2019年8月22日 (木)

10/12 レインボーさん釣行会(お誘い)

ご無沙汰していますがお元気に釣りなさってますか~!?

秋になり(もう晩秋かも?)三重釣り歩記会再始動したいと思います。

10月度は福井のレインボーさん予約入れました、下記の要領での開催となりますので、ぜひ海上釣堀を釣りご一緒ください。

※10月度三重釣り歩記会㏌レインボーさん

1.と き 10月12日(土) 6:00~12:00

2.ところ 海上釣り堀フィッシングレインボーさん
       福井県三方郡美浜町日向

3.参加数 12名~16名
      小イカダ2基予約済

4.会 費 ¥11000/男性
      ¥ 8000/女性

みなさ~ん、またご一緒の遊んでくださ~い!

| | コメント (0)

2019年8月21日 (水)

8/11 鮎17 清流飛騨みやがわ鮎釣り大会参K

高山観光空けての11日は宮川下流漁協さん主催の「清流飛騨みやがわ鮎釣り大会」へ参加です。

この大会は過去2回は「ペア大会」だったそうで、まっきぃさんはご存じだったようですな。室田ファミリーの釣り大会を探していて偶然見つけてエントリーしましたが、実は11日と12日との2日連続で大会に参加する形となりましたな。

大会の方ですが6時半に受付開始で参加総数が55人かな? 
仲間内の室田ファミリーも今日いる全員が参加されてます。このうち女性陣が6人かな(知っている方で…)、他の参加者で女性陣はもっと見えましたが、愛知&岐阜の女性陣は鮎釣りお上手ですねぇ!

7時過ぎからオトリ配布で入川順位が36番だったかと…、これもあちゃ~な順位です。何せどこで釣れるか全くわからない上に近場から埋まっていきますわな…当然!
ここ宮川下流は水の中も大石が多く足場が取りにくいんですが、河原も同じことで歩きにくいんですわ、現場までに時間が掛かる。

それで下流域に歩きますがやはりもう嫌になり、空いていた急瀬の真ん中に陣取りましたです、ハイッ!

引き釣りの仕方も知らんくせに、大胆にも大きな急瀬ですわ、自分でも笑ってしまいましたがな!?

掛かれば大きいのが来るから、仕掛けは太く針はデカイの使え、7.5号ですか?いや8.0号がええぞ! と言われるままにポケットに入れた8号3本錨からセットしておきます。

7時半に花火が鳴りましてな釣り開始ですわ!

大きなオトリに鼻カンを通して流れのヘチから泳がせようとしますが、どうも真ん中へ真ん中へと入っていきますな(笑)、仲間の加〇さんという方がすぐ上手見えたのですが、急瀬の流れにまともに入れられるので上手な方なんだろうなと思ったそうです…、全くの下手っぴですのに…あとの笑い話でした。

勝負時間は7:30~11:00の3.5時間頑張ろうと思いましたな…思い…(笑

開始直後はヘチ狙いで行こうとしますが元気なオトリちゃんに放浪されたこともありますが、なかなか緩い流れの中で掛かる鮎なく…、足元ん流れでは皆無の当り!?

対面の流れに送りたいがそれもできずに悶々と…。

背針仕掛けの上に錘をかませたりして真ん中の急瀬の中にも入れてみますが反応ナッシング? 下手やなぁ下手!

それでもとうとう1匹が掛かってくれましたよ1匹! どれだけ経過していたろうか?(笑)

それがですね、言われてたほど大きくなくて15㎝くらいで小さく感じますな、8号針ではものたりなぁ~い!

でもせっかく手にできた野鮎です、期待して送り出しますがあとの反応も無いですな。

この間に下流の瀬落ち(でもないが…)で釣ってる方はちょこちょこ上げてはる…最終5~6匹か?

上流の加〇さん(後で知る)も掛けてるのが見えて、少し上流へ寄らせてもらうが…?(笑)、よい流れと思うのですが反応なしで…?

とうとうこの1匹だけで終わってしまったなぁ、下手!

加〇さんの上流のN田さんご夫婦も苦戦の様子だったが…?、坂〇のママさんは12匹も釣っていた、上手い! 大〇ちゃんは幾つだったか?
平〇さんは16匹も釣ってレディース賞をもらっていたな、流石やな1

釣り友のISAさん、好人に合わせてくれて1匹だったと…(笑)
室田さんは流石の27匹ながら今年は2位でしたな、でも流石に元プロ友釣り師、よく釣られます!

地域方言の入ったTシャツを景品にもらいましたな、来年着よう!(笑)

ISAさんは帰られますが、好人めはもう一日室田家でお世話になり、明日は室田カップに参戦です!

 

| | コメント (0)

2019年8月16日 (金)

8/10 高山市内観光へ

10日・11日・12日の3日間、高山市~飛騨市に遊びに行ってました。
基本は鮎釣り目的ですが初日の10日は観光兼ねての先入りの形です。

翌日からの鮎釣りに備えての先入り、今年も10日に高山市内を巡ろうと出かけましたな。

早く高山に入り駐車場を確保の目的で5時20分と遅れて家を出ましたが、感覚がずれていて1時間の誤差があるようです。
往きは下道走行で高山に入ろうと…貧乏人ですので高速は高い!(笑)…、23号線~長良川の土手路(これは県道23号)で岐阜市の21号線まで…、21号で岐南町まで行き156号線で郡上までのつもりが、意外や時間が掛かりましてな?各務原ICから郡上まで高速に乗ることに変更。

郡上ICで降りてせせらぎ街道へ。 142号線ですが、明宝ハムの工場があるとことと言へばわかるかな?(笑)
これが道は綺麗し信号は無いしで良いのですが山を越えること越えること! 時間はかかりますがな!?(笑)

何せ貧乏故に安上がりな遊びを心掛けねばならず…、しかし帰りの高速の渋滞してましたから、案外下道で正解かも?(笑)

10時前に市内は宮川河畔に到着、目指す駐車場は残念! すでにワゴン車は満車表示でした!
そこから50mほど離れたところはがら空きでしたので止めました。

まずは川を見ながら高山の朝一を見物。一旦外れまで見て回り…意外と短いんですよ朝一の会場は…。

戻り際の馴染みの店で「赤カブ浸け」を買いますな、もう3年連続で来てますのでどの店のが口に合うかも知ってます(笑)
そして釣り友のしんさんところへお線香を送る手続きをして朝一の場を離れます。

そうそう皆さん、トイレが借りたくなったら「右衛門横丁」という寄合店に入れば自由に借りれますよ(笑)

この後は有名な「上三之町」や弐之町を歩き、高山市政館、街中をぶら~りと歩きましたが、有名どころは人で一杯! 大勢来てますねぇ!
外国人も大勢見えてますが欧米人が多いみたいで、時節柄お隣の方々は来ていないような…(笑)

そして、街中にある食堂で「高山ラーメン」で昼食とします。正直「和歌山ラーメン」の方が美味い!と思う…(笑)、一番旨いのは三重県松阪市にある不二家さんの「中華そば」、次に大台の一富士さんの「五目中華」…言い過ぎか?(笑)

観光と昼食をして高山は終了。ほかにも一日遊ぼうと思えばいろんな場所があるんでしょうが…、今年は特に暑いし歩くのが億劫で…、それにこの宮川朝市中心の街並み3年連続で来ているので…(笑)

その後に飛騨市古川町に向かいスーパーで買い物してから飛騨市宮川町へ向かいましたな。

11日の会場になる旧の小学校跡地に入ります。

ここでゆっくりしていたら、今夜からご一緒する方々が釣りにでてきた~! 女性陣だが元気だし上手なんですよ!
好人は全然やる気なし…だから下手っぴのまま!?(笑)

先日の水野さんも会場まで出て見えてご一緒になりましたな。少し話をしてから親方の家に向かいます。

親方(親分とも呼ぶ人も)とは「室田 正」さん、鮎の友釣りのエキスパートですな。今夜からこの家にご厄介になります。

鮎釣りに出かけた女性陣ほかも夕方からは温泉に入りに行かれてお留守の中、好人と水野さん二人で家に残りビールで釣り談義ですわ!

皆さん揃われてからの長く飲んで食べてのお喋りタイムが…、ええ時間に明日の受付時間が早いのでお眠タイムへ…。
車中泊の予定がお布団に寝かせてもらいましたなぁ、感謝です!

 

 

| | コメント (2)

2019年8月14日 (水)

8/4 美鮎王決定戦参戦の巻…(笑)

またまた古き釣行記になりました…。

4日の日曜日は郡上市白鳥町に鮎釣りに行ってきましたな。
郡上白鳥は何十年振りでしょうか? 近年、その手前の郡上大和地区までは行っているのですが…、東海北陸道の大和ICから先の国道156線は自車で走るの初めてですわ!?(笑)

何しに行ったかというと「長良川での鮎釣り」で…、昨年来運営されてる鮎釣り大会への参加です。
この大会は、鮎釣りを愛する「鮎川ナオミさん」が実行委員長となり、郡上漁協の白滝参事ほか賛同される皆さんで開催される大会で、ひょんなことから開催を知りまして参加させていただくことになりました。

好人目もなにかないかと考え、会社にある「塩飴」を提供させていただくことに…(笑)

それで、前日の3日に協賛する「塩飴」をもって現地入り。
雨をお渡しした後はお手伝いをするでもなく、駐車場所でお昼を喰い、仕掛けつくりなどしてゆっくりさせてもらいましたな。

夕方には東海北陸道白鳥IC傍の「美人の湯」に浸かり、帰って今度は野営の準備(笑)

「清流長良川あゆパーク」さんという道の駅スタイルの施設があり、その駐車場で車中泊ですが、同じ駐車場には明日のお仲間と思える車が一杯見えまして、好人の車の隣には三重№の車も…、そしてその横ではご婦人を交えてキャンプの様相!(笑)

中に見知った方がいたようですが、人見知りする好人には近寄れませんで…、一人でチャーハンを炒めハムステーキを焼いてビールを飲んで寝るだけでちた…。(笑)

早くに寝たので翌朝は5時には目覚めて…朝飯食べて受付時間の7:30までウロウロ(笑)

この間に駐車場に止まる方の中で、がまかつ大会の常連でもある若い「西さん」、それに瀬戸市の「坂井さん」らと懇意になりました。

着替えて7:30~受付

会費は¥3000、ここは長良川釣りの日券が¥2000、会費高いようですが色々とご配慮があり景品も含めると安いもの…、特には景品目当ての好人には楽しみ一杯!(笑)
この大会には近隣学校の生徒さんや支援学校の生徒さんらとのコラボでの催事も交じっておられます!

開会式前に「好人さん」と声が掛かりましてな、誰かと思うも顔は覚えてないが…、室田カップで知り合った「水野さん」、再開を喜びましたです…一人でも知り合いがいるのは心強い! まぁ2年振りで3回目にお会いしただけですが(笑)

受付し入川順位は65番。
参加者は100人ぐらいと思われますが、その内の65番!
今日もあちゃ~!?ですが、初めての川みたいなものですからどこがいいかもわかりませんが、本部前から埋まっていくので段々遠いとこしか空いてないでしょうなぁ(泣)

本部の上は二つの流れに分かれた急瀬があります…、その上は見せません?(笑)、
下流は緩やかな流れが広がりその先に段々瀬となってますが、何とか穏やかな流れの場所に入りたいと下流へ歩きますな。

さあオトリ配布と同時に競技時間スタートですわ! 
1番から思いの場所へ急がれますな、好人65番でなかなか順番きませんわな!?

やっと順番が来てオトリを2匹曳舟に入れてもらい下流へ急ぎます…、といっても道がそんなに整備されてたりするわけでもなく、草あり大石ありでのこのこと…(笑)

竿1本間隔でずら~と人は入ってますがいつもと一緒!? もう歩くの嫌になり、何とか割り込めるとこ見つけて入らせてもらいますな(笑)

ところが思わぬことに上手にいたのが水野さん! こりゃぁ心強い! 遠慮をせずに済みますわ(笑)

場所はええ感じの流れでして、昨年の優勝者が出たポイントだそうです…、8匹釣って優勝だったそうで…、頑張らねば!?

ところがお決まりのごとく鮎が掛かりません! 追いっけなし、鮎が居る気配も反応もナッシング!?

見える範囲で上下流に5人づつの10人は見えますが、水野さんはじめ誰の竿も曲がりません!? 下流から鮎がいないんじゃ?の声も聞こえてきます(笑)

と、上手の水野さんの前あたりに泳がせていった好人のオトリに反応あり、コツンと当たり~! 1匹取り込めましたよ~!

オトリが野鮎に替わり期待は上向く一方でしたが…、その後も掛かりも遅いですな。

そんななか、今度は下流の人の真向いのよどみに泳がせていたところコーン!と当たり! これは大きかったよ~!
なかなか寄せられず当然引き抜きなどできませんで…、何とか足元まで寄せてきてタモ入した!!

上向いたかと気をよくしましたが釣果はここまで? このあと何時だっけ?終了時間までノーカウント!?

でもねぇ、掛けた人少なかったようで…、2匹釣れて込み4匹の好人が32位…のどごし生1ケースももらっちゃいましたよ~!

トップの方が込み10匹!

2位3位が込み8匹と低調でしたが…、2位が大学生の亜裕美ちゃん、3位が知り合いになった坂井さん! おめでとうです。

亜裕美ちゃんとは今回で3回目の出会いでして、可愛い小柄な女の子ですが、爬虫類を怖がらない子で、カエルを飼い毒蛇?のヤマカガシを手づかみできる子ですよ(笑)、そのうえこの日は静岡からオートバイで会場入りした活発なお嬢さん…別嬪さんですよ。父親も母親も弟も鮎釣りする一家さんです!(FB友達でもあります)

鮎の本数は低調ながら、大会運営は素晴らしく楽しませていただきました、釣り友のみなさんも来年はご一緒に参加されてはいかがでしょう!
沢山の豪華な景品が皆さんに行き渡りましたな!

 

| | コメント (0)

2019年8月 7日 (水)

8/1 天川へ鮎釣りに…

話しが古いですがお許しを…(笑)

K村さんから声がかかり1日に天川へ鮎釣りに出かけましたが、当日は久保ちゃん、タツさん、Sさんと5人が揃うことに…。
残念ながらSさんには顔を合わせることは無かったですが、朝一4人で何やかやと…(笑)

当日好人めは7時頃にオトリ屋さんに到着、橋から川の写真を撮って車で朝食を…。その後にコテージのK村さんと久保ちゃんのところへ、間もなくタツさんも到着しましたな。タツさんは初の天川釣行だそうです!

昨日もK・Kコンビ(笑)はよく釣れたそうで…腕がいいからなぁ! 今日のオトリは用意してくれてると…、ありがたや~!

今日の好人にはある目的が…、それはコテージ下で竿が出したい!? というもので…。

3年前だったか解禁日にコテージ下の最上流部に入れてもらったものの、K村さんと2人午前中ボーズ!?そのうえ二日酔いにて…、もう釣れんと帰ったことがあります。
それ以来解禁はオトリ屋さんの上流部で釣ってまして、今年の解禁日も一人だけ上流で釣ってました(釣行のお誘いもなかったので…)

で、一度釣れそうなコテージの中ほどから下流で竿を出したい!というのがありまして…(笑)

7時半を過ぎだすと川入りする人も動き出し…、急いで支度して川に入ります…8時前

残念ながら真下に見えて鮎が泳ぐ場所は大阪のご婦人らの定番場所で…、慌ててK村さんからオトリをもらいその下流に入りますな。

久保ちゃんにタツさん二人はもう少し下流域へ行かれたようで、好人にはK村さんが付き合ってくれての釣り開始です。

一日この場所で釣る予定でして…、果たして釣れるかな~?

 

好人めの場所です…

 

その下にK村さんが…、上には2名入ってます。

   

鮎はキラキラと観えてるのもいまして期待は高まりますが、観えてる魚は釣れない?の格言の通りで…(笑)

期待とは裏腹に…好人めにはやはり釣れません掛かりません!? 8時からの2時間ボーズです!!

その間にK村さんはポチポチと掛けておりますな、大きそうですが数は???(笑)

 

これはK村さんの鮎

2時間めの10時前にようやく来ましたで~! あら嬉しや嬉しや! でも小さいですなぁ14㎝クラス…御大のとは大違い?

やはり野鮎に替われば違いますな、ほどなくもう1匹が! でもこれも小さいです。

それを泳がせていて、流れの芯であまりに来ないので川の真ん中辺まで泳がせに成功!と思う間もなくカツンと当たり! 泳ぎ回ります!
これは大きいぞ~! てんもんで堪えて寄せて取り込めたのは20㎝はありましたな、大きいです!

このあともう1匹大きめが来て、午前の部は4匹で終了! やはり下手くそですな、オトリの置き場所などがわかりません?

御大は6匹ゲット…昨日より釣れんそうです。

河原でお昼に…。

下流組の久保ちゃんにタツさんも昼食で帰ってこられて…きょうは厳しいとの話し…。

午後からもあまり状況は変わらず…なかなか掛かりませんな、同じ場所を行ったり来たり、それも狭い範囲ですから釣れないわけか?

対岸もボツボツ掛かってましたね・・・と言っても入れ替わり立ち代わり人が変わって5~6匹釣れてるの確認しました。

そしてやはり暑かったですね! 飲み物に帽子を濡らして被ること何度となく…、首に巻いた冷やしタオルも何回と…、浸からないまでも両腕には水をかけ(笑) 倒れたくはないですからね。

午後もなんとか大きいの2匹が掛かり都合6匹の釣果で…、あぁ今回も二桁いかずの下手っぴ好人で終わりましたです。

帰りの時間を考え2時半にて終了。ゆっくり着替えて現場発は3時半になってました(笑)

| | コメント (0)

2019年8月 6日 (火)

2019AYU室田カップ(案内)

今年も懇親会音符室田カップ音符を開催します爆笑
8月12日  (月)  岐阜県飛騨市の宮川下流です!
会費2,000円
この時期の宮川はメタボ鮎が釣れますよ~ラブ
解禁でこれですから下差し
今年も豪華景品の数々びっくり
一部をご紹介照れ
目玉!!は106リッターの冷凍庫が!
持ち帰りが不可能な場合はアウトらしいです(笑)笑い泣き
他にも活かし缶キラキラ曳舟キラキラタモキラキラ70リッターのクーラーBOX等々
景品目当ての参加、お待ちしてます爆笑ルンルン
是非この機会に、宮川下流の鮎を皆で楽しく釣りませんかウインク?
仕掛けや針のサイズ等、ご質問があればコメントいただければお答えしますおねがい
ようやく梅雨明け!
早いもので、鮎釣りシーズン折り返しになってしまいましたガーン
残りのシーズン怪我無く、思いっきり楽しみましょう~爆笑ラブラブ

| | コメント (0)

2019年7月26日 (金)

好人の釣れない釣行日記…

7/4の小鮎釣りから日記が掛けてません。

書きたく無くなる釣果であることも一因ですが、携帯パソコンが壊れてしまい難儀しておりまして…。(泣)

海上釣り堀は休漁ちゅうですが、主だっては鮎の友釣りと小鮎釣りして遊んでいましてな、あちこちと出かけてはおりますが、何せ下手っぴ好人めのこと、まぁ鮎が釣れん、こと釣れんこと…!?
皆さんの大漁なる釣果を見ながら涙をぬぐっておりますが、一応の釣行の記録して残しておきまする(恥)

*7月7日(日)長瀬太郎生川の組合主催鮎釣り大会参加

 恒例の鮎釣り大会に参加。
 入川順が50人中48番…近くの空いてた場所で竿出すも3時間で掛かったの1匹!? 
 オトリ鮎が無くならなかっただけよし!(笑)

 結果は48位(笑)

 

*7月14日(日)小鮎釣りを雨のため中止し、岐阜の馬瀬川に走る…よいお天気

 まっきぃさんにみっちゃんも来ていて、声だけ掛けて上流で竿だししてみることに…。
 午後の2時から3時過ぎまでの短時間、一昨年に入った場所だったが川相が変わっていたことに加え、朝から愛知の中部ら
 りん会の例会が行われており、午前中にたたかれた場所でしたな…、まぁ釣れん?
 3匹しか釣れなんだ!?

 その夜、二人は旅館へ行き好人めは野営(車中泊)の差(笑)。
 大雨の振る中、明日の大会の受付会場で三重の岡田プロと晩飯食い話もできた。その後は下呂の今井名人とも知り合えまし
 たな。

 

*7月15日(月)飛騨馬瀬川清流あゆ釣り大会参加

 本来の目的である馬瀬川の釣り大会に参加。17日の中スポ杯への出場権(ワイルドカード)を獲得すべく、大勢の名人が
 参加していますな。
 鈴鹿の前田名人もそのお一人で好人めの真ん前で向かい合って竿だしする形になりまちた(笑)

 入川順は38位と良い位置だが歩くのが苦手、釣り場所もわからないので昨日釣った対岸(左岸側に陣取る)。
 先の前田名人が右岸側に入っていた…。

 開始前に仕掛けを切ってしまい張替えの失態、あちゃ~!

 9時前から10時半まで当たりすらない? 思い切って右岸側に川を渡り場所替えしたが、これが当たり3匹を拾うが…小
 さい!?

 決勝へのボーダーラインは14匹となり、まっきぃさんは13匹で惜しかった。みっちゃんもレディース賞に1匹足らずで
 涙。
 参加賞はメーカーのシール3枚だけで、何の楽しみもない大会(笑)

 

*7月17日(水) 好条件カップ2019 に参加の予定が凄い高水で中止

 大内山川で開催予定でICしたの釣りエサ市場さんに集合も川は凄い水が出て中止…延期(8/28)

*7月17日(水) 上記大会が中止になったため、長瀬太郎生川へ走りましたが…。

 ここも増水で薄濁りの悪条件。
 初めて板橋と堰堤の間を探るも鮎の反応薄い! 釣れたの3匹で小さい! 上野のおじさんに上げて午前中で退散。

 

*7月23日(火) 犬上川で小鮎釣り

 20日21日は月次決算で休みなし。
 22日の予定を23日に替え犬上川の定番場所に行くも、前日来の大雨で濃い濁りと増水で釣りにならず…。
 高速下には危険で入れない。
 旧の漁場で階段から竿出すもまったく掛からず、結局1匹のみ!?
 澤ちゃんも応援に来てくれたが不発。
 にゃまずさんも上流の橋から竿出すも、仕掛け4組喪失しただけで帰って行った(笑)…昨日リベンジしていたが…。

近ごろの雨模様、台風の影響には困りもの。中日にお出かけで鮎を大漁されてる仲間がいるのになぁ。下手っぴ好人めが行けません。

28日はどうしましょう?
小鮎釣りのリベンジ? 上北山に解禁以来の釣りに行こうか? 長良川に鮎釣りレディース大会の応援に行こうか?

| | コメント (0)

2019年7月12日 (金)

パソコンが壊れた~!

先日来パソコンが壊れまして困っています。

今これを打つのもやっとこさ、グッドウイルで診断してもらったら「もうあきません?」に近いことを言われて…(泣)

新しいのが来るまでお目に掛かれないかもしれません、堪忍です!

7/4の小鮎釣りから釣行記も掛けてません、堪忍です!

| | コメント (0)

2019年7月 3日 (水)

7/14 小鮎釣り行きませんか~!

こんにちは~、久方ぶりの釣行お誘いです。

5月半ばに、6/30と7/14での小鮎釣りをお誘いしていたのですが、まずは6/30分については参加の声がゼロでとん挫させました。
7/14についても参加の方いないのではと思い再募集は掛けてなかったのですがな、よっしーさんから「行くんやったら付き合うよ!」との声が上がりました!

そこで、再度のご案内です。

7/14(日)に小鮎釣りに行きませんか~!

行先はいつもの、滋賀県甲良町は金屋地区の「犬上川中流」、名神高速道の下の河原での釣りになります。

現在は、よっしーさんと好人の二人だけですが、参加の方歓迎です!

釣り以外の予定は今のところなしよ?(笑)

なお、30日に出かけたとしくん情報では、大きめの12㎝~14㎝ものが1時間で40匹は釣れるとのことです。もう塩焼きサイズですね(笑)

参加の方はコメントいただくか、電話&LINEお願いします。

| | コメント (2)

2019年7月 1日 (月)

6/30 曽爾川鮎釣り解禁

30日は奈良県河川の一つ「曽爾川」の鮎釣り解禁に行ってきました。

が、書くのも恥ずかしい結果だったので…やめようか?と何度も思いましたが記録でもあり書いておきます。

結果を先に書きますと…、鮎釣り解禁での釣りとしては一昨年の天川以来の少なさで「1匹」釣れただけでした。

ちなみに天川ではボーズ(笑)、前夜飲み過ぎで、釣り出したが全然掛からず、すぐに帰りまちた…。

今回は、雨予報でどうしようか迷ったのですが、青蓮寺川は年券代¥10000要るし、曽爾川なら日券¥4000で済むからとの思いもあり、5時頃にはオトリ屋の「木地屋」さんに到着しました。

そこまでのポイントにはたいして入ってなかったと思います。

オトリは買ったがどうしよう? 木地屋さん下には6~7人が竿出しておりもう満員。
で、少し下って公園下に1人だけだったので入ることに、公園と橋の間です。

水の流れは緩くあんまりよさそうには思えませんでしたが、場所が空いていたので先取りすることに。

上側の淵流れの下に入りまして、5:40釣り開始するも何も来ず?? 
う~ん、せめて1~2匹は来いよ~!と思いつつあちこち泳がせますな。

30分も経ったでしょうか? ひったくる当たりが出て走り回られましてな、16㎝くらいのまぁまぁのが背掛かりしてますは!
おお鮎はおるじゃないか! と気をよくしましたが、その後はだんまり…?

3人の方が降りてきて、2人は橋の下手まで降りてゆき、1人が好人の上に入ってきましたな。竿に当たらんばかりに寄ってきましたが、すぐに根掛りですわ(笑)

その後この方も全然掛かりません? 二人で釣れん!とぼやきます。

あまりに掛からないので根気を無くし、8時前に場所変わりすることにし上流へ走りました。

曽爾大橋の下には誰もおらず??? ポイントと違うのかな?

役場横の堰堤下には1人が竿だしされ、その下流に2人が今から釣ろうかと河原を歩いてらっしゃる!

で、その二人の下に入り、沈み橋の上流を釣ることに…。

が、ここでもどこを流そうかまったく鮎の反応ないんですわ??? 跳ね鮎などもゼロ!?

上流の二人もお手上げのご様子です。段々下って気はりましたが諦めて止めました。

好人目も心折れ、10時前だったかに止めました。

帰ろうと下流に下りましたら、小太郎岩のポイントは良さげです、泳ぐ鮎が見えますやないか! 
ただ群れのようではありますが、それでも鮎の姿が見えますわ!
ポイントは空いてますし??

一旦は帰ろうとずっと下まで川側を見てゆっくり走りましたが大勢の人でした。
で、何か帰りづらくなり、小太郎岩の研修施設の駐車場に入りましたが…。

ポイントが開いてるは自然で、沢山の人が休憩中でしたんですわ。全員三重№の車が6台も…。あちゃ~!?
ただ、お聞きしますと、釣れたけど数は10匹程度だと…、声によるとサイズは大きいが数が出ないんですと!?

やはり釣るの諦めて朝昼兼用の飯を食べ、新しいメタル仕掛け0.05をセットしたりしてましたら、雨がだいぶ降りだしましたな。

12時過ぎに現地を後にし帰ってきまちた…。 

本日込み3匹、ほんまに下手くそです(涙) 小鮎釣り行けばよかったかな?(笑)

 

| | コメント (0)

«6/27 長瀬太郎生川鮎釣り