« 9/5釣行案内 | トップページ | ドライブにでました »

2009年8月12日 (水)

8/8三重釣り歩記会(ガシラくん達がいなければ)

三重釣り歩記会8月例会 in 傳八屋さんnotes

と き:2009/08/08(土)06:30~13:30   2009#32

ところ:南伊勢町迫間浦 海上釣堀 傳八屋さん 6号小イカダ 南西 8人乗り

気 象:晴れ(暑)   潮 目:中潮  満潮06:46 干潮13:13 のずっとの下げ型

好人釣果:真鯛4、シマアジ1、カンパチ1、イサキ2、ガシラ6の14匹とガシラくん達が遊んでくれまちたsign03

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

8月度三重釣り歩記会の例会scissors

jackyさん、しんさん、赤ちゃま、マナブンさん&オサムちゃんご兄弟、澤ちゃんにアカホさんが参加いただき傳八屋さんの傳八デー(大量放流日)での釣りfishとなりましたsign01

が、ガシラくん達が遊んでくれなければ・・・・悲惨だったかも!?

梅雨mist明け後の8日は最初は曇り空cloudで、これは快適な日になるかな?と思えたのですが、時間が経つにつれて晴れ間sunが大きく広がりました。

それによりsun日中の暑いこと暑いこと・・・・annoy

釣り場は土曜日の傳八デー、多くのお客さんで満員でござりましたnotes

我々は前記8人での貸切りイカダとなりましたが、電脳爆釣団のお仲間からは吉野の浜ちゃんご夫婦に仲さん、cdw26930ご兄弟、三重釣り歩記会常連の京都人ご夫婦など多数来られていますnote

特にcdw26930ご兄弟は繋ぎ合せの5号イカダで行き来でき、京都人ご夫婦は8号大イカダでお話ができましたnote

乗ったイカダは6号、今日はペアを決めてのじゃんけん分けでの釣り座決めrock

マナブン兄弟ペアscissors、澤ちゃん&アカホさんの上司部下ペアpaper、好人&赤ちゃまペアpunch、好人とは別になりたいjackyさんとしんさんペアear

やっぱりjackyさんはジャンケンが強いsign02 一番で北側テント前を確保。 澤ちゃんGRが東側、マナブン兄弟が西側に、どうもジャンケンが弱くどべとなったshock赤ちゃまと好人組が南側に陣取ることになりました。 でも結果はオーライだったかなsign01

好人は、小物狙いといつもどおりのスタートですが、いつものごとく5.5ヒロで生ミックのエサ。 さっそくにも当たりで小さめのイサキfishちゃんがきてくれ、その後続けてもう一匹きてくれましたhappy01 隣の赤ちゃまには真鯛が釣れていますsign03

朝のサービスで釣れたのは我ら2人だけ、それも鯛は1匹・・・・トホホの出だしweep

隣の大イカダでもおんなじだそうで、京都人夫婦でガシラ2匹だそうなcrying

その後も誰にも何にも釣れてはこない・・・・どうなっとんじゃbearing、在庫がないのかグレ以外の回遊は見えない。 そのうちアカホさんがスズキ(マダカ)をキビナゴの探りで釣りよった、お見事sign03

必死に打ち返すが何にも反応がない状態が続く・・・・放流前だったか後だったかの記憶が曖昧なのだが・・・・。

オサムちゃんが好人との角でガシラfishを釣った。 当たりがあるのはここだけっと仕掛けを入れる・・・・まもなく当たりが来てガシラfishが釣れた。本命ではないがラッキーsign01、釣れるだけで満足じゃなぁcoldsweats01

ところが南西角にはガシラがど~んと溜まっておったぞ~sign03 マナブンさんに赤ちゃまも参戦しながら何匹釣れたことじゃろうupwardright

好人が6匹sign01 オサムちゃんも5~6匹sign01 マナブンさんに赤ちゃまが2匹づつかなsign02 楽しく遊ばせてもらいやした、が、本命の当たりは遠かったcatface

待ちに待った1回目の放流では、真鯛が16匹(中・小)、シマアジが3匹は数えていたがイサキにガシラは見ていなかった。

直ぐの当たりを期待したがさっぱりbearing・・・・でも真鯛が1匹きた~sign01

東北のコーナーではグレとその下にシマアジが浮いているようで・・・・澤ちゃんがシマアジグレと連続ゲットしているし、jackyさんもシマアジを続いて上げられている・・・・うらまやしいなぁwobbly

また、東北の角ではイサキも上げられたし、遠征していったマナブンさんが今度は東北角でガシラやグレをゲットしていたup

このあとまたも沈黙の時間が経過するが、2回目の青の放流になかなかこない。早くBBQにてをつけたいんじゃが・・・・wink 赤ちゃまが世話をやいてくれることに・・青は諦めたみたいだなぁconfident

10時半を回ってやっと放流にやってきたhappy01 カンパチ・ワラサと合わせて8本近くは放流あっただろうか? 真鯛や小物も沢山放流されたようsign02

みんな期待の青狙いimpact やっぱりjackyさんがいの一番にかけたぁannoy カンパチであるsign01続けて「あお~」というもこれは空振り。 しかし、すぐに2匹目をゲットしている・・・羨ましいこと。

しつこく狙っていたら、やっときた~sign01 大きいぞうsign02 底近くにしてやっと釣れたのは大きなカンパチで、ウレピーであるsign03

これでBBQ準備ができるとテント下に向かうが、ちょっと気がかりなので竿持参。 しんさんのコーナーに入れさせてもらっておいた。

暫くして、元の自分の場所に行ってから戻ってくると浮きが沈んでいるsign01 やったやったとあげてみると真鯛ちゃんでにっこりsign03

すぐにもう一度の当たりがあって、また真鯛ちゃん。これで朝からやっと3匹目punch

ここしか当らないからみんながやってくるわな、赤ちゃまにも真鯛が釣れた~sign01

あまり横取りしてもいけないのでBBQを囲むことに・・・今日は赤ちゃまの要望で準備をしてきたのだが、本人は何にも持参せずcrying・・・・好人が買出ししたり、早川さんにスイカを頼んでおいたのを貰って持参したりしておいてよかった~sign02

スイカは結局家で美味しくいただくことになったのだが、澤ちゃんにも持参してもらったご馳走など、焼き当番は当然赤ちゃまであるsad  暑い中テントの中でご苦労様でした。お陰で美味しくいただきやしたnote

そうそう「しんさん」、スーパードライbeerよく冷えて美味しかったです。やっぱ本物のビールbeerはアジが違う。また頼みます(゜O゜)☆\(^^;) バキ!

残された時間を有効にと、シラサをつかってみることにして、棚を浅くしてみたら・・・まずはシマアジちゃんがきてくれました。 真中でしたねnote

再度シマアジの房かけを同じ棚で少し東北よりに入れましたら、今度は真鯛が食ってくれました。これで真鯛はやっと4匹目ですnote

でもこれで打ち止めでしたねgawk 中潮だしいいかなぁと思って出かけたんですが、思いのほか渋かったですな。 どのイカダも厳しかったみたいcoldsweats01

ただ、というかモーニングサービスがほすかった。 まるで在庫がいないような雰囲気shock食い気がなかったんでしょうなぁdown

ガシラちゃんに大漁に遊んでもらいながらの14匹、沢山釣れたほうでしょう。満足満足sign01

次回の三重釣り歩記会は9/5で和歌山は紀州さん遠征です。 大勢の方に参集いただくのですが、大漁で楽しめるとよろしなぁsign01sign01

|

« 9/5釣行案内 | トップページ | ドライブにでました »

釣行記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537195/45887342

この記事へのトラックバック一覧です: 8/8三重釣り歩記会(ガシラくん達がいなければ):

« 9/5釣行案内 | トップページ | ドライブにでました »