« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

2009年12月31日 (木)

よいお年を・・・

今年もあと半日で終わろうとしています 今年釣りに出たのが53回、多分行きすぎまちたと思います

皆さんを誘うまま、皆さんに誘われるままに釣堀メインで釣行しました。

電脳爆釣団および三重釣り歩記会そしておうみ楽釣会のみなさんほか、ご一緒いただいた皆さんありがとうございました。

今年も新しい出会いがいくつもございましたし、だんだん釣堀から足の遠ざかる方もお見えでしたし、いろいろございましたねぇ

好人めはこれまでなんとか健康的にご心配掛けながらも釣行で来てまいりましたことを感謝します。

さすがに釣果は老衰の一途をたどっているやうに思いますが、また来年もがんばんべぇの心境です

このブログも4月に立ち上げてから半年以上経過しましたが、面白みや毎日の継続性のない中身にて訪れていただく方も少ないですが、三重釣り歩記のまま、釣行があるときだけでも続けてはいきたいと考えてます。

釣りをご一緒いただいた皆様、ブログを覗いていただいた皆様に感謝申し上げ、来年もどうかよろしくお願いを申しあげます。

皆様どうかよいお年をお迎えください。

なお、新年の釣行は 1/2に辨屋さん(名古屋の釣り友と) 1/20が辨屋さん(三重釣り歩記会)  1/23が電脳爆釣団の新年会で傳八屋&はまぐち屋さんの予定となっています。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

12/30釣り納め

真鯛7・ガシラ9 その他~~最終的には大満足な釣り納めとなりやした昨日の傳八屋さん。

行ってきました釣り納め、兼正月用魚の調達のため傳八屋さんへ・・・。

毎年予約取りは別の人? そこえ交ぜてもらうのが近年のならわし?みたくなりましたが、今年も30日が釣り納め

今日はK村さんのお手配で、好人にjackyさん・さちさん・赤ちゃま・万年....ちゃんそして京都人ご夫婦の8名との釣り会になりました。

雨の天気予報がずれていったが曇り空、朝は非常に肌寒いなか6号イカダに上げていただきやしたが、桟橋では以外とお客さんは少なく感じたなぁ? みんな8人ぐらいの貸切が多いみたい…。

桟橋の上でジャンケンによる場所選び。ご夫婦が見えることもあり赤ちゃまと好人、K村さんと万年....ちゃん、さちさんにjackyさんの4ペアで各1辺をとることになったが・・・大きな声でジャンケンしていたので周りの視線を浴びていたようだ・・・が、結果はビリ! となる(´・ω・`)ショボーン

1番のK村・万年組が西側に、2番の京都人夫婦が北側に、さちさんjacky組が東側に、赤ちゃま好人組が南側と相成りました・・・どこが釣れるか腕を発揮できるかだな

各辺の左右取りは各ペアの思惑で・・・好人は南西に入りました。 これは潮を考えてのことでしたが、この日はまったく関係ありませんでしたな・・・どこの角も終始当りませんどした

開始から30~40分経っても誰の竿も曲がらなかったように記憶しているのだが(バラシはあったような・・)、好人はしびれを切らして底でガシラを狙うことに

この狙いは的中しまぁ続けて釣れてきましたな、途中途切れた時間もありましたが、最後の方にまた釣れてきて、結局9匹 ほとんどが真ん中底。 一部とソイは南西角でも来ましたな

このところガシラ(カサゴ)名人 となりつつある好人ですが、いやぁ簡単 シラサか青虫で底を狙えば釣れてきまっせ 暇なときはガシラ釣りよろしなぁ みんないらないから手をつけないだけだよね

好人かて基本の真鯛を釣りたいんですは しかし、この日も真鯛の当りは遠かった

大きな期待をもって放流を待ちましたな 

放流情報ですが、今日の1回目は真鯛が1人2匹見当にソイが1匹あて、シマアジが4匹?、ガシラにイサキは見ておらず???

2回目にワラサ3~4匹にまた真鯛が1人2~3匹あてかな?、最後に大ブリが1匹

1回目の放流後に真鯛はボツボツ(間がありすぎ)と釣れましたが、南西&南東角はもちろん北側角でもあまり釣れませんで、やはり真ん中付近のように感じました。

1回目の放流後だったと思うのですがさちさんがブリを掛けたんです 狙ってなかったようで甘エビを付けた小物竿に青がヒットして、好人は見てませんが最初に浮きあがったときにK村さんや京都人さんには見えたそうで「大ブリやぁ~」の声があがりました

お祭りの糸をほどいたり、道糸巻付きの糸を下げたりと周りでも大騒ぎしまちたが、残念 格闘むなしく針が折れたようでした、釣れていたら高笑いで終われたんでしょうが、返す返すも残念

そうそう忘れるとこでした 2回目の放流時ハタマスも放流されたんでした ところがこのハタマス、投げ出されたとたんに左腹を上にして海面をフラフラ 元気ずけよう として活きアジを付けた竿先で体をツンツン叩いていたら、どうなったかよくわからんのですが魚に糸が巻付いたかヒレにひっかかったかしてしまったんです

暴れもせず手前に引いたら、ついてくるのを万年....ちゃんに掬ってもらい我がスカリへ みんなに船頭さんはポカーンとして、嫌味をいうのを抑えてましたな ハタマス(そこそこ大きい)ゲットォ

朝のうちから中盤まで釣れるのは北半球だけではなかったか? の印象があります。 真ん中より北側という意味ですが、南半球では苦しみまちた

余りに南西角が釣れないので真ん中狙いをしてましたが、青や真鯛が釣れ出すと同じくしてガシラは釣れなくなりました。

それで、真ん中底(大体9.5m以上10.5m以内ぐらい)でガシラ、シマアジ、真鯛はきましたね。 イサキは釣ってませんのでわかりませんが、場所と深さは一緒ぐらいと思います。

好人のシマアジは小さめ京都人さんのは大きめと、京都人さんは大物好きですな 普段小物は奥さんに任せているのですが、今日の奥さん(かずこは~ん)は絶不調 トイレ横だからいいんじゃぁないかと傍目に見ていたんですが、北西角も全然釣れなかったですね。 

北西角も南西角もゼロではないんですが当りはきてましたが、集中はしないは棚は???だわで、やっぱり釣れなかったんですね・・・なぜなんだろう

好人釣れ出したのは2回目の放流以降だったと思うんです(曖昧やなぁ)

ツバスが来たときは大きな青と勘違いしましたよ 結局はスレ掛りのツバスだったんですが、3号竿で耐えきれない ぐらいの引きで、皆さんともお祭りで迷惑様でしたが、これも真ん中底でシラサ、jackyさんよりでした

シマアジもツバスもその後できたワラサも一緒なんですが、すべてシラサ餌ながら喰いこみは少なく浮きがスパッとは消しこまず、ジワーという感じ 掛けた後は引くこと引くこと

真鯛の3連ちゃんも場所的には一緒でjackyさんより、赤ちゃまとの釣り共演でしたな やはりシラサ(房掛け)で10m弱だったですが、居着きというか回遊の時にバッチシ 棚が合った感じで釣れてきましたな

朝の出だしでガシラを釣り始めたことを考えると、後半での釣りは月とスッポンの違いがありましたな。

それと、竿下や足元(網際)ではほとんど釣れずに真ん中に集中していたように思いますし、昨日の棚は深かったです 真ん中での浅棚はためしてませんが、竿下や角では5m~8mで好人の竿にはなんも反応はりませんでした

またしても真鯛の二桁釣りならず、このところガシラの釣果でお茶を濁している感じ 正月用のお魚として家で予定があり、ご一緒いただいた皆さんへお裾わけも叶わず失礼しやした

中盤からは天気も回復してきたようで、風も寒くもなく釣りやすかったですが、日照りが少ないことと温度の急激な下がりが影響したのでは思われますが、カンパチの放流もなくあおの活性が低いのが淋しかったです。

ご一緒のみなさんお騒がせしました&ありがとうございました

いやぁ釣りって楽しいですな、お魚は美味しいですな

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

傳八屋さんでの釣り納めの巻

と き:2009/12/30(水)07:00~14:00   2009#53

ところ:三重県南伊勢町迫間浦 釣堀 傳八屋さん 6号小イカダ 8人乗り 南西 

気 象:曇り(暖か) 潮 目:大潮  満潮05:15 干潮10:45 の凹型

好人釣果:真鯛7・ワラサ1・シマアジ1・ツバス1・ハタマス1・ソイ1・ガシラ9の21匹にてよい釣り納めとなりやした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月29日 (火)

明日は年末釣行

明日は傳八屋さんへお邪魔し、年内の釣り納めをしてきます

ちょっと風邪気味(熱が・・・)ではあるのですが、今日の冷え込みが薄着にきいたかな?

まぁ、なんとか楽しんでまいります

まだ、先日の釣行記に夜の反省会のことも書きあげてもいないのに、次が追いかけてくる~

これから傳八屋さんの今日の釣果を見にいきますが、はたして釣れており、明日まで続くか心配ですなぁ

正月の鯛を釣りたいのですが、せめて5~6匹きてくれないものかと思案しておりますが、ここ二日ほど鯛が上げられているので期待をしています。

どうぞ迫間浦の神さま~、真鯛をお魚ちゃんを釣らせてくださいなぁ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年12月28日 (月)

思いで・・・

昨夜はつい夜更かしをしてしまった・・・早く寝ればよいものを、何故か寝られずTVを見ていたら・・・・

皆さんは「ノブナガ」という番組をご存知かな?

CBCテレビで深夜に放送されているあれ!? 随分以前には「地名しり取り」でしたっけ、ペナルティーのワッキーが出ていて、そのおかげか?有名になったですよね

それが今は「名古屋飯リレー」をマジシャンの小泉エリさんが出てるんですが、手羽先や味噌煮込み、きしめんなどの名古屋めしを食べたかどうかでゴール(完結)する内容です

ところがもう3年ぐらいになるのかな~、好人も昨日久しぶりに目にしたのですが・・・なかなかあと一品がでてこない・・・

そうそう何を言いたいかというと、思い出の場所がでてきたんですよね

昨日の放送では長崎県から始まり佐賀・福岡・大分・宮崎・鹿児島など九州地区から出られない内容だったのですが、宮崎地区での放送のなかに、先日お邪魔したお店がでてきたんです

たまたま仲間が請けているところだったのですが、9月の研修にて食事を兼ねてお邪魔した、そう「クレイトンハウス大塚店」さんでした

観光地の青島なども写されてはいたのですが、食事をした店としての放送なので反って親しみがわいてきて、やっぱり市内でも有名な店なんだなとか思いまして・・・

九州へ宮崎へ行ったことが急に思い出されましたし、最後まで見てしまいました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月27日 (日)

忘れていた・・・

先日書いた記事のコメントに・・・「2日忘れてないやろな~」というのがあった???

覚えはとうの昔に無くなっていた・・・暫く一緒に釣行していないし~会ってもいない・・・そのせいでもないがまっこと失念している

先日来の書き込みの中にも、年末年始の釣行予定を書いてもいたが、1/2の予定はなかった・・・

いつ決めた話しなんだろう??? ホンマかないなぁ??? が実際のところ

年明け釣行は10日からと考えていたし、丁度10日に例会を入れていた

あの書き込みがなければ多分行かなかったろう?? いや、行ったとしても3日にいむらさんだったろうと思う・・・ 朝電話で起こされていたかも・・アハハ

2日か3日に行きたいなぁ・・・と思い始めていたところではあったので丁度よかった・・・が、これで早くもくずれるなぁの思い

来年こそ釣行回数を減らそう!? と口にもしてきているのだが・・・、そのため1月は2回だけにしておこうと思っていたわけで・・・、2日にいくとこれで3回になる

いやなことではないので良いのだが、金欠病だけがこ・わ・い ヽ(*≧ε≦*)φ

これで年明けは辨屋さん・辨屋さんとなるわけだが釣果はどうだろう? 昨年の1/11三重釣り歩記会in辨屋さんでは5匹とさえなかった

来年はこれを吹き飛ばせるかだなっ

肝心の2日に行く連中だが、このうち二人とは実は釣りをしたくないなぁの心境・・・あんまり釣りすぎるのが理由Σ((oÅO艸*)

辨屋さん太公望を見ている人ならお気づきかも知れない・・・名古屋の二人ですよ いやぁよう釣るようになりましたな 

孫弟子みたいなものになるでしょうか? 彼らはホンマの師匠や好人なんぞよりよう釣るは釣るは で、特に今年は釣りまくっているのである

それもツ抜け達成!? どころやないんですは 15~20は当たり前 青だけで10匹をこえることも珍しくなく、そのうち大将に睨まれるとは思いますがな・・

2日はそんな連中との新春釣行ですな、のんびりと釣りたいと思います

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年12月25日 (金)

ほのぼのと・・・・

お休みだった昨日の夜、疲れとだるさでNHKニュースを見ながらまどろんでました

そこえ9時半ごろ突然の電話 

誰からだろうと思い画面を見ると“賢人”から・・

随分久しぶりになりますが、好人の甥子でして釣り仲間でもあります

何かいなと思いましたが賢人の声は何故か弾んだ様子

聞くと、賢人の家に会社の仲間が集まってパーティーをやっているところだと・・・

嫁は仕事にでているので、男だけでのクリスマスパーティーでもないが、集まって飲んでいるとのこと ・・・後ろから賑やかな声  4~5人はいそうだな

賢人は多気町の○ャープに勤めているのだが、ここにも釣り好きがいる 組合でも年1回の釣り会を開催しており、昔には好人も2回ほど参加したことがるが・・・

ところで電話の内容だが、飲み会に来ている方の中にも釣り好きがいて、賢人のパソコンを覗きながらこう言ったという

釣り人のHPをよく見ており、jackyさん、イケチャン、K村さんに好人の名前などはよく目にするそうで「一度釣り会などに参加したい」と言って見えるそうなのです

賢人に「この人たちを知っているのか?」とも聞いてきたそうで、しっているどころか好人は叔父だと答えたそうな

それで機会があれば一緒したいがよいか? とのことだそうでして 電話となったよし

さっそく新年会でもOK(ちょっと不足のこともあり・・・)とも言ったのですが、急には・・・だそうです

いずれにしろ、またお知り合いが増えそうですな 

生まれはともかく、三重在住の釣堀愛好家(電脳爆釣団にいないだけか??)とは知り合いが少なく、遠くの皆様とのお付き合いの方が多いですよね

近くでのお知り合いも増やしたいし、その内お声がかかるでしょう

好人のモットーは 

「仲良く釣りをする」 「楽しく釣りをする」 「来るもの拒まず・去る者追わず」 でごじゃります

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年12月22日 (火)

朝から仕事

今日は朝から仕事が入りました。今会社で朝飯かきこんでます

昨日突然の電話で依頼されたものですが、幸い人員の手当てができたので引き受けることに・・・金額不明・・・ようけもろたろ

半田市まで出かけますが午前中で終わるでしょう 

昼からは来年の予算作成が待っています

午後の予定はとんでもなく、ほとんど車の中でした

仕事は10時から1時までかかりました。

一生懸命にマクドナルドさん退店跡の復元作業でしたが、思った以上に綺麗になりましたねぇ、特に壁面が・・・10何年ほったらかしの壁面

依頼主はイ○ンの子会社だった・・・どこまで出張れるかと言うので「どこへでも」と・・・取引コード登録をしてくれるというので、また仕事の依頼が・・・しかし、今回分の請求額を見て驚くかも?・・・額の話しは一切していないのだがいくらの見積書を明日送るかだな

それにしても、行きは初めての住所のため高速で行ったので、7時45分頃でて10時には違う現場に着いた(店が2店舗あった)のだが、帰りは有に23時間近くかかってしまった・・・遠い

疲れたので残業せずに帰ります

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月21日 (月)

年忘れ釣り会

恒例の年忘れ釣り会、今年は「三重釣り歩記会」と「おうみ楽釣会」さんとの合同釣り会となり、傳八屋さんで開催できました

おかげさまで41名もの方々にお集まり願い、10・11・12・13号の4基のイカダを使用しての釣り会になりましたが、釣果的には悲喜こもごも、どちらかというと低活性の食い渋りの日ではなかったかと思います

いへいへ、ブリをあげられる人、ヒラマサにカンパチ、ハタマスを上げられるなど日ごろの腕前を存分に発揮される人も見えましたさかい、腕の差がでたのでしょう 好人のひがみだとご推察ください

大きな目で見て13号イカダは好調のように見えましたが、大イカダの11号は場所むらもあったように感じます

一番悪かったのは12号、そう好人の乗ったイカダかなぁ

ここでもブリを釣ったTAKEちゃんもいるし、真鯛にヒラマサを上げられたすぎーKさん、真鯛を大量に釣られたjackyさんもいるしなぁ、そんなに悪くなったのかも???

しかし好人目はなんだかなぁ!?の釣果、満足しておりませぬ

まぁそれでも目標にしていた、夜の膳に1品目追加でのせる「ガシラ」の煮付は用意できたので、その意味では満足なんですが・・・家へのお土産がゼロでちた・・・今朝嫁に言われまちた

でもね、釣りは楽しかったんですよ 頻繁には皆さんの場所にお邪魔はできなかったんですが、ガシラ釣る合間をぬって状況確認だけお伺いしました

つったどー丸さんにおっきーさんは流石でございやして、よい釣果を上げられてましたな

NAKAさんにはブリを2匹も釣られて・・・久しぶりなんやから遠慮もしないと・・・

cdw26930ご兄弟には多少不満が残ったかな? でもヒラマサ良かったですね そうそう真鯛にツバス&ガシラありがとさんどした、釣れなかった人に分配できやした

篠塚さんにはハタマス釣れたそうでよかったねぇ、いつも沢山釣りはるねぇ

ぼす姐さんにさちさんには魚はともかく、笑いが一杯の一日でやんしたようでありがとさんどした

すぎーKさんはまずまずながら所長さんには渋い一日でしたなぁ 好人との間には一日中魚がいなかったようで・・・今度は釣れる場所でご一緒しましょうねえ

11号大イカダでは多少場所の偏りがあったように思いましたが、まずまずの釣果でしたかな 博子さんには大ブリを上げられ夜にいただきやしたが、ほんにご馳走様でございやした。 

東側から北側にかけてのヤマトさんGRの皆様には最終的にはどうだったのでしょう?? またご一緒おねがしますね

sasapuuさんには願望の真鯛が釣れてようございあした(*^ω^*)ノ彡

横山さんご夫婦にはいつもながらの凄腕で・・・あの日は旦さんが奥様に勝ったのかな?? 魚の配分を期待したのだけれど肩透かしを食いました

和尚さんに伸ちゃん、イモチャンらのおうみGRは八角イカダで最初全然 と言われてましたが、石垣も釣れたそうでご機嫌はよかったですな

好人とK村さんはガシラ釣りに勤しみまして、二人で20匹は釣りましたな おかげで真鯛は1匹のみ でも楽しく過ごさせていただきやした 少々うるさかったと思います(い・つ・も・・)が、またみなさん遊んでやってつかぁさい

いやぁ釣りって難しくて楽しいですな、お魚は美味しいですな またご一緒ください。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

と き:2009/12/19(土)07:00~14:00   2009#52

ところ:三重県南伊勢町迫間浦 釣堀 傳八屋さん 12号小イカダ 9人乗り 南東 

気 象:晴れ(風強し)  潮 目:中潮  満潮07:56 干潮13:24 の下げ型で濁り

好人釣果:真鯛1・イサキ2・ガシラ12・ヒラマサ1の計16匹なるもなんだかなぁの心境

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

年内は12/30を予定しています。 年明けは1/10(三重釣り歩記会例会)、1/23(爆釣団新年会)が今の予定です。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年12月18日 (金)

180000km

180000km を突破しました。 車の走行距離ですが・・・

昨日のこと、叔父の初七日参りに行く途中で伊勢道の久居ICを過ぎたあたり、何気なしに車の走行メーターに目がいったんです

そこで目に入ったのが「179999」の数字

おおっ っと何かしら思いまして、ずっと注視してましたらポーンと「180000に変わりましたよ

我が愛車はH12年式のMPVで今年は車検の年でしたが、いやぁよく乗っているもんだ 涙ながらに感心する・・・替えたいが

途中2年半ぐらいは社有車ばかりを駆っていた時期もあり、その分乗っていないにも関わらずのこの数値 いやぁ走ったものです

通勤も往復50km弱はあるのですが、とにかく毎週のように出かける“釣行”のせいでの走行距離なんですな

K村さんの走行距離とは比較にならないんでしょうが? 県内勢としては多い方でしょう・・・自分で納得しちゃう

来年は宣言しよう、古くなった車のためにも“釣行回数を減らそう” と 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年12月15日 (火)

いよいよ今週!

いよいよ今週です! 何がって? 2009年年忘れ釣り会ですよ 早いものでこの19日(土)となりましたな

19日の釣り会が28名さんがご参加くれますし、夜のお泊まり食事会 が減ってはいるが11名となった

冷え込みそうとの予想はありますが、空模様はよさげですので沢山釣れてお話もできるように頑張りたいと思います

いやいや、それより夜の食事会に一品でも二品でも追加料理を乗せようか、それにはイサキの塩焼きもええなぁ、カサゴ(ガシラ)の煮付も美味しいしなぁ

また、ブリの舟盛りもほしいし、石垣鯛の刺身も喰いたいですなぁ

大きなブリはK村さんとjackyさんやよしじいさんにお任せするとして(゜O゜)☆\(^^;) バキ!、好人は先日みたいにガシラの数釣りに励もうかいな

なんにしても楽しみですわ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年12月14日 (月)

久しぶりの疲れ・・・

滋賀守山での仕事を終え先ほど帰社できやした、が、久しぶりに疲れました

先月は夜勤仕事なく今月も少ないなかの一日でしたが、集中しての作業は応える様になりました。もっと働いて体をなれさせないと・・・

本当は叔父のお通夜なのでしたが、昨日真似事の伽したつもりで今日は仕事してました

本来は今日14日も長浜での仕事が入っていたのですが、こちらは交代をしてもらいまして、帰って寝た後叔父の葬儀に行く予定です

夜勤仕事が少なくなってきており、釣行資金に困るようになりました もっと夜の仕事を入れてもらって、余裕を持って魚釣りにいきたいものです

なんか話が入り混じっているようで・・・疲れているのかな・・・帰って寝よう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月13日 (日)

叔父が鬼籍に・・・

昨日は釣りを断念して田舎の墓参りに行こうと思い朝はゆっくりと寝ていた、が、8時前に電話で起こされた

こちらは早川さんから19日の釣り会参加希望の内容

そのまま起きてぐだぐだとしていたら、田舎の兄から電話 が入った

「叔父が死んだ」との通知である

齢85歳、親父を含めての兄弟うちではもっとも長く生きたことになるが、ここ6~7年にもなるか一度も顔を合わせてはいなかった

墓参りには帰るんだけれども叔父は家にいなかった。 どうも久居地内の養護老人ホームへ入っているらしく、会いには一度もいったことはない(理由はあるのだが・・・)

それで墓参りのあとお通夜代わりに4時間ほどお伽をしてきた

見る影もないというと語弊があるが、やはり痩せてそして小さくなっていた・・・冥福を祈りたい・・・合掌

お葬式は月曜なので、今日の仕事(守山で夜勤)が終わり次第参列しようと思い、月曜夜勤(滋賀長浜)は交代してもらった

これで親父側の叔父伯母はみな亡くなった。 母親側の叔父叔母は相当数(兄弟が多い)元気なのだが、母実家の叔父を除いてはあまりお会いしてない

それにしても、自分も年をとったと思う今日この頃です

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年12月11日 (金)

ブリ

釣り堀傳八屋さんに今日からブリが放流されだした

大きさは8kgサイズだとの噂である

辨屋さんではすでに放流されており釣果欄をにぎわせている、が仲間内ではあげられたとの声はあまり流れてないなぁ、好人も期間内でのお邪魔ができなかった

このブリ、好人には馴染みがすくない

年内1匹、昨年も2匹という悲惨さ 近頃とんと釣れたためしがない

この19日と30日に傳八屋さん釣行予定があり、その時にでも運よく喰ってくれないか っと思う

釣りたい 釣れるといいな 釣れないかな の心境である

明日は早速にもjackyさんにマナブンさんがお出かけだ、運よく釣れればよいのだが・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月10日 (木)

12/9 ガシラ15連釣含む大爆釣!

ガシラ(カサゴ)15連釣りを含む26匹の大爆釣 全部で40匹の大漁を楽しむも、最終結果には「なんだかなぁ」の思いが残った次第・・・・・

9日は名古屋の加藤さん、滋賀の菊井さんご夫婦らに誘われ、6人での少人数貸切を楽しみに傳八屋さんにお邪魔してました

当初この日は、初めて大阪は泉南の「釣り堀オーパ」さんへお邪魔するはずだったのですが、予定のオール阪神会が人数が集まらないとかで中止になりました

そのため、その前から誘われて一旦はお断りしていた貸切にお邪魔することに・・・・ところが、仲間内の面々もそれぞれが終結しておりましたなぁ

そのうちの一人、しんさんの車に津から同乗させてもらい、現地で解散?(でもないのですが・・)という形ででかけましたが、今回はしんさんのお寝坊もなく 予定通りに4時前にきてくれ下道を走ります

エサキチで、ボケ20・青虫1杯・小イカ1杯・黄色ササミを買いましたが、今日はシラサエビはTAKEちゃんが、なんでも浜名湖の大きな大きなシラサを買ってきてくれるというので買いませんでした このシラサが大活躍しましたよ~

事前に分かっていたのでしんさんとの同行となったのですが、しんさんこの日はTAKEちゃんに誘われてK村さんほか1名(阿部?さん)の方との4人貸切とか・・・・大名でっせ

吉野の浜ちゃんご夫婦は、他の二組のご夫婦(初釣りのご夫婦含む)達との6人貸切とかでお見えでしたな

滋賀の近藤さんには突然の参戦でイカダはご一緒できなんだですがお見えでした

さて、TAKEちゃん情報あり~のでお願いしたイカダがTAKEちゃんら4人は1号だそうで、我が6人組はすでに2号頼むと菊井さんが大将に言っていたみたい

その通り上げていただいたイカダがまた2号 菊井さん作成の抽選を引くと2番くじ でしたな。 加藤さんが1番でテント前北東側に入られた そこに入りたかったが無理なので東北側を確保した 菊井さん夫婦が西北と北西(角を挟み)を取ろうしていたので、「前回を思い出せ、西南だろ!?」と申し上げ、結果、西南に菊井旦那で西北が奥さんと二人で西に入られた。 今日初めてご一緒する加藤さんのお連れさん、鈴木さんが好人の隣で東南側、もうお一人の山口さんが南辺の布陣となりましたな

今日も釣るぞ~ と密かに意気込んでの第一投・・・?? 今日も竿は小継飛竜2号、ハリス2.5号のボケのエサで棚5.5ヒロの竿1.5本先から・・・?? 東側ではあたらない??? 当りがでたのは西南の菊井さんだけながら続けて3連ちゃんだったかな 

そうそうにボケをあきらめ青虫に変えましたな・・。そしたら竿下でスーと浮きが入り真鯛がゲットできやした、ラッキー 

しかし喰いは渋く当りは続きませなんだ 隣ではTAKEちゃんが青コールしてましたな

あまり竿下付近で釣れないので角を狙いました。 上から落としつつ棚を探っていきますが当りはでず。 そのまま浮き固定でおいておきましたらツン・ツンと浮きが上下します 竿を手に取り引きこみに対応すべく待ちましたな トップまで入ったのをおもむろに合わせを入れましたら走る走る

青か シマアジか 凄い引きを耐えて見えてきたのはイ・シ・ダ・イ 青をあげてご機嫌のTAKEちゃんが掬いに来てくれ無事石鯛ゲット

この時点が7時30分ころ?だったと思うのですが、時系列的なことは正確ではありませぬ お許しを

隣ではTAKEちゃんが今度はシマアジを釣っています 一人気を良くしている様子なので聞きに行きます と、「シラサで底・底」と耳打ちです

よっしやぁ との思いで竿に仕掛けも変え(3号竿に3号ハリス)、浜名湖産大シラサを付けイカダの真ん中・底を狙います

底とは何mか?? 自分流ですが、この日は小イカダなのでまずは約9.5mで放りましたが浮きに変化なし・・・・それではと10.5mと深くしての再投入、これが正解でしたな・・・浮きがスーっと入ります

シマアジを期待して竿をしゃくりますな 魚の生命反応ありでグーですわ ところが引きがさほどない そうですガシラでございあした

真ん中底での当りなのですがですがこちらはガシラ まぁ、そのほかの魚がまったく当らないので嬉しいなぁと思いつつ同じようなところに投げ入れるとまたあたり 入れ食いがはじまりましたよ~

これからガシラの入れ食い シラサから青虫とエサを変えてもおんなじで次から次と当りがでます なんと40分ぐらいでガシラの15連釣 隣からTAKEちゃんがこちらを見るたび釣っていたようです 

同乗の方にも棚等教えてあげますがまばらな釣果

8時半ころだったか1回目の放流に来てくれましたが、ガシラ10匹ほどに真鯛が6匹、シマアジが2匹だったと思うのだが、一時に比べるべくもなく少ないんじゃぁ~との思い・・・どこも一緒だが真鯛の放流が少ないように感じるのは好人だけ????

放流後真鯛を狙って真鯛が2匹ぐらいきたんでしたっけ・・(記憶が悪い)・・大した数は拾えませなんだですので、またまたガシラ狙いに切り替えましたぞね

その後、同じ所でイサキが混じるようになり都合5匹も釣れまちた 1匹などはシマアジと思い込むほどの強い引きを感じさせながらもイサキでしたな

2回目の青物放流で狙いますが、この日はまったく当りすら出せずじまい 好人に青にシマアジはきませなんだ

ただ、2号イカダでは鈴木さんがカンパチばかり3本あげられただけだったと思うし、シマアジは放流分の2匹だけ そうそう加藤さんがハタマスあげられましたな 朝から釣るのが目的での場所取りだったよし。 釣れたのは北西側だったののですが、場所は違え念願のハタマスで嬉しそうでしたな

菊井さん夫婦もそれなりの釣果で、仲良くてうらやましくみてました。奥さんにアドバイスをしましたが、あたってるのに合わせられず? が何回となくあり、おしいことをしましたな

後半に入っても結局はガシラが中心 まぁそれなりに狙ってるんですから・・・・

しかしようやく真鯛の当りが東北の角にきましたな 5mの浅場でエサはなんでも良かったのでしょうが、青虫一本で攻めましたが4~5本来ましたな 

今日は足元での当りはゼロ。 南東の角付近へ入れさせてもらいましたがここも当り出せず。 正直全体的には活性が低い一日だったように思います。

確かに総数40匹という過去最高の釣果を得てはいるのですが、基本の真鯛は8本ですし、青無しシマアジ無しの中でのガシラが26匹ですから、総合的には「なんだかなぁ」の思いです。

真ん中のガシラあたりもなくなり、それよりもシラサに青虫とも自分の分は使い切りってしまいましたな 多少しんさんに分けてもらいましたが早めに竿じまいしました

いやぁ釣りって難しくて楽しいですな、お魚は美味しいですな またご一緒ください。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

と き:2009/12/09(水)07:00~14:00   2009#51

ところ:三重県南伊勢町迫間浦 釣堀 傳八屋さん 2号小イカダ 6人乗り 東北 

気 象:晴れ  潮 目:小潮  満潮11:29 干潮04:52 の凸型で濁り

好人釣果:石鯛1・真鯛8・イサキ5・ガシラ26匹の計40匹の新記録なるも少々不満

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

年内は12/19(忘年会)、12/30を予定しています。 年明けは1/10(三重釣り歩記会例会)、1/23(爆釣団新年会)が今の予定です。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年12月 8日 (火)

いいお天気です

今日は風もなくよいお天気です

ただ朝方は冷え込みましたね。

昨日は御在所岳や藤原岳など雪景色だったという・・・晩秋より冬ですからねぇ・・・。

雪景色(といっても初雪の薄積り)、好人は見なかったのですが多少雨があったので、山など高いところでは降ったのかも・・・

これからだんだん寒くもなりまして、釣り場も辛い時期を迎えますな

明日の気温はどうでしょう? 少しは暖かなほうがよろしいねぇ

明日は傳八屋さんに釣行することになってまして、冷え込むより暖かさがほしいところです

我らがグループは、旧知の名古屋の加藤さん等から誘われていたもので、6人貸切になります

そうしたらTAKEちゃんにしんさんとK村さん等が4人貸切(大名釣りだぁ) で行かれることがわかり、道行はしんさんと行くことに・・・・現地分散アハハ 

多分、隣のイカダで釣ることになるだろう

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年12月 6日 (日)

11/28 11月三重釣り歩記会in傳八屋さんの巻

今月の「三重釣り歩記会」は、おうみ楽釣会さん予約分を受け継いでの傳八デー釣行と相成り申した

お集まり願ったのは18名。

K村さん・モックン・赤ちゃま・jackyさん・TAKEちゃん・しんさん・吉山さん・清水さん・和尚さん・イモチャン・伸ちゃんのいつもの顔ぶれに 久しぶりに澤ちゃん・甚ちゃん・160さん・河内のおっさん、4年ぶりぐらいか早川さんに初参加・初傳八屋の平松さんである

事務所でワイワイガヤガヤと騒がしく受付を済ませ、大将に3&4号イカダをお願いする

イカダの希望についてはTAKEちゃん情報により、二転三転していたが3・4号に落ち着いた経緯があるが、各イカダに9名づつに分かれることに。

作って置いた抽選券をもとにバラの人、GRを組む人などと引いてもらいイカダは次のように分配となった

3号に160さんに河内のおっさん、TAKEちゃん、赤ちゃま、早川さん、清水さんからしんさん・吉山さんGR 

4号にjackyさんにK村さん、モックン、甚ちゃん・イモチャン・伸ちゃん・平松さん・和尚さんの近江勢に、実は3号にあぶれた好人となった

好人は4号なので、中心内容は4号イカダを書いておきます

さて好人の釣り座は西北。 右隣の西南には和尚さん、左側の角挟んでの北西にはjackyさんでの位置となりました

好人朝一は例の?(このところの定番)ごとくボケのエサで第一投。 棚はいつもの5.5ヒロからスタートです

まずは順調に真鯛をゲッツ いの一番だったかな??

しかし、そのあとは東側で鯛があたります。西側ではなかなか当たらなくなりますし、伸ちゃんには大鯛が釣れましたねぇ それでもツバスが喰ってきて好人を含めて数匹上がりましたかな これはロードさん家へのお土産になりますな

jackyさん、ツバスを釣った後の朝のうちは当りすら出せずに苦虫を噛み潰してましたでほんまに・・・・最終的には青に真鯛にと竿頭かな、言うことなしで終わったんですが・・・

好人もあまりに釣れないので和尚さんの角を借りにいきましたな。

最初は特に何も来なかったのですがシラサ餌での何投目かにチョンとしたあたり、思い切り合わせを入れましたがな

シマアジか何か青物らしいので、「青で~す」コールを掛けましたがよく走りますな本当に、小物仕掛けですので慎重にゲット、ワラサちゃんでしたな

今日は傳八デー、そうでっす大量放流の日でありまして第1回目の放流が待ち遠しくなりましたな 放流までの釣果の記憶はそんだけ↑かな? いや1匹ツバスがありまちたな・・・

待望の放流には来てくれましたが活性が上がるのは随分とたってから、特に真鯛はそんなに上がらず、ガシラにイサキがあがっていましたな

真鯛に青物の活性が出たのは第2回目の青物放流の前後してだったかな 放流船が横ずけする前にjackyさんに青のあたりがでましたな・・・本人は焼き貝の匂いに負けて竿ほったらかし、好人の前で穂先が入っていきましたな・・・大声で呼んであげたらカンパチゲットされまちた・・・うらやましい すぐ後にもヒラマサも釣ってござった

最中に2回目の放流をしていったのですがあんまり活性は上がらずじまいでしたな

しかし後半になり、好人とjackyさんの角で真鯛が当りだしました。jackyさん釣行記によると後半から中層に集まってくるだろうと予想していたそうで・・・恐れ入りやす

jackyさんが釣ったのを見ていたらどうも糸がでていない、これは浅そうだと思い竿長+1mぐらいで脈釣りスタイルにしたらバッチリでしたな ここで2~3枚釣れたかな。いずれにしても後半がよかったですな。

そうそうもう一つ和尚さんの前というか角できましたんでした「石垣鯛」 青虫のエサで5.5ヒロ よく走る走る なんだかわからぬままに慎重に上がってきたのが石垣鯛で、最高

それと今日はバーベキューを用意して行きました。ロードさんにはかしわとこんにゃくをお願いし、赤ちゃまには焼き当番(得意ですもんね)をお願いし、当日朝には皆さんをだまくらかして特別会費を徴収し、牡蠣だけしか買えないところをアッパ貝(緋扇貝)も買えました・・・みなさんサンキューでちた、またよろしくね

当初は10時過ぎの青物の放流がすんで一段落してから取りかかろうと思っていたのですが、なんと釣れない人がいて9時過ぎからはよ焼ことうるさくなってきた 9時半過ぎには火入れをしたんだったかな、この人はK村さん

今日は釣り人より焼き人になっていただきやしたな。赤ちゃまとともにありがとうございやした それでも後半青虫で大きな石鯛ゲット溜飲を下げるとこは立派

4号ではみなさんそこそこの釣果だっと思いますよ。甚ちゃんには青2匹に鯛もまずまず、伸ちゃんにも青3匹?に大鯛2匹と気をはいてたなぁ、和尚さんもまずまずだったな。jackyさんは文中通りで言うことなし、モックンにイモチャンがちょっと不満程度。そうだ平松さんにはD8が嫌いになったかなぁ

いやぁ釣りって難しくて楽しいですな、お魚は美味しいですな またご一緒ください。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

と き:2009/11/28(土)07:00~14:00   2009#50

ところ:三重県南伊勢町迫間浦 釣堀 傳八屋さん 4号小イカダ 9人乗り 西北 

気 象:晴れ(暖か) 潮 目:中潮  満潮14:40 干潮08:26 の凸型で濁り

好人釣果:ワラサ1・ツバス1・石垣鯛1・真鯛6匹・ガシラ4匹の13匹なるも少々不満

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

年内は12/9、12/19(忘年会)、12/30を予定しています。 年明けは1/10(三重釣り歩記会例会)、1/23(爆釣団新年会)が今の予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 2日 (水)

11/23 傳八屋さん1人釣行の巻

この週は、週末の28日に「三重釣り歩記会」予定もあり釣行の計画はなかった

特に、火消し屋さんに22日誘われていたのも断っていたので、釣行の予定などなかったのだが・・・・

前週からの仲間内の釣行を見聞するにつけ、また22日の辨屋さん組の好釣果を聞くにつれ、どうしても抑えられなくなり前日になり電話を入れた

幸いにも空きがあり予約することができました

当日は下道をゆっくりと走りエサキチさんには5時前に入り、ボケと青むしにシラサを購入、魚かしで生エビとえび団子の素(黄色)を購入しました

傳八屋さんに着くとトイレ前によしじいさんの車が止まっており、みなさん熟睡中でありました・・・・HPに釣りに行かれるとはかいてあったが、行き先はなかったのだが傳八屋さんだったみたい

すでに大将は来ていたので受付けを済まし、勝手によしじいさん等と一緒にそれも2号イカダにできたら乗せてとお願いしておいた

全くの知らない人ばかりで入るよりお喋りができるし楽しいから、よしじいさん等の断りもなく注文しちゃった

イカダは前回きたときに良い思いをしたのでお願いしたが・・・・

さて乗船の段になり、思いの通りよしじいさんに博子姫そして竹内さんの3人組さんと同じイカダ2号にあげていただけたが、思いの場所には入れなかった

乗船時によしじいさん等の手伝いをしている間に、自分の荷物と乗船順位が遅くなってしまっていた

そのため降りるときに2歩も3歩も後れを取ってしまい、思いの場所は岩倉のご夫婦に取られてしまった

東南の位置しかあいておらず釣り座としたが不安が一杯・・・・前回もあたらなかったから

気を取り直すというかよ~しこちらでも!?と思い頑張ったが、終始釣れるのは夫婦の角と博子姫の陣取るテント前のみで、真鯛は朝一を除くと北側ばっかりだった気がする

朝一はボケに真鯛がきてくれましたが、これをバ・ラ・シ・・・・これがいけなかった

その後はバッタリと当りが止まってしまいましたな

放流あっても・・・・な~んもつれないひ ようやくイサキが1匹きてくれたかな???

そうだ「しんさん」から電話を多分10時半過ぎにもらったのですが、小声で「イサキ1匹だけ・・・」と言ったのを思い出しました・・・・ウルウル

それでもあちらこちらに浮きを投げ 右の奥さんのほうにすり寄り などしてガシラに真鯛を拾っておりました

青物の放流後も何にも釣れず、よしじいさんがサヨリの引き釣りで3匹も4匹も青を釣られるのを、指をくわえて見てまちた

終わりにまじかになり、それこそ奥さんの側に仕掛けを入れさせてもらい、30~40分の間に真鯛にガシラを5連釣できたのが救いとなり、小物ばかりでなんとかツ抜けができやしたが、苦しかったです

北側面では南東角と南西側でガシラがきただけでしたし、南西角でも真鯛は朝だけ~!? の状態だったと思います

いやぁ釣りって難しくて楽しいですな、お魚は美味しいですな

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

11/23 突然の傳八屋さん1人釣行の巻

と き:2009/11/23(月=祭日)07:00~14:00   2009#49

ところ:三重県南伊勢町迫間浦 釣堀 傳八屋さん 2号小イカダ 8人乗り 東南 

気 象:晴れ(暖か) 潮 目:小潮  満潮10:05 干潮03:07 の凸型で濁り

好人釣果:真鯛6匹・イサキ3匹・ガシラ4匹の13匹なるも青無く少々不満

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 1日 (火)

11/15 オール阪神杯釣り大会 (2)

15日に辨屋さんで行なわれたオール阪神さんをホストとする、”第3回オール阪神杯釣り大会”に初参加してきました~ 大勢の方々で90名は越えていたでしょう、賑やかでした

好人は、K村さん、マッキーさん、ヤマトさんと親父さんの馴染みの方々と、水宝さん常連の方々3人との8名で6号小イカダでの釣りとなりました。 抽選で5番目なれどGR人数の加減で釣り座は西南に決まり、K村さんと西の一辺を分け合います。

さて、前半の8時から9時半にかけては小物釣り(釣り堀基本の真鯛釣り)からスタートで、昨日夕方には放流あったらしく朝一からバンバン喰ってきてくれまして、みなさんそこそこ釣果を稼げたと思います

好人目も7匹だったかな? でもこれで8時半過ぎにはバタッ!?と当りが止まってしまい静かなものに・・・・・・・・

その後なんとか拾い釣りして前半は真鯛10匹で終了どした

20分間の休憩時間を挟み後半の開始ですが、この間に青物の放流が行われました。 どれだけの放流があったかは準備に忙しく見ておりませぬ

今回は後半での場所移動のルールがありませんで、前半の場所で釣ることになりますが、この場所移動の嫌いな好人にとっては好都合 また、真鯛もあたっている場所でしたので「動きたくな~い」心境だったのでなおさらでした

それで後半戦は9時50分にスタート みなさん一斉に活きアジつけての青狙いでおます

ここでもいの一番好人目のエサに喰ってくれやした。 が、「青で~す」の声かけが遅れて えらいお祭りをさせまちた、ごめんやっしゃ~

幸いにしてワラサがゲットできやしたがお祭りがほどけませんで、他の方の分は切れせていただくも自分の仕掛けは直せずじまい・・・・これで青はしばらく休戦 (仕掛けが使えません)

それで小物竿で小物狙いに変更し、シマアジに真鯛が追加できましたかな

途中で青物竿も復活させれたのですが、その時にはフィーバーも終わっており残念ながら追加はできませなんだ

1時間半は短いでっせ 後半は青1匹、シマアジ1、真鯛2匹だったですかね、いずれにしても大稼ぎできずに終わりを迎えました

我々の6号には子供さん等はいなかったのですが、隣の5号では終盤に子供さんに青物がきたらしく、釣らせようとして賑やかなことでございやしたが、あとから聞いてみるとツバスきて一生懸命だったよし、釣れてよかったよかった

ここには2位と3位を分け合った横山さんご夫婦も見えたのですが、ちょっと釣り最中には分かりませんでした。いつも夫婦でよう釣らはりますわ

戦いすんで陸に上がると事務所前ではいろんな準備がされておりやした

まず表彰式と景品は別にして、おにぎりに伊勢エビ汁にアッパ貝の焼き物など、まだほかにもあったようにおもうのですが、たくさんの食べ物がありお腹がいっぱいになり申した

表彰式になり、好人7以下10位かよくわかりませんが今井浩二さんの本をいただきました

商品の配分はKさんの発案なのでしょう? 上位者優先ではなくそこそこ全員にいくよう配慮されており、ずいぶんいきわたったと思いますが、それにしても有名人さんの大会ですな、協賛品が多数でしたな あれだけの景品を集めて「三重釣り歩記杯」をやってみたいと思いましたな

今回のオール阪神杯、水宝さんでの開催の時にはちょっと躊躇するかも知れませんが(遠い)、京阪神や和歌山ならまた参加せていただこうと思います

ありがとうございました

いやぁ釣りって楽しいですな、お魚は美味しいですな

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

11/15 第3回オール阪神杯釣り大会参加の巻(2)

と き:2009/11/15(日)08:00~11:20   2009#48

ところ:三重県南伊勢町礫浦 釣堀 辨屋さん 6号小イカダ 8人乗り 西南 

気 象:晴れ(暖か) 潮 目:大潮  満潮04:56 干潮10:38 の凹型

好人釣果:ワラサ1、シマアジ1、真鯛12匹の14匹にて賞品ゲットで満足

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »