« 2009年4月26日 - 2009年5月2日 | トップページ | 2009年5月10日 - 2009年5月16日 »

2009年5月3日 - 2009年5月9日

2009年5月 8日 (金)

明日は傳八屋さん釣行

明日9日(土)は迫間浦の傳八屋さんへの釣行である。fish

同行者は久しぶりになるマナブンさんに修ちゃんとお連れの若ちゃん、モックンにjackyさんの6名の模様。scissors

傳八屋さんへは1ヶ月ぶりの釣行であり楽しみである。wink

1ヶ月前の4/9(木)にはニコニコデーでの釣りであったが、8匹fishとまぁまぁ満足(○印)な釣果でした。note

が、今回は放流fishありでもあるのでなんとかツ抜けの超満足(◎印)を得たい。punch

というのも、4/4以来の釣行からこちら、ほとんど一桁(1回11匹)の釣果しか出せていないし、魚種も2~3種と寂しいものだからだ。downwardright

昨日TAKEちゃんはグレfishに遊んでもらっての、いつにない数を釣っているのでそれにあやかれないかと思っている。happy01

が、雨による水潮気味での低活性化が起こり、喰い渋りではないかとの心配もしている・・・・と、誰かさんのように三味も弾いておこうbleah

まぁ、ものすごく暑くなるだろとは思われ日焼け止めがいつだろう・・・・これ本音sign02

| | コメント (4) | トラックバック (0)

タックル準備

昨日の木曜日は朝から雨。降りだしたら止まずrain・・・・夜には雷鳴まで轟いたthunder 結局今朝まで降り続いたが今は大変蒸し暑さを感じるようになっている。sad

そうそう、ニュースでは昨日北海道で30℃をこえたとか(・_・)エッ....? なんかおかしかねぇか(≧ヘ≦)

雨のため昼過ぎまで家でゆっくりすごし、2時過ぎに出かけた。○ちさんが時々行かれるようだが、鈴鹿はイ○ン○○シティーの中のス○ーツ○ーソリティーである。ここで何を買ったかは後日書くことにしよう。目的だったあるものと、そして偏光サングラスをつい買ってしまったヤレヤレ ┐(´(エ)`)┌クマッタネ

そのあと息子の家に行く・・・・・タックルの準備である。鈴鹿に行く前から家から持ち出して車に乗せておいたのだが・・・・・。

17日に日向に釣行fishすることは前に書いた・・と思う。gawk

問題なのは一度も伺ったことがないので状況判断が利かないことにある。earHPや釣り友の情報などを参考にすると、大イカダは正徳丸サイズで且つ底が深い、およそ19mから21mはあるらしいsign02

その上の大問題は、竿の持込が1本に限定されているということである。sign03 使用が1本ではなくてイカダへの持込自体が1本なのだ・・・・。

ということは、青も赤も同一竿での対応せざるを得ないとなる・・・。

その上、多分貸切?で入るのだろうイカダが前述のように大きいこと。1辺15m以上の角なうえ深さが尋常ではなく19mだの21mだのと聞くwobbly

そうなると、一つは浮き釣りがよいのか、脈釣り(ズボ釣り)がよいのかわからないshock 長めの竿か短めか????

浮き釣りするとすると、棚合せが難しいなぁ。┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

浮きにしてもズボにしても、底だと19mとして落ちていくだけでも時間がかかるから、重い錘で狙うのかなぁ?? etc・・・・・・wobbly

そこで昨日準備したのはコレッgood

ダイワプロ磯3号4.5m-5.3mのズーム竿である。随分以前に奈屋浦仕様で買ったのだが、通常のイカダでは長すぎてほりっ放しになっていたタックル。(* ̄ー ̄*) リールは3500番、道糸はPEライン4か5号が巻いてある。

PEラインが嫌いだし、持ち重りするのが難点だし、足元などの手前を攻めるには4.5mにしても、これもちと長い気がするが、青も赤もとなるとこれしかないか??と思い、取り合えず1本用意した。(*^ω^*)ノ彡

一応、浮き釣りにもズボ釣りにも対応できるようには考え、クッション錘2号(錘は追加できるスタイル)に浮きスイベルも付けた。浮き止めもとりあえず10mの位置に付けておいた。bleah

2号3.3m-3.9m竿にはカウンターリールまで付いたのがあるのだが道糸が4号と細い。これでコンちゃんの釣った天然ブリ11.1Kgを釣り上げる自信はないからなぁ・・・weep

来週木曜日(休み)にまた考え、ケースに収めるまで悩もう・・・smile

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年5月 6日 (水)

シラサエビ

今日、滋賀のコンちゃんが三方五胡のフィッシングランド日向さんへ釣行された。fish

で、その結果、真鯛7、ハマチ3、石鯛2、ヒラマサ1、ブリ1、そしてお外でメバルが2匹と返事が来た。モヒャ━━((゜Д゜Uu))━━!!!!!!

これは“爆釣”と思われ、その旨返信したが、日向では普通の釣果で、どちらかというと、もう一つ釣れなかった感じだ、との返信がきた。アワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!

ひぇ~これで今一だと!? ギャッフン!?happy02

でも、そうだとすると17日が楽しみだなぁ!! まだ一度もお邪魔したことの無い釣堀で、これで普通だと言われるとそれは期待は大なるものだわなぁ( ´艸`)プププ

でも、それで釣れなければどうしようとも考えるつД`)・゚・。・゚゚・*:.。

それにしてもコンちゃんは昨日愛知県は一宮市まで“シラサ”を買いに行っている。それも大大シラサだという・・・・これが功を奏したかは聞いてはいないが、そうだとしたら一度買いに行ってみるか?bleah 

このシラサ、火消し屋さんやTAKEちゃんがこの頃買うというお店と同一店なんだろうか、確かに写真を見たが大きいsign02 よいエサ屋があるものだ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

5/2 貞丸さん釣行記~2~

三重釣り歩記会 5月例会 in 貞丸さん

日 時:2009(H21)4月4日(土)  天気=快晴  2009№18                                                                    

場 所:釣り堀貞丸さん/5号イカダ/東中/11人乗り  

潮 目:小潮 満潮11:17 干潮5:47(鳥羽港)の下げ型

参加者:jackyさん・イケチャン・かっちゃん・しんさん・吉山さん&甥っ子さんにおうみ楽釣会からロードさん&くうーさん・和尚さん・西川先生と好人の11名

好人釣果:真鯛4匹、ハタマス4匹 bleah のまぁまぁだったかな?

~~~~~~~~~~~~~~~~~~2~~~~~~~~~~~~~~~~~~

受付を済ますと5号イカダとの指定を受け、第5貞丸へ乗船してとの指示が出る。

他の客が乗ってくるまでの間に釣り座の抽選を行なう。今回は趣向を変えてロードさんご夫婦はどこか1辺にしようと・・・・。11名なので3・3・3・2となってしまうので、それならお2人に広いところで仲良く釣ってもらおうと考えたdelicious・・・やさしいなぁ・・・だがあんまり釣れ過ぎるのも面白くないので北辺としたsad(が、これが大失敗happy02)、そして後の方は例のごとくクジだが出た目の数字の場所を決めておいた・・・好きなところが選択できるのではない・・・まぁどうせどこがよいかなど???だとの考えであるsmile

このところ抽選やジャンケンに強いjackyさんが今日も1番を引き当てる・・・う~む・・・続いて和尚さん・・・・・と決まっていったが和尚さんが対面に変わっていき2番の場所があいたので好人はそこに・・・ダメだと思った場所が良かろうとは???coldsweats01

波静かな大凪の日である。ボート釣りの人も多い・・釣れるかな??sun

5号イカダについて釣り座は次のように。

東の北側にjackyさん、真中が好人、東南がイケチャン、続いて南東側がかっちゃん、吉山さんに甥っ子さん、西になり西南がしんさん、西中が和尚さん、西北に西川先生、そして北西にくうーさん、北東にロードさんである。

このとき好人の狙い目はしんさんないし和尚さんの位置(西側)だった・・・これ本当!? ところが東側に分があろうとは・・・・。

釣り開始を6時55分と決めて準備にかかる・・・ヨーイドンスタイルhorse タックル準備中に気がついたshine シマアジがグレがうようよ泳いでいる、それも東側smilejackyさんにイケチャンにご報告、気に入ったようだし釣る気になったbleah

ちょっと遅れて7時丁度に釣り開始、「楽しみましょう」sign03

まもなく西側の和尚さんやしんさんに当たりが出てる。好人は赤&青兼用狙いでイワシで第1投の浮き下8.5mにだしていたが全くの当たり無し、東側は静かdownなものである。

それで竿を変え浮き下6m、黄色甘えエビ餌の鯛狙い。 暫くして当たりがきましたでー、Hitでおますがな、これがよく引く「青でーす」とみんなに一声。ところが上がってきたのは“ハタマス”ちゃん、happy01それも大きいので羨望の的、そう今日はこれがほすぃーい人が一杯なのである。

姿が見えてイケチャンが網を用意してくれてるものの、暫くして「プッツーン」なんじゃなんじゃ~、バラシてしまった、幸先悪しbearing 続いて甘えエビにまた当たり、今度も針ハズレでの2連続バラシpoutやらかしてしまったが「どうしてじゃ~」の心境(これは真鯛だと思う?)

少しの間をおいてから今度はシラサエビに餌をチェンジして真中へ。 少しづつ浮きが沈む沈む・・・一気にはいかないし本当に僅かづつ・・・当たりだろうと竿をシャクルときましたでー、さっきの引きで今度はハタマスだろうと思いました(確信ではな~い)が予想通りさっきより小さめのハタマスチャン! ロードさん風には1目1匹目ゲットsign03

つづいて真鯛を1匹ゲットし2目2匹、ハハハ・・・。 それ以降放流後まで当たりなしcrying

東側に浮いているグレやシ・マアジfishを狙ってみるのだが、ゴカイにも団子の素にも反応弱く喰ってこなかった・・・・・・pout

8時半を回る頃か1回目の放流が始まった。まず小さめの真鯛を放流、違う船から大き目の真鯛を放流する。総数的には一人当たり2~3匹か・・・多くは無い(ボソ)・・・そのあとハタマス放流までは間があった。

やはり放流は活性を上げる。特に西側の面々の竿が曲がる・・・しかし西側の方たちはこれまで・・・活性は低いweep

あんまり釣れないのでお神酒までまいて祈願した好人でしたが、放流後少しづつ拾ってはいけました。時間をおいて真中でハタマス・・・このときは8.5mシラサエビ・・・大きいサイズでしたがイケチャンのタモ掬いに収まりましたし、黄色アマエビ6mで真鯛を拾い釣りできたりしていました。

ハタマス3匹目は東南前側8m、このときもイケチャンが掬ってくれたなぁ・・・そうなんです、イケチャンにはハタマスを持って帰るという目標があったんです(釣って帰るというのとちがうのでは・・・)happy01 ここで真鯛も1匹きたかなぁ(記憶不自然o(*^▽^*)o)

これで2目6匹かな??

さて、青物ですが2回目の放流でカンパチが4匹程度?あったのでしょうか? これは全て釣られたのですが、最初に来たのはjackyさん。美味しいところは持っていきますなぁhappy02

jackyさんが釣れたとき好人目の竿にも当たりがきたんです。青でーすの声で竿を上げようとしたらなんか感触が違う。けれどもお祭りかも知れないしシャクルのをやめて少し付いていったんですが、やっぱり好人目も喰っている。うまく糸絡みも取れ奮闘開始!? しかし惜しくも針ハズレ・・・どうもシャクリをいれなかった分食い込んでいなかったか、エラがかりしかしていなくて外れたみたい・・・crying これ以降当たりなし・・・・。

青はかっちゃんに吉山さん甥子さんに西川先生にカンパチ、そうそうしんさんにはハマチが来ていたでしたねannoy

ところで朝一消えたと思ったグレにシマアジですが、その後は東北角に留まっていたんですね。ときどきは南東角したにもいましたが・・・・。

皆が連れない中、東北角下にはグレがたんまりととぐろを巻くように溜まっていますし、シ・マアジが群れをなして泳いでいました。fish

そう、ロードさんとjackyさんの間です。彼等は盛んに狙ってもおり、特にロードさんは上手に食わせもし、はたまたバラシの連続をやらかしても降りましたね終始(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ

イケチャンだったか青虫で真鯛を釣ったのをみて好人もチャレンジsign01 場所は東北側、そうjackyさんの足元でまもなく大き目の真鯛をゲット(2目7匹目)

続いて竿を変え、エビ団子の素(黄)を付けてまたもや誰かの足元に落とす。棚は8m、すぐにくってきたぁ( ^ω^)おっおっおっ (v^ー゜)ヤッタネ!! 感触からまたもハタマスsign02 竿は長めでためが利くため難なく上がってきて、またもやイケチャンにタモ入れ願った。ハタマス4匹目でこれも大きいsign01 イケチャンには1匹やらずばなるめいてhappy01

それにしても大物のハタマスであり今まで釣った中で一番大きく感じたが、3匹は2Kgを越えていたと思う。よく引き、最初は青物と見間違うほどの引きをみせ楽しかったですなhappy02

今日の当たりは中層6mと8m、エサはシラサに黄色アマエビにエビ団子の素(黄)に青虫とバラバラでしたでしょうか。

貞丸さん写真の通り、1人当たりでいくとやっぱり寂しい釣果と思えるでしょうか? 11人で鯛30匹ですからね、5匹当たりで上がっておればもっと楽しかったでしょうねcoldsweats02

写真撮影の段になって貞丸さんからくうーさんにハタマスがプレゼントされたので、好人のハタマスは掬ってくれたイケチャンにはもちろん、jackyさんとしんさんに分配できたがだれからも交換物は届かなかったなぁwobbly

また、記念のサザエの掴み取りもありでおまけをいただいて帰路につきやしたが、楽しい釣りの一日をご一緒いただきありがとさんでした。来月は13日傳八屋さんかなぁと考えています、またよろしくです。(終わり)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年5月 5日 (火)

5/2の貞丸さん釣行記

三重釣り歩記会 5月例会 in 貞丸さん

日 時:2009(H21)4月4日(土)  天気=快晴  2009№18                                                                    

場 所:釣り堀貞丸さん/5号イカダ/東中/11人乗り  

潮 目:小潮 満潮11:17 干潮5:47(鳥羽港)の下げ型

参加者:jackyさん・イケチャン・かっちゃん・しんさん・吉山さん&甥っ子さんにおうみ楽釣会からロードさん&くうーさん・和尚さん・西川先生と好人の11名

好人釣果:真鯛4匹、ハタマス4匹 bleah のまぁまぁだったかな?

~~~~~~~~~~~~~~~~~~1~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さて三重釣り歩記会5月例会をどこで?と考えたとき、やはり開場1周年記念を迎える貞丸さんでというのがあった。少し遠いのだが1周年記念の大量放流が魅力である。よいものを“沢山放流してくれる=釣れる”の構図である。happy01

当初火消し屋さんから26日のお誘いを受けており、2日の決断はその後になってしまった。それで個人的には2週連釣りで両方参戦のつもりで三重釣り歩記会の募集をかけてしまった。

そうしたら火消し屋さんらは26日中止された・・・でも何故か30日に行かれたhappy02

当初は8人での申込みだったが、混みあうと思うのでGRで貸切り状態にしたいなら10人は来てほしい、他の人を入れないためにはそのくらい・・・普段なら8人でOKだが・・・と言われて何とか集めたかった。

募集途中では人が集まらず、cdw26930さんからは「丁度予約を入れ釣行予定なので不足するならご一緒に・・・」との暖かいメールmailtoもいただいたりしたが、なんとか10名の参集を得てお邪魔することになった。が、1名追加が入り11名と相なリました。

さて、当日が近づくにつれ高速紀勢道rvcarの紀勢・大内山ICまでの新規開通もあり、また、IC近くへのエサキチさんやサークルKさんの開店もあり~のと話題は尽きなかった。そのうえ、貞丸さん1周年の初日にはすぎーKさんらの釣行、30日には火消し屋&TAKEちゃんらの釣行もありで、情報にはことかかない状態で迎えることに。happy01

好人らも前週の25日マルヨさんへ釣行し、帰りに新ICから高速利用帰宅carとしたので、ICの場所とかエサキチさんらの状態は見てきておりました。このとき現物は見ませんでしたがシラサ(大粒)840円POPはみておりました。

が、先釣者の情報では①エサキチさんは混んでいる(ヒドイ) ②サークルKのご飯類は売り切れているだの悪いことばかり、そのせいですぎーKさんらも大台IC降りての釣行としたとも聞いた。shock

それで、一緒に行こうと誘われたjackyさんとも相談しながら4時に出発し、大台IC降りて釣りエサ市場でシラサを買いもって行こうとなっていた。

さて前日、会社ではイカダの釣り座表やクジを作り・・・仕事???・・・帰りには上州屋で虫エサ2種を買い、飲み物(ノンアルコール)を買いながら早めに帰宅し、息子の家では冷凍庫から溜め置きのエサ類を解凍すべく出しておいた・・・準備よ~しhappy01sign03

それで寝付けないまでも11時には寝付いたのだろうか?? 目覚ましはclock2時45分にセットしておいたのだが、意外な音で目を覚まさせられたbearing そう何故かメール着信の音であ~るphoneto 時間は2時32分「ちょっと早いけど着いちゃった~」だとwobblyjackyさんである。「バカやろう!?」と思いつつ電話をかけようとして操作ミス、すぐ切ったのだが折り返しかかってきた、イケチャンだった。今から名古屋を出るとこだったという、「何かあった?」ということで・・かくかくしかじか・・笑われながら電話を切った。

まだ眠気眼の状態、折り返しの電話を入れたら「遅い」だとthink それで、いつもは朝風呂に入って目を覚まし、体を清めてからsmile出かけるところを、急いで顔を洗い着替えだけして息子の家にと出向いた。

急いで荷物を準備しjacky号に同乗しての出発、時間は3時17分。

余りに早いのでシラサのために玉城回りでもとか相談するも、早いから空いているだろうとの読みで一路高速を紀勢・大内山ICへ向かう。jackyさんには初めての道となるがス~イスイ。IC降りたところのエサキチ&サークルKに到着が4時22分。沢山の車&人ではあったがこちらもスムースに物が買えた。

エサキチさんでシラサを買ったのだが、最初小さいと思ってつい文句を言ってきてしまったが、よく見ると大きなのが多い・・反省・・今後はここで何もかも揃う・・方座浦・古和浦・紀伊長島方面に向かうときは・・・◎( ̄ー ̄)ニヤリ

ここでしんさんらと合流し2台で引本へ。20分ぐらいでいけるかな?と思ってたのだが意外と遠く45分は掛かっただろうか? それでも早めの5時20分頃に3番目ぐらいの客として貞丸駐車場に到着である。

ほどなく皆さん到着され、朝のご挨拶や朝食をとる。くうーさんにはお久しぶりである。そして集金し受付へ。若大将に貸切ではなく10.5人分の放流とお願いする。ロードさん希望の2号イカダの件申し込んだが今日は使用予定に無いとのこと・・却下されたbleah

ただお客さんはほどなく少ない??連休のほぼ初日にしてはすくないんさ!? と、のたもう、それなら2号でとも思ったが無理強いしないことに。

以下続く

| | コメント (2) | トラックバック (0)

4/4(土)いむらさん釣行記~3~

三重釣り歩記会 4月例会 in いむらさん

日 時:2009(H21)4月4日(土)                                                                      

場 所:釣り堀いむらさん/西イカダ/北東/6人乗り  

潮 目:小潮 満潮13:23 干潮8:18

参加者:jackyさん・K村さん・赤ちゃま・モックン・京都人ご夫婦・澤ちゃんのGR5人(棚橋さん・あかほさん・杉山さんご夫婦)と好人の12名

好人釣果:真鯛8匹 bleah トホホなのかまぁまぁなのか???

~~~~3~~~~

放流までに上がったのは好人の真鯛1匹だった(と思う)weep 寂しいものだ・・・。

8時半を回る頃か?待望の放流に来てくれた。fish しかし、このとき幸いに鯛が釣れていたので放流内容を詳しくは見ていなかった( ゚д゚)ポカーン 石鯛もヒラメも放流されたようであるが、数さえも様子さえも見ていなかった・・・鯛ぐらいで何をしていたのかなぁ・・・bearing

はてさて、放流のお陰か活性は上がりだし、真鯛が食ってくる。happy01

が、真鯛だけでありその他の反応はない・・・・crying

それも、意外と棚は深い。もう少し浅場で喰ってくるかupwardrightと思っていたが、あにはからんや9mを肥える深場でdownwardright食ってくるようだ。6mいやへたしたら3~4mで喰ってくるかもと想像していただけに、少々???状態になる。coldsweats02

また、西のイカダでは魚の群泳など見られない・・・・暇を持て余している中で真中のイカダに散歩に出かけたときには、南東側で沢山のシマアジが浮いているのが確認でき、京都人さんは狙って釣ってみえた・・・・イカダによる差が出ている感じshock

それと網際での当たりがでない・・・今日は石鯛も釣りたくて”マムシ”を少々に青虫も用意してきたのに、北東の網際で探ってみたが一度もあたりすらなかった。sad

その上青物の反応も弱くて朝のバラシからは音沙汰無しであった。

それでも全員に何がしかの当たりがでてきて真鯛を拾っていく。好人の場合は、東北角付近というより真中付近であったし、それも深め9m半ぐらいかなぁ鯛が食ってくれた。coldsweats01

大き目のや小さ目を入れて少しづつ増えてはいく・・・・が間が長いcoldsweats02

また、シマアジさん当たりすらでないし、西イカダでは姿はいぜん見えない状態で棚を変えてもエサを変えても無駄な抵抗であった。

そのうち2回目の放流ということで青を主体に入れてくれたが、その後の青の活性も低く全員が釣り上げたわけではない。当たりも少なく、カンパチ2匹を棚橋さんが釣っただけ・・・好人には当たりすらこなかった。weep

そのうち、北西角付近に当たりが出だした。真鯛の中にシマアジも混じるようだが、付近にちょっかいを出しに行く好人にはシマアジちゃんは来なかった。しかし、真鯛ちゃんが2匹ほど釣れたでしょうか・・・。bleah

真中イカダでは後半にモックンが大釣りの様子。朝釣れなかった東北当たりで青は釣るは鯛は上げるはでツ抜けされたんでしたっけ・・・なんせ1人気をはいていた様子・・・あやかりたかったなぁ・・・good

そののち沖上がリの時間となりジッ・エンドとなりました。

(当年14回目の釣堀)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 4日 (月)

健康の維持

2日の釣行を終えて昨日は休養の一日とした。

しかし大変な体の異常を実感する日となってしまった。shock

昨年糖尿病治療のために入院しhospitalその後はインスリン注射の世話になっているが、ここにきてもう一つ悩みが出てきていた。angry

それは高血圧症状である。

先日来肩こり・歯痛・頭の異常を感じてきており、ここ数日は日に2回血圧計で測っているが上が140~158、下が80~98ぐらいと高い。sad

そこへきて歩かないものだから太ってもきて、入院時より10Kgオーバーの状態。

それで昨日、やっぱり歩いてみようかと息子の家まで歩くことにした(僅か数百メートルだが)。

ところが足の状態が思わしくないのである。歩けるには歩けるのだが・・・・・。bearing

少々痛いとも違う? なんというのか足の運びがスムースに出ない感じというか・・・・歩くのにしっくりこないのである。

こけそうになるとかでもない、踏ん張りが利かない?の表現のほうが当てはまるのか?? どうも歩きにくい。

まだみなさんに退院のお礼もしていないというのに・・・・困ったものだ。bearing

頑張って夜歩くことにしよう・・・・!?

| | コメント (3) | トラックバック (0)

5/2三重釣り歩記会

5/2は三重釣り歩記会での貞丸さん釣行であった。fish

開場1周年記念の大放流あり!? ということで貞丸さんになった。

新しく開通した紀勢道の紀勢・大内山ICまで一走り、早い早い、rvcar紀勢ICまでは・・・・。bleah

エサキチさんのシラサは大きくて量が多い・・感心!heart02

貞丸さんでは5号イカダで11名の多所帯。

で、釣果ですが真鯛4、ハタマス4の8匹とツ抜け為らず。しかし、ハタマス4匹は大きくてうまそうだった。annoyがしか~し、手元には1匹。cryingその1匹昨日も食卓には上がらなかった。shock

それにしてもよい気候であったなぁsun

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年4月26日 - 2009年5月2日 | トップページ | 2009年5月10日 - 2009年5月16日 »