« 2009年4月19日 - 2009年4月25日 | トップページ | 2009年5月3日 - 2009年5月9日 »

2009年4月26日 - 2009年5月2日

2009年5月 1日 (金)

5/2の釣行に向け・・・

さぁ明日は引本浦の“貞丸”さんへの釣行fishである。

大げさ?にいえば“三重釣り歩記会5月例会in貞丸”fishさんということになる。happy01

お天気sunもよさげで大いに楽しみであるsign03

今月分clockはどこにしようか迷ったが、開場1周年祭開催中の貞丸さんに決めたannoy 理由は当然”大量放流”の誘い文句にあるcoldsweats01 皆さんがお好きで高級魚といわれる”ハタマス”fishも大量に放流されるらしいので期待大なのだsmile

久しぶりにイケチャンもかっちゃんと一緒に来てくれるし、jackyさん、いつもの豊田GRからしんさんに吉山さんと甥っ子さん、おうみ楽釣会さんから和尚さんに先生、ロードさんご夫婦との11名での釣りとなる。shinehappy01

ともに大いにfish釣りましょうぞsign03 釣れるといいなぁ・・・bleah

ところで皆さん、紀勢道(高速)が出来て時間的には近くなったとはいえ遠いところには違いなく、また、その高速はまだ片側1車線ですので、どうぞお気をつけてお出かけくださいねぇwink 先週走りましたが気持ちはよい道だったですよ~delicious

| | コメント (1) | トラックバック (0)

明日のために・・・(昨日)

明日は貞丸さん釣行fishである。

昨日の休みに何をするかと考えたが当然2日の釣行準備fishが必要である。特に青物の仕掛けが先週のマルヨさんで飛んでしまってshockいるので補修が必要であった。

昼過ぎまではグズグズとしていたのだが、2時頃重い腰を上げ出かけることに・・・。bearing

上州屋鈴鹿中央店へ向かう。青物仕掛け(錘とハリスのバランス)だけしか頭になかったのだが・・・・また、大出費してしまったshock

錘を考える仕掛けに合せて買っているうちにいろいろと思うところがでてきたりwobbly、マルヨで生簀落ちてしまった竿受け太郎に気が付き~のhappy02マーカー付きのナイロン道糸を買ってしまったりsad、なんやかんやで6000円を越える買い物になってしまったshock

これを大出費と言わずしてなんという・・・・coldsweats02

そのあと息子の家(釣り資材置き場bleah)での仕掛け作り。

①鯛&小物仕掛け用竿1・・・・小継飛竜2号2.3-2.7mで浮き下6mをセット。道糸ナイロン4号、ハリスは2.5~3号(市販品セット仕掛け)付け替え可、錘は1号に付け替えた・・・・網際・近場用とする。confident

②鯛&青物兼用仕掛け2・・・・小継飛竜3号3.3-3.9mで浮き下8.5mでセット。道糸5号、ハリスは3号~6号付け替え可(これも市販セット品)。錘は1.5号負荷の浮き釣り・・・・真中狙いと棚変更可能仕掛け。confident

③青物用専用仕掛け・・・・・・・D社磯釣りSP4号4mで浮き釣り&浮きなし両用でセット。道糸はフロロ6号でハリスは5~8号(市販セット品)、錘は1号負荷にて+8号錘負荷のハリスをセットする。ハリスの長さを1mと50cmの二つを作った。catface

④グレ&シマアジ狙い用・・・・S社島風2号3.3m。浮き釣りで浮き下2.2m~3m、道糸ナイロン3号、ハリスはナイロン1.7~3号(市販品)、錘0.8号をセットした。但し、針はグレ7号からチヌ5号までの仕掛けを用意。catface

⑤脈釣り用仕掛け・・・・・・・・・小継飛竜2号3.3~3.9m。リールD社IT?のタイコリール。道糸ナイロン4号巻き、ハリスは付け替えてしようするが2.5~3号となる。catface

都合5本のタックルで望みたい。が、脈釣り竿は使うかどうかは???にて、購入してから一度も魚がかかった試しはないshock

①~③が主体であり、④は魚が浮いていることが条件だし、⑤は使い慣れるまでにまだ時間がかかりそうwobbly

皆さんの釣行記を読ませてもらったり、釣行情報をお聞きしながらいろいろ考えてのタックル仕様であるが、まぁ真鯛が基本sign01なので赤ばかりになるやもよしcoldsweats01 明日は楽しみたいsign02

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年4月29日 (水)

2日のために・・・

今日は穏やかな天候で気温も丁度、好人感的には”これが春”・・・もう初夏かも知れないが・・・とにかく早春ではないさわやかな一日であるhappy01

日長事務所にすわっていると「もったいないなぁ」の心境にはなる・・・さて、何がもったいないのか・・・は想像にお任せするとしてcoldsweats01

ところで明日はお休み。note

今日みたいないい日だったら・・・・・どうすごそうか・・・・・小父さんには釣り以外は当てもなし。けど、今週は2日が貞丸さん釣行日でありそう何度もはいけないからweep

そうそうK村さんには昨日今日と連釣りのご様子、がんばるなぁsign01 羨ましくもあり、自分的には体力が問題ですが・・・・。明日からはご旅行spaだそうで・・・こちらがなお羨ましいsign03

それで、好人の明日はタックル整備でもしようかと・・・bleah

2日に備えて、探り竿と仕掛け(脈釣り)、浮き釣りと仕掛け、青物竿と仕掛けなど人様のブログなど参考にさせていただき、良きところは真似して取り入れたいと思います。happy01 し、当日遺漏のないように準備万端整えたいと・・・・。ε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…

しかし、釣ってやるぞsign01 という強い気持ちがここのところないthink

いつも言う言葉だが「釣れたらいいなぁ」lovely「釣れないかなぁ」wink程度の意識しかなくなっている。但し、あまりの暇を持て余すのもいやなので、こ一時間に一匹ぐらい遊んでくれたら最高なんですが・・・・impact

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年4月28日 (火)

帰りました~

ついさっき大阪から帰りました。

ずっと助手席だったけれど疲れたなぁcoldsweats02何するにしても歳ですわな~bearing

ところで新名神高速回りと名阪道回りの違いだが、名阪道回りの方が安かったsign03

四日市からの道行きだったが、往きは一号線→鈴鹿IC→東名阪道→新名神→阪神高速で北浜降りとなって約141.7Kmで高速代が¥4,000(¥3300+¥700)どした。car

帰りは阪神高速(高麗橋乗り)→近畿道→西名阪道→名阪国道→亀山から一号線のルートでして約138.1Km、そして高速代は¥1,500どした(¥700+¥400+¥400)rvcar

それで所要時間はいづれも約2時間ですから、名阪利用が安上がり(-¥2500)ということになりますねsign02

また、釣りにお越しの場合は関から伊勢道なり下道での道行となりますから、時間的には関から四日市への時間25~30分は差し引きますから、もっと短縮計算できるはずでありまして、関西の皆さんにはどちらがお好みでしょうかねぇhappy01

前に聞いた気がするのですが、cdw26930さんご兄弟には新名神が早い早いと言われていた気がしますが、大阪を通り抜けるのに時間がかかるのかな???

当方、大阪には年に2~3回は出かけますが(摂津や舞州)今後は名阪利用ですな。coldsweats01

京都や大津へは圧倒的に新名神経由が近いsign03

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年4月27日 (月)

明日は大阪・・・

今日も一日が過ぎようとしています。

仕事のことではないが、今日も少しどころではない寒さを感じた。先日来続く寒さであり、変な天候だなと思ってしまう。事務所内にいても上着を着ようかの気になるwobbly

さて、明日は大阪市内出張である。

北浜の「エルおおさか」での商品説明会に出かけるのだが、市街地で高速を降りるのは久しぶりになる。shine

「エルおおさか」・・ここは以前にもお邪魔したことがあった?ように思うのだが定かではない・・???confident

時間があれば(16時終わり)高速を使わずに、少し市内を走ってみようか・・・・。think

それより、往きは名阪から環状線周りとし、帰りは新名神でこようかと考えている。時間をとるか費用を考えるか、ここは距離と時間、費用対効果を一度実験をしてみようと思う。bleah

新しいナビ(DVD入替)は確実に新名神を走るように指示をだす・・・・happy02

| | コメント (1) | トラックバック (0)

4/4(土)いむらさん釣行記~2~

三重釣り歩記会 4月例会 in いむらさん

日 時:2009(H21)4月4日(土)                                                                      

場 所:釣り堀いむらさん/西イカダ/北東/6人乗り  

潮 目:小潮 満潮13:23 干潮8:18

参加者:jackyさん・K村さん・赤ちゃま・モックン・京都人ご夫婦・澤ちゃんのGR5人(棚橋さん・あかほさん・杉山さんご夫婦)と好人の12名

好人釣果:真鯛8匹 bleah トホホなのかまぁまぁなのか???

~~~~2~~~~

さてイカダに到着。釣り座はジャンケンもせずに皆思惑のところに分かれたようである。中イカダでは、東辺の東北にモックンと東南にかずこは~ん。南辺の南東に京都人さんで奥さんと角を挟んだ(これは狙っているなannoyshine)、南西にjackyさん、西側にはK村さんが真中に陣取り、北側には赤ちゃまが1人で入っていた。

西イカダも○山夫婦を優先され、東側に入られたのであとは思惑の場所へ。

ここは好人めも初めてのイカダでありさっぱり状況???であったが、昔、中イカダの北側の網際で石鯛が釣れたのを思い出し、北側に釣り座を取ってみたが、東に○山さんご夫婦、南西にあかほさん、西側に澤ちゃん、北側の北西に棚橋さんと北東に好人の布陣となったcoldsweats01

スターとは準備でき次第の随時である。

楽しみの第一投は小物狙いから・・・小継飛竜2号2.7m竿、もち・のろん浮き釣りであり生ミックを付けて5ヒロ半へ・・・当りなし?? エビ団子の素で同じく5ヒロ半・・・これも当りなし、どうも朝一はサービスもなく不調のようである。wink

誰にもなにもあたりすらなしの時間が続く。棚を変えエサを付け替えいろいろ狙うがダメcoldsweats02前回きた時もそうであったが、どうもモーニングサービスのない釣り堀であ~るε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…

8時を回った頃だったと思うが、浅くても当らないので思い切って深場を狙ってみようと、浮き下7ヒロをとりミックを付けてど真ん中に放り込んだ。その内東側のほうに流されてきたので探り直ししようかな!?と思い竿先を上げてみると?? なにかおかしいぞ~~??coldsweats01

竿先を引き気味にして大きくしゃくらなかったのがよかったのか、魚が掛かっているようだ?? ここで合せを入れるsign03 機嫌よく?いや、グイグイと三段引きをみせるがイカダ第1号の真鯛が上がる、ウレピィーであるnote

今日はマイスカリを忘れたのでいむらスカリであるがどうも使いにくいのじゃよsadイカダの上に上げてやらないとどうも魚を逃がしそう・・・まぁ何とか放り込んだ┐(´д`)┌ヤレヤレ

しかし、このあとまた静寂がおとずれる・・・困ったものだgawk ここで必勝祈願ではないが、どうぞ釣れてくれよとの願いをこめお酒をいただくことに┐(´д`)┌ヤレヤレbleah イケスの中にもお神酒をいれるエヘ!?・・・・普段は2匹釣れる(両目が明く)までは口にしないようにしているが・・・・wobbly

そのうちお隣で動きがあった。○山さんの奥さんの竿に何かが喰ったnote どうも大きな魚のようであるsign02 奥さんの腕では上げられないというか引きに耐え切れないようで、途中でご主人にバトンタッチ。青物に間違いないがよく走る、みんな竿を上げて待つ∑(=゚ω゚=;) 

暫く格闘して見えやっと姿を現した、大きい大きいヾ(.;.;゚Д゚)ノ ブリ級ワラサhappy01のようだ。泳ぎ回っていたが好人の前にきそうだったのでタモを持って待ち構えたが、あと少しのところでうUターンしていった・・惜しい!?

ところが、その直後だったと思う。 バキッ!?という鈍い音がしてご自慢の竿?が折れてしまったsad あわてて糸を手繰られるがふっと軽くなったようだ・・・そう痛恨のバラシとあいなった・・・残念weep

このあと放流まで誰にも何にも当らないまたまた静寂の時が流れるのであった・・・・その間に真中のイカダ組では、赤ちゃまを先頭に好調に竿が曲がっていた。ヤッテラレンワ…ヽ(○´3`)ノ フッ

特に、南側に陣取ったjackyさんの竿が何度も曲がるのが見え、大変羨ましく思いながら見ているしかなかったし、京都人さんも竿を曲げてござったが、東北に陣取ったモックンだけはこの時点では蚊帳の外状態だったようである(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ 

このまま放流まで待つことになる・・・・続くlovely

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月26日 (日)

台風がきたみたい?

bearing昨日のマルヨさん釣行、いやぁ台風の中釣りしてたみたいに暴風雨でした。crying

結果は真鯛3にハタマス1、グレ2の6匹と惨敗weep

多くの方がキャンセルや早上がりされるなか、それでも3人で最後までぐあんばったが前記の釣果で終わってしまった。(´・ω・`)ショボーン

それにしてもあそこまでの一日になるとは思ってもみなかった。このところ天気予報がいつもずれていったように思うが、昨日はズバッと当った。∑q|゚Д゚|p

雨だけでなく風も横殴り・・どこの釣堀でも苦労されたと思うが、あの方座浦の奥の堤防まで白波が当っていた。Σ(゚д゚lll)アブナッ ! 幸いというかイカダ(3号)は桟橋よりのせいもあってか波による揺れはなかった。

あの中でもブリを釣った方が2名見えたようだがいずれも湾口の小イカダの方たちだったように思う。我々3号ではカンパチが2匹(連れが1匹)上がっただけで合った。bearing

入場順のクジも4番であって思いのところに入れなかったのも痛かった。南西の角で鯛の当たりが一番活発だった。好人と澤ちゃんが挟んだ南東角(際)では当たりゼロ。shock

但し、少し前の竿1.5本前では鯛とグレが当ってくれたが、グレの当たりを食い合わせさせることができなく何度も空振りしてしまった。bearing

以降は釣行記へ・・・・shine

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2009年4月19日 - 2009年4月25日 | トップページ | 2009年5月3日 - 2009年5月9日 »