の例会はいつ・どこにしましょうかな? まだ集ってくれるでしょうか?

いやぁ釣りって難しいが楽しいですな、お魚は美味しいですな

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

三重釣り歩記会in辨屋さんの巻

と き:2010/01/10(日)06:30~14:00   2010#02

ところ:三重県南伊勢町礫浦 釣堀 辨屋さん 3号大イカダ 11人乗り 東北 

気 象:晴れ風あり  潮 目:若潮  満潮13:13 干潮07:34 のほぼ上げ型

好人釣果:真鯛6・ツバス1の7匹にてあきまへんでした

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年1月 9日 (土)

エサ作り(黄色甘エビのこと)

珍しくエサ作りをした。 黄色甘エビであるが、2日の釣行に続いて作ったのだが、エサ作りは久しぶりの作業となっている

昨日帰路の店2軒によったが1件目はなし? 2件目でもあったのは刺身ように頭を落とした1パック¥498という高いものしか在庫はなかった(2Pのみ) もう1軒回るのもいやだったのでこのパックを買って帰った

作って1日寝かせようと早速息子の家で作りましたが、数的にはまずまず1回の分としては多すぎるぐらいにはなりましたね

ちなみに、昨日の甘エビは頭がなかったので脳みそなどのエキスは無し、むき身に液体食紅と粉食紅で色ずけし、それに芋焼酎を垂らして匂いずけしてみました・・・にんにくは無し

これで明日の辨屋さんでは、真鯛ちゃんがたくさん釣れるでしょう??

ところでこの甘エビ、好人ここ2年ほど作ってませんで市販品を買っていました めんどい!? ただそれだけの理由ですが でも、自作して喰い気の上がるエサはこの甘エビだけだったようにも思えます 

団子系も昔からチャレンジはしましたがうまくはいきませんでした 生ミックがよく喰い、これに勝るものもなかったからです

段々と魚かしマッキーさん家の創作エサも改良が進み、バ○ケ調のエサもできるなど色々と種類が増えました

先の甘エビに話しは戻りますが、黄色甘エビを考案したのはあにちゃん(あにたにあさん)ということになってます? 当時流行っていたかぼちゃ団子の色にヒントを得て作りだしたように聞き及びますが、本人と話してませんので正確ではありません

その当時好人らは甘エビを使ってはいましたが、①剥き身にするがそのまま針付けする、②剥き身にしてから脳みそや腸漬けなどする(塩辛の要領・・ニンニクまぶし)、などはして使っていました。

食紅で色をつけることは考えもしなかったですが、黄色甘エビは確かによく喰いましたので、爆釣団員から広がっていったと思います 当時は、ウイスキー・ブランデー・蜂蜜などの混ぜ物を一杯試したりしてましたね

昔の釣堀でのエサは、ボケ・青虫・生ミック・シラサなどだったように思いますし、これらは今でもエサの主流ですよね いやぁ立派、変わらずの活躍です

再度黄色甘エビに戻りますが、2日の日に作ったのは30日に赤ちゃまから甘エビ(殻付き)残りをもらったからですが、実は、えさきちさんには黄色甘エビ(単体)はうっていないんです サニーズでは売っているのですが、最近疎遠になっちゃって・・・

しばらく黄色甘エビは使わないで来ていたのですが、やはり釣れそうなので自作しようと思い立ちました 3年ほど前に4本ほど買っておいた食紅も残っていたので・・・・

冬は黄色(ミカンの房でもOK)とか夏は赤(プチトマトとか)とか言われまして、季節での喰い気のある色が話題にもなりましたね そんななか、この黄色甘エビは抜群の釣果を得られると思いますよ

今はササミスギ に代表される?ササミを黄色く漬けた物への反応もよいと聞きますが、ほかには赤むしくんもあったなぁ

釣り仲間には自作団子を作られる方がお見えですが、昔から見ている限り「作る努力ほどには釣果は上がらない」んじゃぁないだろうか・・・自身の反省から・・・団子系は魚かしにお・ま・か・せ!かな

さぁ、自作黄色甘エビで明日は大漁といきたいもんだ でもBBQも忙しいしなぁ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2010年1月 8日 (金)

近づきました・・・三重釣り歩記会

1月度三重釣り歩記会の例会10日が近づきました

今回は土曜日ではなくて日曜日になりますが、9・10・11の土日月と3連休なので日曜日に釣りしても月曜にゆっくり体を休めていただけると思い、10日(日)としました

また、土曜日の参加が難しい方たちにもご参加願えるのではないかとの思いもありました

例年お正月明けは参加者も少なくてきてますが、今年も10名1イカダで辨屋さんにお邪魔することになりました。

まぁ、三重釣り歩記会としてはこれぐらいの人数が大体の集客数であり、仲の良い釣り好きが何年にもわたり回を重ねてこれたものだと思っています。

また今回も、年末同様にイカダの上でBBQをやりたいと計画しています

釣りにあきた?時間に、丁度腹ごしらえの時にやりたいなっ!と・・・・

ロードさん・澤ちゃん・辨屋大将からのご提供品をはじめ、少しの会費をいただきながらのBBQ(シーフード+肉)ですので大したことはできませんが、釣り以外での楽しみもあってもよいのでは の考えから、これも時々続いてますな

お天気も上々のようでして、釣果も期待できるのでは・・・と皮算用していますが、いかが相成りますことやら・・・ ブリが釣りたいものです。

結果はまた釣行記で・・・・。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年1月 6日 (水)

寝正月

今年のお正月はまるまる3日間お休みが取れました、が、2日の初釣りを除いて、1日&3日は結局“寝正月”でしたな

みなさんのように初詣にお参りするでなく、パジャマ(風)の恰好のまま“喰っちゃ寝え・喰っちゃ寝え”状態でした 

体重は増加しているものと思いますが、病院で乗った以外は1カ月以上も体重を量ってはおりませぬ

まぁ、お酒の方は缶2本で、ほどよく酔い加減になるようになってもおり、深酒することもないし、もともと晩酌はやらないたちなので問題はありません

お休みなどのことは、およそ年の功というものだと思いますが、お正月に初詣などの習慣がないのは仕事の関係が大きいと考えます

勤めだしたころは12/31の閉店後に正月の飾り付けをしてからしか帰れず、そのため紅白などは終わってからとか、終わりかけとかしか見れなかったものでした

逆にお正月は1・2・3と三が日お休みだったのですが、寮に帰るのが深夜近く、当然実家に帰れるわけもなく(交通機関がない)、また、3日の日には宿直などが当ったりして早戻りとなり、ゆっくりできるわけもなく・・・

そのうち段々と正月営業が流行りだし、連続休みなどは正月が終わらないと無理! ということで、いつも正月は体を休めるだけが関の山、何にもしようとは思わなかったですね

また、家を買ってからも新興住宅地のこと、昔がらみのしがらみなどもなく、もちろんお宮さん(氏神さん)などもなくきておりますら、当番と言えば組長ぐらいなもの・・・

商売柄、31日まで目一杯働きましたから、1日の日ぐらいゆっくりしたいしそうなってしまったが本音ですね(交代で休めても連休など夢の夢)

今年は、当初は初釣りも予定してなかったので3日間ほんとの寝正月になるとことでした 幸いというかお誘いをいただき初釣りにいきましたので、ここ最近のお正月らしい動きにはなりました・・・大漁旗はあげられませんでしたが・・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年1月 4日 (月)

2010初釣り

今年の初釣りに早くも行ってきましたで~ しかし、釣果はお魚さんの喰い渋りにあい低調に終わりました・・・期待もしていただけにシュン

好人の2010年の新春初釣り、今年は10日の三重釣り歩記会例会と思うとりましたが、昨年の秋ごろに名古屋の釣り友との間で「2日に行こう・行こう」と決めていたようで・・・・何ともしまりのない話ですわ・・・・

それで、新年明けて2日に辨屋さんにお邪魔しました

当初、辨屋さん常連で、且つ太公望(爆釣組)も常連の添○さん・棚○さん・斎○さんご夫婦・に、中村○の川○さん・港当知○の伊○さんにプラス2名の8名が名古屋から見える予定で、それに好人が加わり総勢9名での釣りの予定でした

現地へ着いて受付の段になり、会費は¥14,000ですと言われちょっと驚き・・・キャンセルがありメールしたと・・・見てないよ~・・・断るわけにもいかずに6人で1号イカダに上げてもらった

一番に送ってもらいましたが暗い暗い 仕掛けの準備するにも糸が見えないぐらいに暗~い

仕掛けを入れても浮きをが見えな~い 状態でちた。

それにしてもお正月、大勢のお客さんでしたな 京都の杉浦さん親子(子供さんしか挨拶できず)、おうみの横山さんご夫婦(お好きですな!)など知り合いもちらほら・・・そうそうマッキーさんもお付き合いで見えていたな

さて、いつもよい場所へ入れてもらえるので 今日は北西へ(トイレ前)。どうも相変わらず西には棚○さん、北東が添○さんに斎○さんが南側、伊○さんが東側にもうお一人(初対面)が南東側の布陣で釣り開始となりました

朝から潮通りはすごくよい・・・反って早すぎるきらいあり・・・が、魚の反応は今2~3つ

放流後を含む前半で真鯛を4匹とツバスを1匹釣れましたでしょうか・・・しかし、どのイカダも大した歓声が上がるでもなし、釣れていないようす

1号イカダもまぁ当りは少ない 太公望の二人もなかなか拾えない様子であるが、南の斎○さんだけよい魚をゲットされていたなぁ・・・ヒラメ・シマアジ・ハタマス・・・魚の数は少ないが高級魚ばかりが釣れていましたな

1回目の放流後にはやはり真鯛が多少喰ってくれましたが、思い通りの活性は上がりませんでポツポツです

真ん中10mでは根がかりしてしまうので9.5mぐらいで攻めるのですが、傳八屋さんみたくガシラはおりませんので喰いませんわ、唯一喰ってきたのがツバス。そう、1回はスレ(横腹)かかりでワラサとみまがう匹を堪能できましたな

それにしても根がかりのオンパレード どれだけおもりを含む仕掛けをロスしたことか・・・あろうことか愛竿までロストしてしまうとは・・・泣きですわ

青物も1匹もよう釣らず、初釣りとしては泣きの一日となりましたな

いつもよく釣る二人も一ケタ台だっと思いますよ・・・写真も撮ってもらえず の一日でしたな

30日あたりから釣れてませんな。31日は大シケの中の釣りがどこかでUPもされていたし、昨日の3日には釣れない腹いせに角松がどうの・・・というカキコもあったし、この年末年始辨屋さんは当りが悪かったみたいですな

10日の三重釣り歩記会例会にはきっと回復しているでしょう 楽しみにしております。

いやぁ釣りって難しいが楽しいですな、お魚は美味しいですな

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

辨屋さんでの2010初釣りの巻

と き:2010/01/02(土)06:30~14:00   2010#01

ところ:三重県南伊勢町礫浦 釣堀 辨屋さん 1号小イカダ 6人乗り 北西 

気 象:晴れ風あり  潮 目:中潮  満潮07:23 干潮13:01 のほぼ下げ型

好人釣果:真鯛6・ツバス2の8匹にて苦い釣り始めでした

| | コメント (1) | トラックバック (0)

新年のごあいさつ

電脳爆釣団・三重釣り歩記会・おうみ楽釣会さんをはじめとする釣り友のみなさま、また、ブログにご訪問いただいた皆様

2010・新年明けましておめでとうございます

今年も筏の上で楽しく仲良く釣りができるよう、よろしくお願いを申しあげます。拙い釣行記ほか日記も読んでやってくださいませ

すでにご訪問いただき、↓にコメントを寄せていただいた方々にはまとめてのご挨拶になりますが、改めましてよろしくお願いいたします

抱負ではありませんが、今年は釣行回数を減らしたい減らさなければの思いを実践しようと思います。どうぞお誘いは少なめにしていただくようよろちく~

そう言いながら「三重釣り歩記会」は月1回の集いでまいりたいと思います。

こじんまりと仲良く楽しく三重県下の釣堀巡りとまいりましょうか・・

夏には若狭や和歌山もよろしな~(ちょっと遠いか?)、みなさまよろしくお願いしま~す

さっそくですが、1/10(日)は辨屋さんでの例会です。

2月は13日(土)「いむらさん」あたりでどうでっしゃろ!? ご意見お寄せくださ~い

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »