« 明日は船釣り | トップページ | さびしいなぁ・・・ »

2009年10月16日 (金)

10/15 国崎沖の船釣り

10/15 伊勢湾での真鯛&ハマチ釣りの巻down

と き:2009/10/15(木)05:30~12:00   2009#43

ところ:三重県鳥羽市国崎町 釣り船 功成丸さん 13人乗り合い 

気 象:晴れ(海上寒し)  潮 目:中潮  満潮03:27 干潮09:37 の凹型

好人釣果:ハマチ(ツバス)8匹、真鯛(チンタ)1匹、コチ1匹、ほか1匹で賓果どしたweep

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

いやぁsign02 久しぶりにどえりゃぁ疲れを覚えた釣りになりもうしたcoldsweats02

釣果も大したことなかったんですが、それより体が・・体が・・・・sad

釣ってるときは何ともなかったんですよscissors ところが帰りに鳥羽駅前でお昼riceball を食べてからが大変sign01 体が揺れているship、運転していても眠気が襲うsleepy・・・・膝が笑うpout・・・・多気PAで休憩してもダメ、眠気が襲うsleepy 再度嬉野PAで休憩することにbearing・・・・アイスを食べてベンチに座り込んでましたsad

家に帰ってからは取りあえず寝ましたsleepy が、こんなことも久しぶりですshock

船の揺れに対応していることが、こんなにも大変だっとはthink 改めて思い知りました。

快晴sunではなかったですがお天気もよくnote、大きな波もないwave 凪の海だと思っていたんですannoy

1人欠員で5人での乗船でしたが、誰一人船酔いするでなく、釣果を除けば調子はよかったんですがねぇup 他の釣人は男女4人組みと男子4人組みとの13名で満員ですなsign01 お祭り防止には丁度良い加減です。

肝心の釣りのほうですが、まだ暗い午前5:30に船ship が岸壁に横付けされましたが、大きさsign01に連れの若い衆等は大変驚いてましたなhappy01

抽選での釣り座決定で我等は2番クジ。案の定艫(トモ)は4人連れさんに取られてしまいcoldsweats02、我等はトモから続く右舷をミヨシまで占めることになりましたcoldsweats01

そうこうしているうちに明るくなり、港内でエサのシラサを船shipの前後のカンコに積み込み国崎港を出て行きますsmile

目指すのは伊勢湾内か? 内向きの方に進みますが、ミヨシの側では波しぶきwave がかかり大慌てでいますbleah

30分は走ったでしょうかやがてスピードを落とします。 どうやら神島の手前でスローダウンし「エサに準備と仕掛けの準備してください」の声がかかりますnote

6:15分を過ぎた当たりから釣りだしたでしょうか?? 

エサのウタセエビは小さいですが、自分のバケツに貰ってきて海水を常時流し込みます。 

伊勢尼針=12号・道糸=フロロ6号・ハリス=5号1.5m×3本で全長6mの船頭仕掛け(支給品)のセットに錘は40号でやってくださいとのことだったが、久しぶりのことにて潮の流れが非常に速く感じましたね。bearing

好人は右舷トモから一つ飛ばしたトモ寄りに席を取っていますが、右側に(湾口)向かって流れて行き、水深25mぐらいと言うのに40号の錘でズンズン出て行きます。

右舷トモ(好人右隣り)の常連さんらしき人は次々にハマチをかけていきます。 船長からも隣は一杯釣れてるよ~と叱咤が飛びますが、あたりはなかなか取れません??

道糸を40m出したところで待望の当たりがきましたが、どうもハマチや真鯛でなくベラ系の魚が上がってきました。 当人及び我がGRでは最初の魚ですが小さく名前もわかっりませ~んhappy01

それでも何とか釣れだしてハマチを8匹、チャリコを1匹、コチ1匹と多分コブ鯛の幼魚が最終の釣果となりましたが、久しぶりの船釣り難しかったです。

それと疲れが尋常でなかったことが印象的に残りましたが、タチウオ釣りやスルメイカ釣りなどにも行きたいと思う今日この頃です。

|

« 明日は船釣り | トップページ | さびしいなぁ・・・ »

釣行記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537195/46498493

この記事へのトラックバック一覧です: 10/15 国崎沖の船釣り:

« 明日は船釣り | トップページ | さびしいなぁ・・・ »