« 2009年8月23日 - 2009年8月29日 | トップページ | 2009年9月6日 - 2009年9月12日 »

2009年8月30日 - 2009年9月5日

2009年9月 4日 (金)

環境展

今日は昼から大阪へ出かける

N-EXPO/KANSAI’09・・・・旧のNEW環境展大阪の見学だが、インテックス大阪で開催される

年1回開催されており、毎年多数の人手で賑わう催しである

当方は正確には業務内容とは違うので、気持ち的には遊びがてら出かけているが、色んな世界を眺めるにはよい機会となっている

ゴミ処理(生ゴミ・缶処理・スチロール処理・汚泥処理)から排水処理、食品容器などなど幅広く、それはそれは大展示会であり、大型の機械やシステムまで一同に見れる

ただ、3年前からは環境展そのものよりも、同時にインテックス大阪内で開催されている2つの催し、特に建設機械展?の方が楽しみとはなっている。

直接的に業務を担っていないせいもあるが、環境問題は奥が深く難しいし仕事は山ほどあるらしいが、担当していないと面白くはないように思う

展示品で見て面白いのは建設機械のほうで、仕事に絡んでくるのは、例えば草刈り機械やアルミ製品などなど・・・smile

いずれにしても、普段目にしないものを見たりすることは楽しいし面白いnote

それがすんだら、明日は紀州さんだ・・・・happy01sign01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 2日 (水)

今月の夜勤

今月計画指定された夜勤は5回punch

8/28(名古屋・港区)と昨日(滋賀・長浜)の2回は過ぎたcoldsweats01

今日はこれから名古屋・緑区へでかけるが、近いので昨日より出発が遅く帰りも早くなるだろうcoldsweats02

あと、9日が滋賀の守山市と19日が愛知の西尾市が待っているsmile

肥満度が進みすぎて体の動きが悪くなってはいるが、ぐあんばって働かねば・・・bleah

その先には、楽しみな釣行が待っているのだnote・・・・費用も稼がないとなhappy02

明日は休みで英気を養います。coldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 1日 (火)

8/30大アジの顔が・・・

8/30 貞丸さん養殖小割りでの大アジ釣りhappy01

と き:2009/08/30(日)05:30~16:00   2009#37

ところ:三重県紀北町引本浦 釣堀貞丸さん 五目イカダ 1人乗り 

気 象:晴れ(暑)   潮 目:若潮  満潮08:13 干潮15:55 の凸型

好人釣果:マアジ40cm弱3匹含み20匹とゼンメ2匹に大ボラ1匹coldsweats01

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

やっと大アジの顔を見た~sign03  釣り趣もよし、味も最高sign03

昨夜食したが、いやぁ美味かったsign01 最高のお味でしたね。それこそトロみたいな感じで・・・・smile

正確には4度目の挑戦で初のゲットになりました“大アジ”、やっと釣れましたnote

最初釣れた時は40cmオーバーは有にあると思いましたが、最終検量したら38cm・・・ハニャ・・bleah

我が手の簡易計測では45cmには遠く及ばなくとも、手堅く40cmはあると思ったのですが・・・・それも朝のうちに3匹、午後から1匹釣れたと思っていたら・・・・weepハニャ

4匹いるつもりが、朝の間に釣れた大アジは2匹だけだったような・・・・(~~;) でもこれで五目イカダの竿頭!?happy02

40cm切れたし数少ないですが、大アジの大きさには触れられましたので良しとしましょう。up 数は19日とほぼ互角ですが、でも平均サイズは19日の方が上up 今回は大と小てな感じで、真中が少なかったですな。coldsweats02

真鯛は全くこず(*^^)♪アハッ

貞丸HPの30日トップ写真は、おじいちゃんと3人できていた子供さんですが、釣堀すぐ横のイカダで釣れたものです。あと2~3匹は釣れていたとの話し、逆にアジは釣れていなかった、ハニャ・・coldsweats01

さて、23日の船長にこのじんゆうさん等の釣果に触発され、30日にぜひ釣りたいと思って出かけたのですがやっと釣るのに成功lovely 何とか大アジの引きと顔を見れました。

釣れたのは釣り開始後40分ぐらい経過した06時10分頃、初めての当たりが大アジでした。sign01

いつものように撒き餌さをしたり、追加竿を用意していたときでした、突然sign01竿の半分が海中に刺さりました。

大アジか真鯛か? はたまた???? 期待しながらいい引きを味わいます。 やがて上がってきたのは紛れも無い大アジsign03 タモ・タモsign01 やった~ですなheart02happy01 

船上から仲良くなった、隣イカダ(真向かい)の松阪の若衆には羨ましがられましたが1匹目、3年越しの大アジ、scissorsそれも見た目には40cmオーバーの太ったアジです。sign01 興奮しながらスカリに入れましたが、タオルで持たないとすべるし大きいので逃げてしまいそうでした。happy02

それまで、アジはおろかゴンズイやガシラなどの当たりも全くなかったのです。wink

その後も暫く何にも当たりが出ませんでしたが、30分後ぐらいかにまた竿が刺さります。sign01

次にきたのは1匹目よりは短いながらも大太り、そうメタボなアジでして本当に太いアジでした。lovely

そこからが長~い待ちの時間が始まります。bearing やがて釣堀側のイカダから養殖魚への餌やりが始まってはいます。

隣の若い衆にも大アジが来ましたが、それまで竿を船の通行側に出していたのを、イカダとイカダの間に置き変えてからの当たりでした。catface

大アジを釣ってからの好人も、小さいながらもアジは釣れていたんですが、それらはすべてイカダの間の竿でした。 ちゃんとそれを見ていたようです。think

しかし、今日も海底にはゴンズイの山らしく、ダブル・トリプル、いや若い衆のサビキ仕掛けには8連?釣り、好人の反対側の御仁には9連ものゴンズイが釣れたりしてました。crying

いわゆるパーフェクトに鈴なりで上がってきます。 どうも見ていると19日よしサイズがアップしているので、そこそこ大きいbleah あれ、なんとか美味しく食べれないものでしょうか?

頭さえ落とせば白身なので美味しそうではあるのですが・・・・。

さて全体的には今日のアジはサイズが小さかったですな・downwardright・・・大アジも嬉しいのですが、20cm~30cmの中アジも食べて良しですから、heart04ぜひとも数釣りしたかったのですがうまくはいきませんね。confident

午後にも2時頃だったか? もう1匹の大アジを釣ることができましたし、実は大ボラ(ほら吹きとは違いまっせhappy02)も掛かってきました。

これも竿が突き刺さり大真鯛か?wink と期待して巻き上げてきたら60cmを越す“ボラ”delicious笑っちゃいましたがなdespair

それにしても回遊が少ないというのかなんだかなぁ、もう少し小アジでも遊んでくれたらなぁcatface

今回はサビキ仕掛けは止めました。 3本針で長短の胴付仕掛けの竿を2本と、最初は船のウタセ真鯛3本仕掛けで真鯛狙いの竿を1本の3本でやりだしましたが、ウタセ仕掛けには何の反応もなく途中で流され網掛かりしたのを機に、これも胴付仕掛けに変えました。ウタセエビの¥1200は高いし無駄だったようで・・・。shock

やはり当たりが出たのは胴付3本のオキアミ餌付けの仕掛けです。smile ゴンズイの猛攻にもさらされますが、一番取扱が簡単で竿も短目が使えます。delicious

それと、アミエビでも何でもよいので、やはり籠以外にも撒き餌は必要かと思います。wink

五目イカダとカセには当日は5人が乗り、真鯛用にも5人、浅場のイカダに3人、釣堀横に3人と大勢が参集してましたが、大アジを釣ったのは好人と同じイカダの御仁(1匹)と向かいの若い衆(2匹)だけだったと思われます。gawk

衆議院選挙もあり午後4時に上がったのですが、同時に上がった五目の3人は2人がボーズ、1人が少し? 真鯛1イカダの2人はボーズとのことでしたし、釣堀横のイカダでは天然真鯛noteのよいサイズが釣れたもののアジはこなかったようですね。wink

若い衆と御仁の2人は最後(5時過ぎ)まで粘るとのことでしたが、写真撮りが無かったようなのでその後も釣れなかったんだと思われます。despair

あんな朝一に釣れるとは思いもしなかったですが、朝間に2匹、午後に1匹が釣れました。note これって潮目の関係もあるのでしょうか?? 船長等は何時頃きたのか集中したのかなども知りたいところですな。

次回は13日(日)にイケチャン親子とでかけたいと思います。 その前に5日(土)は三重釣り歩記会での紀州さん釣行です。 どちらも釣れるとよろしなぁsign02

| | コメント (7) | トラックバック (0)

« 2009年8月23日 - 2009年8月29日 | トップページ | 2009年9月6日 - 2009年9月12日 »