« 2009年9月20日 - 2009年9月26日 | トップページ | 2009年10月4日 - 2009年10月10日 »

2009年9月27日 - 2009年10月3日

2009年10月 3日 (土)

明日は楽しみ!

明日はいむらさんへの釣行だsign01

昨日何故か心配した雨rainはなさそう・・・・むしろ上天気sunのようでありがたいhappy01

むしろ遅がけの“日焼け”に注意しなくては・・・・bleah

さきほどすぎーKさんから、釣行時注意の情報を携帯phoneto にメールmailto をいただいたが、明日の現場に生かしましょうlovely

ただ、明日いむらさんに我ら以外のお客さんがどれだけきているのかは???catface また、釣り座、イカダのジャンケンや抽選によっても変わるしな~bearing

前回の釣行は19日。 

この時と潮目はほぼ一緒で、満潮が5:42 干潮が11:48 と下げ型の潮であるdespair

ただ、newmoon月と今回は新月(fullmoon月)の違いがあり、どう影響するのかは全く不明shock

前回は真ん中のイカダで多くのイサキfish ちゃんに遊んでもらったが、今回は真鯛fish にシマアジfish ちゃんが釣りたいsign02 うまく釣れますかどうか???

ところで、明日はマナブンにモックンと河内のおっさんとの4人釣行であるscissors

傳八屋さんは満員で、18日にも辨屋さんには行くし、貞丸さんは遠くていやだと言うしでいむらさんになったのだがpout 釣り以外にも問題があるbearing

鈴鹿サーキットでのF1グランプリがあるから帰りは渋滞だよsign02 の忠告もなんのその、釣りがしたいとのたまうthink

多分3人でやってくるんだろうが、帰り本当に大丈夫かいなぁbearing 

急いで上がればF1終了前にすり抜けられる計算はできるがsandclock 普段の日曜日でも東名阪は渋滞だらけだからなぁhappy02 心配bomb

帰り何時になるかは知らないよshock

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年10月 2日 (金)

今度のいむらは・・・・??

明日は休みではなく、津市内での代理店会なるものに出席するwink

休みは振り替えて4日の日曜日note 何をするかというと、また“釣堀いむら”さんへお邪魔するpunchnote

ご一緒するのは3人scissors マナブン・モックンに河内のおっさんであるcoldsweats01

3人は名古屋から乗り合わせでくるので、好人は1人釣行rvcarとなり現地で集合であるsmile

さて、天気と釣果が心配ですなぁdelicious

これからの雨は寒くてベタベタしていやですしねpout ただでさえ釣果が落ちているのに、更にやる気を無くすことこの上ないweep

お天気にも恵まれ、釣果にも恵まれたいものですなhappy01

いむらさんでは19日の時に、やはり真鯛に青も釣れずbearing 8匹?ものイサキちゃんに遊んでもらったなぁbleah

釣れないより何か当たりがあるほうがずっと良くて、イサキちゃんでも来てくれるのは嬉しいのだが、そればっかり!? というのには何か抵抗があるhappy02

先にも書いたが、真鯛ちゃんが二桁きてくれたら嬉しいんだけどnote

当日はどうだかなぁ・・・・・・gawk

モックンと喧嘩しながら、二桁釣りを楽しむとするか・・happy01

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年9月30日 (水)

最近の真鯛の釣果

8月には今年の上半期の釣果について、全体的な“釣果数の大減少”を嘆いてもみたが・・・・・shock

その時真鯛は昨年比で+(プラス)ではあったconfident

それから約3ヶ月が過ぎようとしている。 釣行回数はあまり減ってはいないが、やはり、魚の数が大きく減少しているhappy02

その中で実は真鯛が釣れていないのだpout

2008年度の真鯛だけの二桁釣果は9回あり、11・17・13・18・16・19・11・13・10となっているnote し、二桁に近い数字(8とか9)も多々あったsign01

最大匹数は10月2日の19匹もあるのだが、今年の二桁釣果は2回だけであり、それも11・11とギリギリ届いた程度で止まりとなっているcrying

4匹とか6匹ぐらいの釣果が多いbearing

一番悩んでいるのが棚sign02 場所は釣り座で変わるので仕方ないと思いますが、近頃はどこにいるのかよくわかりませ~んcoldsweats02

一定の場所で続けて釣れてきたものが、近頃では2~3匹も上がれば止まってしまうbearing

皆さんにはそういう思いは無いのだろうか・・・??

この前にも書いたことなのだが、どうも集中力が欠如してきており、そのせいだろうと自分では思っているのだが、要はよう釣らんのであるcrying

どうして打破するかだなsad

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年9月28日 (月)

9/27 辨屋さんいってきました~

9/27 辨屋さんでも快釣りできずの巻coldsweats02

と き:2009/09/27(日)06:30~14:00   2009#41

ところ:三重県南伊勢町礫浦 釣堀辨屋さん 10号イカダ 10乗りで北東釣座 

気 象:晴れ(風あるも暑い日)  潮 目:小潮  満潮14:07 干潮05:42 の上げ型

好人釣果:真鯛4匹、ワラサ1匹、カンパチ2匹の7匹だぁsmile

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

イケチャンにお付き合いして辨屋さんに出かけてきましたnote

sasapuuさんにイケチャンの友達のカッチャンがご一緒でして、4人で一組となりますsmile

当日は万年....ちゃんも、好人も顔見知りの杉浦さん親子ともども貸しきり釣行されてましたねdelicious

今日上がったイカダは10号の小イカダ。 辨屋さんのイカダ群を港から見て一番左端のイカダです。

ここに我々4人組と、大阪組の3人さん、そいてもう一組の3人連れの10人で上がりました。 この内、大阪組の3人さんは「どこかで見た人やなぁwink」と思う取りまして、途中で思い出して声をかけましたhappy01

実は、K村さんが優勝した第2回TVチャンピオンの辨屋予選会のチャンプだった人で、聞いていくと滋賀は日野町の“ヤマト”さんとのことsmile

ややこしい話しですが、前日にsasapuuさん掲示板に書込みを入れて見えて、先方もsasapuuさんやイケチャンに会いたかったそうです。 それが、同じイカダに乗り合わせるとは??? ヤマトさんが辨屋姉ちゃんに頼んでいたのかもしれませんが・・・・bleah

好人が「あの時の“チャンプ”さんですなぁ」と声を掛けるのが遅かったら、いつまでも知らずにいたんだろうか・・・・??coldsweats01

イケチャンと隣同士で釣っていたのに・・・・まぁ、知り合ってからは仲良く釣りができ楽しいものになりましたnote

さて、肝心の釣の方ですが、何故かこの日もお魚さんの渋~い食い気に会いまして、釣果で満足できた人は1人を除いて誰も不満足でなかったかと・・・・思われますshock

1回目の放流が7時50分頃と早め?にきてくれたのですが、何せ放流までに上がっていたのはイカダで真鯛が1匹ですよweep

朝一に西側の小父さんに真鯛が釣れたり、好人にも当たりらしき浮きの動向があったのですがスカッwobbly その後ヤマトさんのヒラマサ?バラシがあったあとは、誰の竿にも当たりなしの状態が続き、放流まで無しのつぶてsad これで反って全員が喋れるようになったかな??happy01

放流後即好人に当たりがあり真鯛をゲットするも大きなうねりにはなりませんでしたね。 多少の動きがあり、特に西北側でイサキが釣れ出しやして、イサキの釣れるのが羨ましいの何の・・・・bearing 

仲良く?なっていたので北西側の方へ竿がススー、浮きが流れて行きますhappy02 結局イサキは小父さん3人組の人しか釣れなかったのですが、西側で真鯛を3匹はいただけましたなぁcoldsweats01

そうそう、釣り座ですが船の乗り位置が我ら4人組が悪く、思いの場所に入れませんでしたweep それで思いの場所ですが、好人は南西か西南かと考えてましたhappy01 が、これが結局は大間違いでした~coldsweats02

船を下りるのが好人最後っぺbearing 小父さんらが西と北西を、イケチャンが南東、sasapuuさんが南中、かっちゃんが南西に、ヤマトさんが東南に入り連れの小父さんと仲間が東中及び東北に、そして好人が北東(テント下)に入ってました。 この時の思いはweepで・・・・

とにかく1回目の放流後に真鯛を1~3匹だったかな? しか釣れていませんshock

ところが青物放流後に好人目に青がきたんですnote ワラサ→カンパチ→カンパチと3連荘できてくれました~note いやぁラッキーですな、こんことはめったに無いことですsmile

棚は約9m、活きアジ(小)でハリス6号60cm、錘は9号にて背掛けスタイルでしたが、こんなに美味くいくとは・・・・青にも当たり場所(側)があるんでしょうか? と思ったほどsign01

終わりまでには他の方達にもヒラマサ・ワラサと来てましたが、詳しくは覚えておりませぬbleah が、好人青が釣れた後はまたもやなが~い空白のときがきますbleah

最終的に、またもや西側で真鯛を頂戴して最終真鯛が4匹にはなったものの、全部で7匹weep これではアベレージは上がりまへんわcoldsweats02

今日の竿頭は多分西北の小父さんで、ワラサ1に真鯛が4~5匹、圧巻はイサキが多分10~11匹は釣れていたと思いますが、好人含め他の方は一桁台だったと思いますdown

9号と10号に横付けされている11号はよく釣れていたように思いますが、女子供含む素人集団のなかに1人ベテランがいて気を吐いてましたなぁhappy02

そうそうチャンプのヤマトさんも最初調子上がらずでみえましたが、そのうち石垣鯛やヒラマサとやっぱり楽しんでは見えましたねぇup

我が仲間のイケチャンにsasapuuさんですか? 聞かないでやって下さいhappy01

情報です。 今日の潮、干満の時間帯を参考にされるなら・・・・魚の当たりが頻繁だったのは北西の角、それも網際、イサキはここしか釣れない!? 棚は想像に任せます。

石垣鯛は南東の角、青物は真中北よりになるかな? 真鯛とシマアジの食いはすこぶる悪かったですが、北東側から東側に南側での真鯛の食いは悪く、総じて西側半分での当たりがよかったことになるのでしょうか!?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2009年9月20日 - 2009年9月26日 | トップページ | 2009年10月4日 - 2009年10月10日 »